Inch size





1_20140427160307a8a.jpg




2_201404271603092b5.jpg




3_201404271603107da.jpg




4_201404271603116a8.jpg




5_201404271603132b0.jpg




6_201404271604102f1.jpg




7_20140427160411803.jpg




8_2014042716041246a.jpg




9_201404271604134e9.jpg




10_201404271604143be.jpg






ず~っと

このクルマが

欲しかったんだってさ~

よかったね~

でも

部品調達とかが大変らしい

いろいろなクルマのものが使えそうなのに

ギリギリで合わなかったり

へんなところがインチサイズだったり

乗りだしてから

このクルマの難しさを痛感してるってさ



苦労すれば

そのぶん

愛情も深まるからね~



もっともっと

カッコよくするってさ~

期待してるぜ~







Spring Funny





1_20140427144551239.jpg




2_201404271445527d1.jpg




3_201404271445542e6.jpg




4_20140427144556984.jpg




5_201404271445568c8.jpg




6_201404271446192a1.jpg




7_201404271446201f1.jpg




8_201404271446218d6.jpg






徹底的に愛らしく創り込まれて

見事な可愛らしさ

みんなに見られて

キャピキャピッって感じなのかな

・・・

前にいる

恐そうなお兄さんたちも

気になって見てる~

・・・

っていうか

狙われてる

みたい

・・・






Individuality





1




2




3




4




5




8




7




6




9




10_20140427115226595.jpg




11_20140427115246292.jpg




12_201404271152482cb.jpg




13_201404271152494fe.jpg






みんな頑張って

個性を主張してる~

それを出そうとするところが

カッコいいんだな~







Room Mirrer




FRUIT PICNIC

久々のカーショーイヴェントにエントリー

CRYSTAL BIRD の名に恥じぬよう

事前にとことん磨き込む

最高のロケーションの地に着くや否や

携帯タンクで持参した水を折りたたみバケツに注ぎボディーを流す

四本の足をそれぞれジャッキアップし

タイヤを磨き込む

決してアスファルトにタイヤワックスを吹き付けたり垂らしたりするような真似はしない

CENTER LINE の向きを四本揃えるようにジャッキダウン

トランクにはショーボード

新調したショープレートはフロントにボルトオン

リア足元に集めた荷物には室内同色のビニールレザーを覆う

そしてボンネットを開ける

汚れのないことをチェック

オイルやガソリンの匂いを感じさせないフレグランス

出来ることはすべてやっておく

わかってるさ

いいんだ

誰に気が付かれなくても

自分が納得しないとダメなんだ

よしっ!やっと準備が出来たぜ!

さあ、会場のみんな!穴が開くほど見てもいいんだぜ!

これが CRYSTAL BIRD だ!




8_20140420233642b0b.jpg




2_20140420233532f8c.jpg




3_201404202335338bb.jpg




4_20140420233535ed9.jpg




111.jpg




5_20140420234818140.jpg




1_20140420233530561.jpg




7_201404202336394df.jpg






Sunday Heroes

ご存じの方はいらっしゃるのだろうか

サニー用に開発・試作しているビレットミラー

一部の510やその他の車種にも装着出来るとの事で

なんとCRYSTAL BIRDにご提供頂いた

ホールの中はアクリルでカラー選択可能

無理言ってエンジンルームにリンクさせブルーを入れてもらったんだ

ホールのないプレーンタイプもラインナップ予定のようで

さらにニューデザインも開発中とのことだ

気になる方はSunday Heroes (http://sundayheros.blogspot.jp/) まで

熱いサニトラ野郎が面倒を見てくれることだろう







Two





1_20140423114640e86.jpg




2_201404231146417ad.jpg




3_20140423114642d5a.jpg




4_20140423114643a40.jpg




5_20140423114644d1d.jpg




6_2014042311470286a.jpg




7_2014042311470456f.jpg




8_2014042311470599c.jpg




9_201404231147066ba.jpg






なんかね

すぅ~としていて

カッコいいなぁって

眺めていたんだ

しばらく気がつかなかったんだけど

2ドアだったんだね

詳しくないけど

珍しいんじゃないのかな

ボディカラーも素敵だし

見る限り状態もかなりいい

機関もバッチリなことがうかがえる

ん~

いいよっ!

