Keep





1_20140629163311439.jpg




2_20140629163313588.jpg




3_20140629163315561.jpg




4_20140629163317d40.jpg




5_20140629163319e3d.jpg




6_20140629163401b1f.jpg




7_201406291634042ea.jpg




8_2014062916340733a.jpg




9_201406291634091b7.jpg






オーナーさんが変わっても

相変わらず綺麗で

カッコいいぜ~

大切にされているようで

なんだか安心

いつまでもキープしてね~







Yearning




1_20140605173917c95.jpg




2_201406051739186c8.jpg




3_20140605173919ddc.jpg




4_201406051739209d6.jpg




5_20140605173921afd.jpg




6_201406051739352ec.jpg




7_201406051739372d6.jpg




8_20140605173938833.jpg




9_2014060517393968c.jpg




10_2014060517394077a.jpg






しっかりと

遊び心のあるカスタムしてるのに

なんだろ~

この大人感

シブくて

カッコいい

たとえ

お金を持っていたとしても

時間があったとしても

ぼくには

真似することは出来ないだろうなぁ

ちょっと

憧れちゃうなぁ







SS




1_20140606183009fe6.jpg




2_201406061830118c5.jpg




3_2014060618301206c.jpg




4_20140606183013c61.jpg




5_20140606183014e4a.jpg




6_20140606183031ca6.jpg




7_2014060618303217c.jpg




8_20140606183033dd4.jpg




9_201406061830350b1.jpg




10_20140606183036429.jpg






会場内は

ローライダーや

USDMで賑わっている

にもかかわらず

大人の存在感で

人々の注目を浴びる

派手なのはもういい

じっくりとクルマと向き合いたいんだ

そんなセリフが聞こえてきた

・・・

気のせいだったかもしれない

いや

たぶん

妄想だなw







Barbarous





1_20140626163659e79.jpg




2_20140626163700976.jpg




3_20140626163701973.jpg




4_20140626163702a8f.jpg




5_20140626163703e3d.jpg




6_20140626163714d79.jpg




7_20140626163715a6b.jpg






なんだろう

この野蛮な感じ

そんなに古いわけでもないのに

ラット感まで醸し出しちゃって

上手いね

でも

フレームから足回り、エンジンまで

キッチリやってる

次にどこかのイベントで見るときには

もっと進化しているのだろうか

今後が気になる









Okutama Random Vol.4





1_20140624153034776.jpg




2_20140624153035737.jpg




3_20140624153037d9a.jpg




4_201406241530385ab.jpg




5_20140624153039ae3.jpg




6_20140624153054d40.jpg




7_201406241530555c3.jpg




8_201406241530564a7.jpg




9_20140624153057bc4.jpg




10_20140624153058c3f.jpg






知ってる人もいれば

あれ?なんだあのクルマ?てことも多々あるし

なんでいつものクルマじゃないんだ?とか

よく見るクルマはたくさんあっても

もちろん知らない方がほとんどで

お会いしたとしても

どなたがどのクルマのオーナーさんなのか?

ただの通行車だったり

偶然知り合いの知り合いを撮ってたり

いろいろあって面白いんだけど

撮ってる時はそんな事考えていられないんだな~







for CRYSTAL BIRD




普段はあまり撮らないんだけどね

久しぶりに

自分のクルマの写真を撮ってみたんだ




1_20140623232025135.jpg




2_201406232320285c0.jpg




3_20140623232029c76.jpg




4_20140623232031bca.jpg




5_201406232320330f3.jpg




6_20140623232047852.jpg




7_2014062323204823f.jpg




8_20140623232050632.jpg




9_20140623232051645.jpg






まぁ撮りたくなった理由がありまして~

某加工屋さんにねw

CRYSTAL BIRD 専用にビレットでルームミラーを創ってもらえませんか~

軽い考えでそんなお願いをしてみたら

いいですよ~

と、ありがたいお言葉をいただきまして

ウォッ!マジかってことで

も~ね

真剣に考えましたよ

ルームミラーのデザインなんて考えた事ないじゃん

せっかくだから’ふつ~’じゃつまらないしね~

カッコつけすぎて小さくすると見えないし

あ、ほらただでさえサイドミラーが小さいからさw

そう考えると鏡はそこそこ大きいのをつけたいなぁ

でも鏡を大きくするとビレットのデザインもデカくなりすぎてカッコ悪いし…

ん~

ビレットのデザインと鏡の大きさのバランスがムズイ



あっ!

ビレットの中に鏡を入れるんじゃなく…

ん~鏡にビレットを…

鏡の裏側はブラックアウトしちゃえば…

ん~ビレットのデザインに自由度がでるな~



ってことで

CRYSTAL BIRD の特徴的なサイドミラーとリンクさせて考えながら

いやそこはもうちょっと尖がらせて~

そこは真っ直ぐより斜めで~

細かいことばかり言ってスイマセンね~

みたいな某加工屋さんとのやり取りで、練りに練りまして~

で、やっと荒削りで出来上がって

そこからは自分でハンドポリッシュ!

大変なのはわかっていたので

しっかりと時間かけて丁寧に~

あとは鏡の裏側をシューっと仕上げて~

ペタッと接着

出来た!

ほら!!




11_20140623232107481.jpg




12_20140623232109f84.jpg




10_20140623232053dc6.jpg






ヤバイ

お似合いだぜ

CRYSTAL BIRD さん!

また惚れた








とげとげしくカッコいいミラーだけど

運転席から見ると…

鏡の上下にチョコンとトンガリがあるだけ

意外と地味なんですw







Okutama Random Vol.3




1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)






なんかね~

今回に限ったことじゃないんだけどね~

やけに失敗が多くてさ~

撮っても撮ってもダメでさ~

そんなことしているうちに

みんなと会う時間もなくなってきちゃってさ~

しょうがないから撮り続けてさ~

最後の最後にやっと感じがつかめてさ~

原因もわかってきたんだ~

そしたらさ~

みんなお帰りでさ~

せっかくだから

お帰りショットを撮り始めたらさ~

夢中になっちゃってさ~

そしたらさ~

誰も来なくなっちゃった

いい練習になったぜ~







Hashtag





1_20140622213953e3a.jpg




2_20140622213955144.jpg




3_20140622213957f2c.jpg




4_20140622213958128.jpg




5_201406222140028bc.jpg






ご存じだろうか

ハッシュタグ

'#'

Twitter に始まり Instagram や Facebook … etc

さまざまな SNS などで多用され流行っている

本来は?

キーワードとなる言葉の頭に '#' を付け

文章や画像と一緒に投稿し

検索キーワードのような使い方に始まった

それにより

同じ趣の輪が広がり

各SNS の利便性も増した

ただ

ハッシュタグはそれだけに留まらなかった

ネットの世界では以前からよくあったことではあるが

キーワードとなる言葉に

www.

.com

http://

などを付け加え

そのキーワードを引き立て

それにより面白おかしく表現し

親しまれてきた

もっとも最近のそれが

ハッシュタグなんだろう

前置きが長くなったが

このクルマのオーナーさん

面白いことに

さまざまなハッシュタグでヒットするんだ

#ギフ

#四杯目

#ハンモック

#ハンモ

#苗字と名前はイケメン風

#シリンダース穴

#ブロー

#何回ブローしたの

まあ…

注目を浴びて人気者であるが故

いろいろ大変そうだなぁ

顔がデカい広いのも善し悪しなのかな







Okutama Random Vol.2





1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)




1 (5)






おっ

珍しいなぁ

サイドカー?

よくわからないけど撮っておこう

絶妙なスピードとバランスで

駆け抜けていったんだけど

なんか

あんまり

楽しそうに見えなかったな~

気のせいだろうけどw

33の赤いスカイライン

わりと上手に撮れてるでしょ

これがまたさ~

ひやひやというか

何というか

よ~く見ると

写真の右下に白い影があるでしょ

あ、別に心霊写真とかそんなんじゃなくてさw

これ対向車なんだ

カメラ構えて

当然スカイラインを睨み付けてるんだけど

うしろから

対向車が近づいて来るのが聞こえるのさ

早く来い!スカイライン!

まだ来るな!対向車!