サニーって

面白い








Keep On Truckin'





1_20140423111539e62.jpg




2_2014042311154016a.jpg




3_20140423111541c81.jpg




4_201404231115427c9.jpg




5_201404231115439f0.jpg




6_201404231115589a1.jpg




7_20140423111559dc1.jpg




8_20140423111600927.jpg




9_2014042311160115e.jpg






初めて見たな~

小さくて可愛らしくも見える

ストック感を上手に乗りこなしてるな~

なんとこのクルマも女性オーナーだってさ

イカシテルゼ

あっ、長野ナンバー!









Total coordination




1_2014042212340050d.jpg




8_201404221234245b7.jpg




3_201404221234046d2.jpg




4_2014042212340572d.jpg




5_2014042212340616a.jpg




6_20140422123422d95.jpg




7_2014042212342323a.jpg




2_20140422123402b44.jpg






トータルバランスっていうのかなぁ

すべてを見越したカスタム

統一感がたまらない

ベテランだから出来るんだろうな

アワードもうなづける

流石だな~

あ、松本ナンバーだっ!

長野スゲ~







Street Van





1_20140421191603355.jpg




2_2014042119160585f.jpg




3_20140421191607f84.jpg




4_20140421191608b10.jpg




5_201404211916093c5.jpg




6_20140421191650e72.jpg




7_20140421191651258.jpg






レアなベース車で

カスタムを楽しむ

そんなノリをよく見かけるようになっている

中途半端になりがちなのに

ここまでしっかりとノッテいるのは珍しい

やるな~と眺めていたら

オーナさんが女性で驚いちゃったぜ

こんな素敵なカスタムカーを乗り回す

きっとクルマ以外も素敵な趣味なんだろう

ん~

長野のカスタム文化に驚かされることが多いなぁ

まだまだいるぜ

きっと

凄いのが







Sparks





1_20140421103514a5a.jpg




2_20140421103515f09.jpg




3_20140421103516736.jpg




4_20140421103517ed6.jpg




5_20140421103518311.jpg




6_20140421103533966.jpg




7_20140421103534061.jpg




8_20140421103535faf.jpg




9_2014042110353788b.jpg






火花散らして高速走ってた

ワーゲンの人達って

すげ~

カスタムの幅が広すぎ~







2014.4.20 FRUIT PICNIC




1_20140421082350aba.jpg




2_20140421082351a0d.jpg




3_20140421082353567.jpg




4_2014042108235438a.jpg




10_20140421082420e15.jpg




6_201404210824165f5.jpg




7_201404210824178b5.jpg




8_20140421082418682.jpg




9_2014042108241972f.jpg




5_2014042108235633e.jpg






初開催のイベント

FRUIT PICNIC

雨予報がなんとか一日曇りですんだんだ

でも寒かった~

来年は快晴になってほしいな

物凄く素敵なロケーションなんだよ

一見の価値あり

早くも来年が楽しみだなぁ

主催関係者の皆様・参加の皆様・ギャラリーの皆様も

寒い中、お疲れ様でした。







Slowly




1_2014041818003917e.jpg




2_20140418180040f5b.jpg




3_20140418180041038.jpg




4_201404181800423e0.jpg




5_201404181800446c9.jpg




6_2014041818010259b.jpg




7_2014041818010325c.jpg




8_201404181801055b3.jpg




9_20140418180107fd4.jpg




10_20140418180108c94.jpg




11_20140418180326452.jpg




12_20140418180327924.jpg




1T7A1208.jpg




14_20140418180331c5e.jpg






みんなが

ゆっくり

ゆっくり

目の前を走っていく

やっぱり

クルマは

走っている姿が

カッコいい







Wire spoke





1_20140419082231fe6.jpg




2_20140419082232948.jpg




3_20140419082235681.jpg




4_20140419082236010.jpg




5_20140419082237e74.jpg




6_2014041908225228e.jpg