もうね

耳で状況判断でしょ

目線は外せない

足で移動して

両手でカメラ操作して

頭で考えて

ほんと

よくやるわ

ふ~







J World





1_20140620190955d0a.jpg




2_20140620190956532.jpg




3_20140620190958388.jpg




4_20140620190959dc2.jpg




5_2014062019095928d.jpg




6_201406201910129a2.jpg




7_20140620191013d61.jpg




8_2014062019101430b.jpg






あの J が動いた

このクルマを手に入れるために

そして

彼の色に見事に染まり

彼の魂が注ぎ込まれ

当たり前のように

そこに佇んでいる

普通に見えて

普通ではない

そう魅せるところはさすがだ

足元を製作中とのことだったが

それを履いてしまえば

また違ったクルマになってしまうのだろう

J の考えることは

我々の想像をはるかに超えている

今もきっと

ずっと先の事を考えているはずだ

J の世界を

J だけが知る未来を

見てみたい







Okutama Random Vol.1





1_201406200342262e5.jpg




2_2014062003422852a.jpg




3_20140620034229499.jpg




4_201406200342312db.jpg




5_20140620034232cdc.jpg




6_20140620034247f0a.jpg




7_20140620034249655.jpg




8_20140620034250877.jpg




9_2014062003425209f.jpg




10_20140620034253cf7.jpg






ランダムランダム

ランダムソフトに選んでもらっちゃったw

これ

いいかも

らくちんらくちん

高級なスポーツカーも

たまにはいいでしょ

安全運転でね~

ワゴンな方は初めて見たな~

駐車場まで行かなかったからお話し出来なかった~

また来るかな~

これ見てくれてるかな~

ん~

続く






Spring





1_201406190203461a3.jpg




2_20140619020348752.jpg




3_20140619020349fa5.jpg




4_20140619020351dee.jpg




5_2014061902035233c.jpg




6_201406190204128bc.jpg




7_201406190204136fb.jpg






鉄ッチン

ホワイトリボン

絶妙な車高

この雰囲気がたまらないんだ

しかも

アイドリングはビシッと安定して

この上ないエンジンの調子の良さ

これには驚いた

もし

自分がまた別の510を手に入れたら

間違いなく

この感じを目指していると思う



カッコいいでしょ







Look




2014.6.15 奥多摩

え~

いつもよりずっと早くに行って

いつもよりずっと遅くまでいまして

走行写真をバシバシ撮りました~

え~

たくさん撮りすぎまして~

セレクトに悩んでます~w

はい

昨日と同じ状況ですw

今日はこちらに向かって

熱い視線を下さった方々をセレクトしてみました

あっ!

あいつだ!

なに勝手に撮ってるんだ!

こいつかっ!

やばいっ!撮られてる

またかっ!

今日はここにいたか!

いろいろな思いで見られてると思いますが

カッコよく撮れてますよ~




1_20140617095931234.jpg




2_20140617095932833.jpg




3_20140617095933ce1.jpg




4_201406170959340cd.jpg




5_20140617095935a44.jpg




6_20140617095949251.jpg




7_2014061709595077d.jpg




8_20140617095951013.jpg




9_20140617095952781.jpg




10_2014061709595309b.jpg




11_201406171000007ba.jpg






ま~たね~







Peace





2014.6.15 奥多摩

え~

いつもよりずっと早くに行って

いつもよりずっと遅くまでいまして

走行写真をバシバシ撮りました~

え~

たくさん撮りすぎまして~

セレクトに悩んでます~w

躍動感とかスピード感を表現して

よりカッコいいクルマの写真を撮りたいと思っております

なので

普通よりちょっと難しい撮り方をしています

でも

失敗が多いんです

そのうえ

クルマがメインなので

手を振ってもらったり

挨拶されたり

クラクション鳴らされても

オーナーさんに合わせていないので

ほとんどオーナーさんは写りませんw

極端な失敗は省いたんですが

それでもたくさんありすぎて~

今日は

そんなこととは知らず

無邪気に挨拶をしてくれる

そんな素敵なオーナーさん達をセレクトしてみましたw

合わせて

いつもその場でお返事・ご挨拶が来ないことをお詫び致します

集中してないと失敗しちゃうんです




1_201406161626589c4.jpg




2_20140616162658505.jpg




3_2014061616270013c.jpg




4_2014061616270135b.jpg




5_201406161627024f3.jpg




6_20140616162714d1c.jpg




7_201406161627152c0.jpg




8_2014061616271672b.jpg




9_2014061616271797a.jpg






でも

ちょっと失敗すると

オーナーさんが映ることがあります

クチを開けて喜んでる表情とかw







2014.6.14 川島





1_20140616021012592.jpg





2_20140616021013914.jpg




3_20140616021015d0f.jpg




4_201406160210172b0.jpg




5_20140616021018e84.jpg




6_20140616021033454.jpg




7_201406160210355d4.jpg




8_2014061602103750a.jpg




9_201406160210393dd.jpg




10_20140616021041cfd.jpg






久しぶりにお邪魔してきました

相変わらず派手なクルマの若者達で賑わっていました~

その隅っこでコアなクルマが数台w

コアな若者が恐る恐るたま~に近づいてきたりして

おじさん達の車を観察しておりました

そんなおじさん達だって

若者達の盛り上がりに

負けてられないぜっ

いや負けるw

でも

維持していくこと

その気持ち

負けないんじゃない


L4 Dream Carry On !!