7_20140419082254339.jpg




8_20140419082255fb4.jpg






徹底されたマットなボディーに

アイアンバンパー

一本一本丁寧に磨き上げられたワイヤー

細部まで拘りぬいたさまざまなアイテム

お手上げだ

マイッタ







Brown whale





1_201404171826127e2.jpg




2_20140417182614269.jpg




3_20140417182616e9d.jpg




4_20140417182617297.jpg




5_201404171826185c6.jpg




6_20140417182638fbc.jpg




7_2014041718263996b.jpg




8_2014041718264176c.jpg




9_201404171826421f3.jpg




10_20140417182644a24.jpg




11_20140417182700b6c.jpg




12_20140417182701d3b.jpg






最近

イカした

クラウンをよく見かけるようになってきた

中でも

難易度の高そうなクジラ

キマルとハンパない

カッコいいぜ~







Tricycle




1_20140415152153ef9.jpg




2_201404151521547a5.jpg




3_20140415152155b35.jpg




4_20140415152157d19.jpg




5_201404151521594ae.jpg




6_20140415152216125.jpg




7_2014041515221790f.jpg




8_20140415152218489.jpg




9_20140415152219ae9.jpg




10_20140415152221043.jpg






入り口で待ってると

入れ代わり立ち代わり

入場してくる

これがまた面白いんだ~

あ、

三輪車は売ってたんだって

クルマの脇に置いといたら

クルマより三輪車のほうが目立っていたとかいないとか

へ~、そ~なんだ~

そういえば自分も・・・

両サイドのクルマ・・・

今回は撮ってないw







West




1_20140415175517989.jpg




2_20140415175518380.jpg




3_20140415175521a4e.jpg




4_20140415175522df2.jpg




5_201404151755241f1.jpg




6_20140415175541914.jpg




7_201404151755424c4.jpg




8_2014041517554362f.jpg




9_201404151755448b7.jpg




10_201404151755455be.jpg




11_20140415175559065.jpg




12_2014041517560086b.jpg






西の方から

ブイ~ン

遠征が大好き

ついこの前も

京都まで

ブイ~ン

あの SPEED HUNTERS に取材され

ご機嫌さ

今回は

・・・

取材されなかったと

ご機嫌ななめ

微力ながら CRUISE FOCUS がフォローするので

機嫌なおしてね








B-FANTOM




1_201404141924252ab.jpg




2_20140414192426b4d.jpg




3_201404141924286d1.jpg




4_20140414192429c11.jpg




5_20140414192430220.jpg




6_20140414192449389.jpg




7_20140414192450892.jpg




8_20140414192451c9e.jpg






どうだい

なかなかイカシテルだろ

クルマも

オーナーさんも

味があってさ

シブくて人気者なんだぜ

ん?

人気者にさせられている・・・

のかな・・・

いずれにしても

人気があることに違いはない







2014.4.13 Street Car Nationals





1_20140413221142d2c.jpg




2_20140413221144931.jpg




3_20140413221147fcd.jpg




4_201404132211492a3.jpg




5_201404132211500a8.jpg




6_20140413221243a14.jpg




7_2014041322124640c.jpg




8_2014041322124775b.jpg




9_20140413221249eab.jpg




10_201404132212513cb.jpg






何度となく撮らせてもらった

見るたびにカッコいい

あれっ

またカッコよくなってるじゃん

そう思っていたら

・・・

アワード

おめでとうござます

なんか

嬉しい







Sakura Sakura




前回の桜撮り苦労話し その1




その四日目の土曜日

桜は満開だろうけど

人だらけなのでパス

ネットで割と近くに‘しだれ桜’があるとの情報ゲット

仕事が14時までだから

夕方には着くだろう

その頃には人も引き始めていい頃じゃん

きっと




ってことで

朝からリュックに機材詰め込んで仕事に GO!

普段から電車通勤なので

重い機材背負って歩いて駅に着くと・・・

土曜日なのに人がイッパイ・・・

どうやら事故で電車が止まっている模様

しかも事故直後のようで、係り員が現場に向かっているとのアナウンス

スパッと諦め自宅に引き返し、自転車で職場に GO!