Red red




1_20140516151251488.jpg




2_201405161512539cd.jpg




3_20140516151254882.jpg




4_201405161512550fc.jpg




5_20140516151256888.jpg




6_20140516151420a40.jpg




7_201405161514215d5.jpg




8_20140516151423d21.jpg




9_20140516151424b13.jpg






いや~

夜もいいけど

明るい時に見てもいい赤だな~

よく見ると

気合の入ったステアリング

お気に入りは換えたくないんだよね

一番身近なパーツだもんね







Exquisite




1_20140529180036460.jpg




2_201405291800377c2.jpg




3_20140529180039808.jpg




4_201405291800416ea.jpg




5_20140529180043545.jpg




6_20140529180058805.jpg




7_20140529180059a5a.jpg






ブルーとホワイト

オリジナリティーとカスタム

ヤレ感とシャキッと感

オリジナルエンブレムとピンストライプ

も~

すべてが絶妙なバランス~

とても真似の出来ることじゃない

ベテランならでは

勉強になるね







After





1_20140611224831fa3.jpg




2_20140611224833d5a.jpg




3_20140611224835deb.jpg




4_20140611224837358.jpg




5_20140611224838ce9.jpg




6_201406112254370d1.jpg




7_201406112254396a7.jpg




8_20140611225440d80.jpg




9_20140611225442c22.jpg




10_201406112254445f8.jpg






ハンパじゃね~

ド派手なレッドの各部は

完璧に創り込まれている

リアのフレームとベッドのクリアランスなんて涙もん

クロームの積極的な使い方とバランス

レッドとのコンビネーションが絶妙

このインパクトのあるレッド

見覚えがあるぜ~

完成した姿が見られてなんだか嬉しいぜ

って偉そうに言う割には何度も確認しちゃったけどね







Hexagon




1_20140610160822415.jpg




2_2014061016082360e.jpg




3_201406101608244d0.jpg




4_2014061016082617d.jpg






お~

低いなぁ~

しかも面白い色合いなボディカラー

フロントフェンダーのトライバルなピンスト

いや~カッコいいよ!

な~んて眺めながら写真を撮っていたんだ

そして

ボディサイドを撮ろうとした時に

リアのちょっとかわった模様に気が付いたんだ

なんの模様だろうって腰を上げて覗き込んだんだ

そしたらさ~

うひょ~!

すげ~!

穴が~

フレームが~




5_20140610160827cdf.jpg




6_201406101608456b3.jpg




7_2014061016084718d.jpg




8_20140610160848fb8.jpg




9_20140610160849b03.jpg




10_201406101608517f2.jpg




11_20140610160904d04.jpg






よく見ると

フレームにまで

ピンストが引いてあったり

ショックも同色だったり

アイデアだけじゃなく

センスよく仕上げてある~

あっ!

外装に気を取られて

内装チェックするの忘れた~







2014.6.10 大黒




1_20140611014805684.jpg




2_201406110148062ca.jpg




3_2014061101480833d.jpg




4_20140611014809176.jpg




5_20140611014811671.jpg




6_2014061101490034f.jpg




7_20140611014902e4c.jpg




8_201406110149036d9.jpg






向かう途中で土砂降り

着くころには雨は上がったけど

工事の為あと30分で閉鎖ときたもんだ

挨拶程度のお話しと

押さえの写真撮ったところで

しゅ~りょ~

ま、そんな時もあるさ

閉鎖後に来た人もいたみたいでゴメンナサイね

また来月!







Choice purple





1_20140609160514edd.jpg




2_20140609160515fe4.jpg




3_201406091605168ba.jpg




4_20140609160517362.jpg




5_20140609160519fb4.jpg




6_20140609160533bab.jpg




7_2014060916053565c.jpg




8_20140609160536c6e.jpg




9_20140609160537d69.jpg




10_201406091605399d2.jpg






こんなイカしたトラックで

デロデロデロデロ

横浜の街を流しちゃうんでしょ~

さぞかし気持ちがいいことだろうなぁ

難しいパープルを

マットで上品に仕上げ

細かいところまでセンス良くしっかりと創り込んである

とことん拘ってるんだろうなぁ

いいね、そういうのって

好きだな







2014.6.8 Truck Trends Day




1_201406082313510cc.jpg




2_2014060823135223a.jpg




3_2014060823135487a.jpg




4_201406082313569ff.jpg




5_201406082313575ea.jpg




6_20140608231420b83.jpg




7_201406082314220a6.jpg




8_201406082314246e5.jpg






雨だと思ってたからさ~

降らないとなんか得した気分だったなぁ

久しぶりに見た 521

やっぱカッコよかったぜ

違うね

存在感が







Eternal style





1_20140605161929df1.jpg




2_20140605161930234.jpg




3_20140605161932a58.jpg




4_20140605161933fcf.jpg




5_20140605161934476.jpg




6_2014060516195386b.jpg




7_20140605161955e2e.jpg




8_20140605161956cd3.jpg




9_20140605161957c03.jpg




10_201406051619588f1.jpg






基本スタイルは変わってない

何年も

ん?

十何年もかな

それ以上かもしれない

しかし

数々のモデファイを繰り返し

今に至る

きっとこれからも

何度となく繰り返されることだろう

自転車なんか積んじゃって

お洒落に決め込んでるけど

気をつけな

速いぜ







Euro




1_20140528111226966.jpg




2_201405281112286e0.jpg




3_20140528111229826.jpg




4_20140528111230730.jpg




5_20140528111231809.jpg




6_201405281112419ac.jpg






シンプルなホワイトボディに

すぅ~っとしたフォルム

それを生かしたカスタム

アルミにはポルシェのエンブレム

インテリアまで品よく仕上げ

ステアリングまわりの写真を撮ろうとしていたら

ピントが合わなくて…

困った顔を見たオーナーさんが

断熱フイルム貼ってあるんですよ

と言いながらドアまで開けてくれた

オーナーさんまでジェントルで

とっても欧州を感じさせる素敵なクルマ

エンブレムなどが一切ないところも拘りを感じる

そのおかげで車名がわからない

オーナーさんに聞けるはずもなく…








Red Hot … HONDA




1_201406031351039f3.jpg




2_20140603135104d0c.jpg




3_201406031351059fa.jpg




5_201406031351089ea.jpg




6_20140603135128077.jpg




7_2014060313512953f.jpg




8_2014060313513188e.jpg




9_201406031351322a0.jpg




10_201406031351333d5.jpg






見てくれよ

この佇まい

ハンパなさを感じるでしょ

もしからたら

ど~ってことのないクルマかもしれないのに

ここまでカッコよくしちゃうんだから

流石だぜ

どんなジャンルにも必ずいるんだよね

熱いヤツが







Expression




1_20140530140826870.jpg




2_20140530140827ec9.jpg




3_201405301408292f5.jpg




4_20140530140831f30.jpg




5_2014053014083244e.jpg




6_20140530140848969.jpg




7_201405301408493b9.jpg




8_2014053014085017e.jpg




9_201405301408513af.jpg




10_20140530140852d64.jpg




11_20140530140902c74.jpg






何枚か試しに撮ってる写真

バ~ン

とか

ド~ン

とか

ビヨ~ンw

って、人によって表現が違うんだけど

なかなか評判がいいです

もっと練習して

精度を上げないとな~

クルマのスタイルや

撮る角度によって

小っちゃなクルマが長~くなっちゃったり

Cピラーがみょ~に太くなっちゃったり

トランクが伸びちゃったり

ものすごくカッコ悪くなっちゃうので

そのへんも勉強しま~す

って、そんなこと言ってると

そればっかりになっちゃうんだよな~

気をつけなきゃ!