快調に10kmを30分ほどで遅刻もせずに無事到着




ってことは

撮影も自転車で行動か~・・・

仕事終わって20kmちょいを自転車で移動

夕方前には到着

見上げると、お~!って感じでした




1-1.jpg




1-2.jpg




1-3.jpg




1-4.jpg




1-5.jpg




撮るには撮ってまとめたが

夕方の陽の向きのせいか

なんかしっくりこないまま

日が暮れる頃からグッと冷え込んできて

薄着だったので震えながら自転車で帰り

画像チェックで案の定ガッカリ

翌、日曜日は雨予報

今年の桜はこれで終わりと思っていました




五日目の日曜日の朝

雨降ってない・・・

ん~・・・降ってもいいから

来年の為にと違うレンズとかで試してみよう

と、またまた現地へ

この日は電車。定刻通りでとても無駄がない




2-1.jpg




2-2.jpg




2-3_2014041215350495a.jpg




2-4.jpg




2-5.jpg




2-6.jpg




2-7.jpg




到着後から青空が見えてきて

夢中で撮りました~

撮ってる最中から好感触で

ウォ~とかスゲ~とか独り言

ラストの写真のような曇り空になってきたので

早々に帰路につく

雨もまだ降る気配がなかったので

帰宅後自転車に乗り換え

いつもの場所に向かって・・・




いろいろ苦労したけど

終わりよければなんとかで・・・

と、思っていました




で、六日目w

職場でこれらの写真を自慢げに見てもらっていると・・・

「そういえばここライトアップもしてるんですよね~」と聞こえてきた

はっ!・・・

確かに照明機材があった

そうか

四日目は寒くてそれどこじゃなく・・・

五日目は早朝に撮って満足し・・・

ん~・・・

昼休みにダッシュで帰宅して

機材詰め込み三脚抱えてダッシュで戻り

19時に仕事を終え

電車で GO!




3-1.jpg




3-2.jpg




3-3.jpg




もうね

まったくの無風で

夜桜撮りにはこれ以上ない条件

21時までと聞いていたので

そりゃもう夢中で撮って

10分前くらいには片付けて

お礼を兼ねておさい銭を奮発し

帰ろうとして

ふと夜空を見上げると

月が綺麗に輝いている

ハッ!

月も入るように撮ればよかったな~

イヤッ!まだ間に合う!

そりゃ~もう慌てて機材出してセットして・・・




3-4.jpg




3-5.jpg





いい写真が撮れたと

感動していると

消灯!

ふ~

あぶね~

よかったよかった

今年の桜撮りは気持ちよく終われました
















番外編




4-1.jpg




この写真の左側の暗いところにある木




4-2.jpg




拡大したりして




4-3.jpg




解像度の良さにニヤニヤしてるんだw








Fat 13





1_20140411181628411.jpg




2_20140411181629a8f.jpg




3_20140411181630636.jpg




4_20140411181631a78.jpg




5_20140411181632fdb.jpg




6_20140411181647a65.jpg




7_201404111816483a7.jpg






へ~

以外にも

大黒は初参加だったんだ~

そんな風にとても見えない

常連顔だね

これからも

あちこち出没するのかな

またね~







2014.4.10 大黒





1_20140411084910e03.jpg




2_20140411084912596.jpg




3_201404110849132f3.jpg




4_201404110849140b2.jpg




5_201404110849151b9.jpg




6_20140411084930a8f.jpg




7_20140411084932ed4.jpg




8_20140411084933897.jpg




9_201404110849357dc.jpg




10_20140411084935332.jpg




11_20140411084949551.jpg




12_20140411084950937.jpg






Midnight Daikoku Parking

4月10日

深夜12時をすぎ

4月11日

文字通り410と411

この夜を待ち望むように

しっかりとメンテナンスされ

好調な二台がやってきた

なんとも可愛らしく

しびれるほどシブい

この日ばかりは510達は脇役だ

スカイライン・Z・サニー・etc

みんなにも見守られ

ハッピーだったんじゃないかな

また遊ぼうぜ







Sakura




当初、夜桜撮影を予定していた日の夕方

今シーズン初めて撮影場所を覗いてみると

川沿いで気温が低いのか

満開前、八分咲きくらい?

余裕で見送り、カメラを出すこともなく

翌日に予定変更




そして二日目

土砂降りの雨・あめ・アメ

カメラを出すことすらためらうほどの雨

とりあえず、試しに数枚撮ってみるが・・・




1




残念の数々

初日に保険をかけておきべきだった・・・




そして、三日目

物凄い強風!

気温が低めだったので

散らずにいてくれたのが幸いだったけど

夜桜撮影には天敵の強風

だましだまし撮影するも・・・




2




4




よ~く見ると

ところどころ花がぼやけてブレてる

とりあえずそれっぽく撮れたから・・・

移動して~




3




5




ん~

桜を撮っているのか・・・

提灯を撮っているのか・・・

そうだ!

提灯を撮っておこう




6




前日の雨、サンキュー

水たまり、グッジョブ

と、遊んでいると

あれ?

風が弱くなってきてる!

が、

このタイミングで消灯・・・

初日に保険をかけておくべきだった・・・




四日目はたぶん満開で見ごろ

が、

土曜日。

混雑で人・ひと・ヒト

そんな予想で別の場所へ・・・




五日目は日曜日だけど雨予報

が、

なかなか降り出さない・・・

が、

ほぼあきらめていたので

傘を持って、朝から前日の別の場所に再び・・・

晴れ間も出てきたりしたので

早々に切り上げ、ダッシュで現場へ・・・




7




8






人がいないところを選んで

なんとか・・・

なんとか

絵になったかな~

このあと

くら~い雲がやってきて

またまた荒れた天気になった

五日目は

かろうじてセーフ!