Sexy Blue




1_20140602191621f00.jpg




2_2014060219162351e.jpg




3_201406021916241ba.jpg




4_20140602191625f7e.jpg




5_20140602191626278.jpg




6_20140602191642f37.jpg




7_201406021916431dd.jpg




8_20140602191644d25.jpg




1T7A4933.jpg






フレークや

鮮やかで複雑なキャンディ

手の混んだグラデーションに

見事なウォータードロップ

すげ~な~って

うしろにまわったら

ビックリしちゃたw

ペイントを見てるだけで

飽きないクルマ

でも

それだけじゃないところが

また凄いんだな~







飛行機




鳥を撮ろうと散策していたんです

残念ながら、狙っていた鳥の姿すら見ることも出来ず…

せっかく重い望遠レンズ持ってきたんだから何か…

あ、横田基地の近くだから飛行機でも撮ってみよう!

そういえば飛行機って撮ったことないもんなぁ…って




1_20140602231333438.jpg




2_20140602231334076.jpg




場所的に着陸するところだったんだけど

驚いたのが

そのスピード!

飛行機じゃん!

時速何百キロじゃん!

って考えるでしょ

だけど着陸時ってことや撮影距離の関係で…

めっちゃ遅いw

サーキットや鳥の距離感でのスピードに比べたら…

…待ちきれないくらいでw

あ~ジェット機とか戦闘機って

もっと凄いのかなぁ

速いのかなぁ

横田基地は近いから機会があったらチャレンジしてみよう

そう思っていたらさ~…

数日後

国立競技場のなんとかでって有名な飛行機が

デモンストレーションの予行練習ってニュースでやってたの~

翌日が本番ってw

あ~

なに、このタイミングw

撮るしかないでしょ!って

調べてみると想像以上に凄い人気者みたいで

しかも東京上空を飛行することはかなり希少らしく

メジャーな場所ではその筋の方々のご迷惑になると思い…

事前にいろいろ調べて考えて…

ん~

新宿の某デパートの屋上から撮ってみようかなぁという結論で…

仕事終わって速攻でGO!

定刻通り飛行機達がにやってきました!

しかし…

自分の持っている機材で

その場所からの撮影は

かなり厳しい条件で…

正直、残念な写真になってしまいまして…




3_201406022313360f4.jpg




4_20140602231338b8d.jpg




5_201406022313392cd.jpg




6_201406022314079de.jpg




7_2014060223140994e.jpg






でもまぁある程度は予想していたので

記念撮影ってことでいいんじゃん

チャレンジすることに意味があるって

撮らなきゃわからないしって

そう決め込んでいたらね…

職場にね

なんと!この飛行機達のファンでマニアな子がいたんだw

当日は用事があって見られなくてと残念がっていたから

これ撮ったんだけど

って見せたらさ~

喜んでくれてさ~

「トリハダもんですよっ!」ってwww

見る人によって

写真って

変わるんだね~

機会があったらちゃんと撮りたいな~

飛行機







Nicety 20th Anniversary Car Meets





1_20140601220648011.jpg




2_20140601220650ddf.jpg




3_201406012206520ec.jpg




4_20140601220653ae0.jpg




5_20140601220655910.jpg




6_20140601220713677.jpg




7_20140601220715fbd.jpg




8_2014060122071649f.jpg




9_20140601220718c4c.jpg




10_2014060122072029e.jpg




11_201406012207334d8.jpg




12_201406012207354bf.jpg






いろんなクルマがいたよ~

こういうジャンルは人気があるね

勉強になったり楽しかったり~

見どころいっぱい

いいね

クルマって







ROC




1_20140525113147518.jpg




2_20140525113158b66.jpg




3_20140525113203dde.jpg




4_20140525113216730.jpg




5_2014052511322508a.jpg




6_2014052511324368c.jpg




7_201405251132463bc.jpg




8_20140525113251afb.jpg




9_20140525113253188.jpg




10_20140525113255017.jpg




11_20140525113314e89.jpg




12_20140525113316036.jpg




13_201405251133235c6.jpg






こんなに素敵なロケーション

いろんなクルマが走ってる

最後のクルマは初めて見た

誰かが言っていた

どこかの二輪のメーカーが創ったクルマらしい

希少なのか高価なのかわからないが

珍しいクルマであることに違いはない

走っているクルマを眺めているだけで

楽しい場所なのかもしれないね

次に訪れる時は

きっと撮影枚数が増えることだろう

そして編集作業に追われるという…

あ~

た、楽しみだ







あ、ちょっと失礼して

ドライバーのアップを






14_20140525113326a36.jpg




15_201405251133284b6.jpg




16_20140525113340136.jpg






す、すげ~ぜ








プロフィール

YOU

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示