気が向いたら

桜撮り苦労話し

その2に続くw








Delivery





1_201404081359368b5.jpg




2_20140408135937f74.jpg




3_2014040813593812f.jpg




4_20140408135939e8e.jpg




5_201404081359403ff.jpg




6_20140408135955f2d.jpg




7_201404081359561bb.jpg




8_20140408135957c59.jpg




9_201404081359583e1.jpg






透き通った青空に

眩しいばかりのイエローが映えわたる

本牧あたりのショップに展示されていても

違和感はない

それどころか

行く先々で

みんなが笑顔になる

きっとこのクルマは

幸せを運んできてくれるんだ








New design




1_20140308230919c58.jpg




2_20140308230921daf.jpg




3_201403082309237ac.jpg



4_20140308230925f33.jpg




5_20140308230927ed1.jpg




6_2014030823123705e.jpg




7_20140308231239a36.jpg




8_20140308231240a5c.jpg




9_201403082312429ee.jpg




10_201403082312440a4.jpg




11_201403082313486f4.jpg






コンディションは見ての通り

ここまで完璧に仕上げるには相当大変だったと思う

コロナ

正直、よく知らない

けど

よく見るととってもスタイリッシュでカッコいい

ふと思った

へんにイジらず

無理に新しくしなくていいから

こういう古いクルマのデザインで

新しいクルマが発売されれば・・・

もしかしたら

幅広い年齢層で

売れるんじゃない

・・・

まあそんな簡単な世界じゃないんだろうな

みつおかってどのくらい売れてるんだろう

そんな事を考えてしまった







Blue 10





1_201404060110108fa.jpg




2_201404060110112f6.jpg




3_201404060110137ae.jpg




4_2014040601101467e.jpg




5_20140406011016fdd.jpg




6_20140406011032cde.jpg




7_20140406011034622.jpg






なんのの支障もなく

走り回ることが出来る車高

余計なトラブルはない

隅々まで綺麗に磨き上げられ

クルマは

大切に乗るものだと

言葉なんかなくても

ひしひしと伝わってくる

大人の乗り物なんだからと







Nostalgic street Ōme





1_201404041822305a6.jpg




2_20140404182231cf2.jpg




3_201404041822335e9.jpg




4_201404041822353b2.jpg




5_2014040418223696f.jpg




6_2014040418225547b.jpg




7_20140404182256a61.jpg




8_2014040418225818c.jpg




9_20140404182259a8a.jpg




10_2014040418230012e.jpg






色あせた感じのカラーもいいけど

ふと

撮ってみたモノクロが

いい感じでさ~

雰囲気でるでしょ

もうね

夢中になっちゃってさ~

気が付いたら

遅い時間になっちゃって

物凄く疲れちゃって

は~~って感じだったんだ

よく考えたら

ウメの撮影で「吉野梅郷」の帰りだったから・・・

あそこけっこう山道できつかったんだよな~

そのあともず~っと歩きだったから

ん~・・・

調べたら約15km

最初の山道があとになって効いたんだな~

でも

面白かった~









Mask




1_20140401170421797.jpg




2_20140401170422331.jpg




3_20140401170424cba.jpg




4_201404011704260fc.jpg




5_20140401170427778.jpg




6_20140401170448331.jpg




7_201404011704483a1.jpg




8_20140401170450384.jpg




9_201404011704514fb.jpg






す、素敵で綺麗なボディカラー

隅々まで手の入ったカスタム、ム

ここれぞカスタムカーって感じで

カ、カッコいいぜ・・・

とこととん拘りぬいているのが伝わってくる

つ、ついでに・・・

なぜか、こ怖さも伝わってくる

なにか見える

オーナーさんではないようだ・・・

誰かはわからない

・・・







A pillar




1_20140402231547e74.jpg




2_20140402231548c98.jpg




3_201404022315546e3.jpg




4_20140402231556e99.jpg




5_20140402231558ac2.jpg






低い

長い

カッコいい

隣に510並べたら

小っちゃいんだろ~な~

面白そ~だな~

オーナーさんには嫌がられちゃうなきっと

それにしても

Aピラーやフロントガラス

創り込み

デザイン

この雰囲気が凄い!








Big divide





1_20140402130001428.jpg




2_20140402130002f61.jpg




3_201404021300052cd.jpg




4_20140402130006c43.jpg




5_20140402130007e25.jpg




6_20140402130020f04.jpg






なんでこんなに綺麗なんだろう

古いクルマ

そんな言葉が似合わない

見てよ

タイヤまでピカピカだぜ

ボディーカラーとクロームがまたいい感じでさ

きっと全国的にも有名なクルマなんだろうな

晴れ舞台でいい顔してるぜ!








Kalifornialook





1_20140331184054dc0.jpg




2_201403311840551a8.jpg




3_20140331184057601.jpg




4_2014033118405813b.jpg




5_20140331184059d06.jpg




6_20140331184223d2b.jpg




7_20140331184225215.jpg




8_20140331184226e67.jpg




9_2014033118422707a.jpg




10_201403311842293ee.jpg






太陽の光に反射している派手派手しい色

反対に陰になっていて深みがある色

夜の街では街灯や月明かりで怪しげな色にも見える

さまざまな顔を持つ不思議なゴールドに塗りあげられ

気持ちよさそうに

ゆっくりと街を流す

最高じゃないか

みんなにも愛され

行く先々で人気者だ

世界中の人々にも注目されいる

素敵じゃないか

これからもきっと注目され続けることだろう

もう

悪いことは出来ないw







東京・青梅 「吉野梅郷」




1_20140331131345ad2.jpg




2_20140331131347d05.jpg




3_20140331131349724.jpg




4_20140331131352e0f.jpg




5_20140331131655eb7.jpg




6_201403311314155ef.jpg




7_20140331131416ef2.jpg




8_20140331131417dd0.jpg




9_201403311314195cd.jpg




10_20140331131420c3f.jpg




11_20140331131440993.jpg




12_2014033113144144f.jpg






4月1日

もう今日から伐採が始まってしまっているのだろう

こんなに素敵な梅の郷

ウメ輪紋ウイルスとやらに感染し

全て伐採しなければならなくなってしまったようだ

毎年このシーズンには多くの観光客で賑わい

近くの吉野街道・青梅街道は渋滞の列が連なる

きっと観光事業にとっては大打撃だろう

違う植物や催し物などで少しでも補い

何年あとになるかはわからない

ウメの開花を

みんなが待ち望んでいる

近くにいながら

本格的に訪れたのは初めてだった

おそらく

そんなニュースがなければ来なかったかもしれない

ちょっと寂しい気持ちだったが

写真を撮っているうちに

来年はどうなっているのか

きっと

いや

必ず足を運び

素敵な写真を撮りたい

そう思えるようになってきた

関係者の皆様

頑張って下さい

陰ながら応援しております







プロフィール

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示