Thank YOU 2014






CRUISE FOCUS を一年間お見守り頂きありがとうございました。

昨年末に2014年は手を抜くと書いておきながら

結局、変わらぬペースで延べ二年間の連投をしてしまいました。

2015年こそは連投ストップを目指し頑張りたいと思います…?

さてさて一年を総括すべく

昨年同様、自分で自分のブログ一年分を読み返してみました。

もうね、大変です!

こんなに書いたんだ!ってくらい

で…

凄いです!

よくこんなことを一年、いや二年もやっていたなぁと感心してしまいました。

その反面、文章に頼りすぎてるというかなんというか…

写真の補足程度と思って始めたのに

気が付けばベラベラと好き勝手な事を言いたい放題w

でもまあ、毎日バッチリ写真載せてそこそこ文章を書いてある個人のブログって

なかなかないから、自分らしくていいのかなぁと自負もしております。




本編とは別になりますが

一月に始めた Facebook の CRUISE FOCUS のページ

本編で紹介した時には流していましたが

いろいろな想いがあり始めたものでした。

日本の素敵なクルマ達が

海外で人気が沸騰し

各国で日本のクルマがカスタマイズされている

カッコいいのもあればそうでないものもある

そうでないものがまるでカッコいいかのように出しゃばってくる

日本では考えられないことを日本のクルマでやってしまう

知らない海外の人達が見れば、まるでそれが日本のやり方のように広まっていく

そうしてカッコいいはずの日本のクルマ達が、そうでない姿で世界中に目立ってくる

特に510は世界中で人気があるから、さまざまなスタイルがあるのは理解できる

でも510は日本のクルマだ

だから日本でカスタマイズされた510が正統派であり

そしてそれが世界中からカッコいいと見られるべき姿なんじゃないかと思っている

もちろん、BREみたいに海外でも510をカッコよくしているところはたくさんある

ちゃんとしているところは本気で考えてカスタムするじゃないですか

そう、ノリとかそういうのじゃないと思うんです

510以外のクルマでも同じようなことがあるんじゃないかと思うんです

まぁ何が言いたいのかっていうと

日本のクルマや文化、日本のカスタムカーやカスタマイズ

そういうのをもっと世界中の人々に知ってもらえたらいいなぁなんて思ったんですよ

もちろん自分が何をしたからといって、何も変わらないと思う

だからといってこのまま黙って見ていられないw

そんな大袈裟な想いと

あとは…

クルマの写真ってブログなんかで紹介すると

ほとんどがそれで終わっちゃうじゃないですか

自分もそうしてたんですけどねw

でもその写真を見ていない人にとっては、きっと新鮮なんじゃないかと

で、ほら今まで沢山みんなのカッコいいクルマ撮ってきたじゃないですか

一度どこかで見せて終わりじゃもったいないw

じゃあどうやって見せるか

そんなことで始めてみたんです。ページ。

こっちはブログと違って基本クルマの写真だけ

文章やおしゃべりはなし

ほら、英語とかわかんないしw

あとは数で勝負

あ、別に勝ち負けじゃないんだけどね

自分が気に入らないとか

失敗したのとか

今さらこんなのとか

そ~ゆ~の一切無視

ただストックしている写真を載せるだけ

基本それだけ

なんとなくそれで約一年

自分の想いが伝わったのかどうなのかはわかりませんが

多くの海外の人々に見てもらえるようになりました

もちろん日本の方々にも

ブログ同様、ページがきっかけでいろいろと広がりもありました

もうね

こういうのって自分にとっては財産以上なんです

ブログやページ、クルマや写真で

いろんな経験が出来たり

様々な方々と知り合えたり

なんかやっててよかったなぁなんて

たびたび思うようになりました。



そ~そ~

いつからか Instagram も始めてみたんです。インスタね。

写真を投稿する SNS なんですけど

実はこれ最初かなり抵抗があったんです

基本、投稿する写真は真四角なんです、マシカク

正方形の写真になかなか慣れなくて

アプリを通せばオリジナルサイズも大丈夫と知ってからかなぁ

朝の通勤電車での暇つぶし役になってくれました

インスタはブログやページとは違って

遊びとか暇つぶし感覚でやっていたのですが

最近、これまた海外の人々にたくさん見てもらえるようになってきたんです

もちろんこれまた日本の方々にもですけど。

なんか

こういう面白い経験をさせてもらうと

いい年して時代の流れを感じられるっていうか

若者の遊びを共有できるっていうか

せっかくのことなので今後にも生かしたいなぁと思っています。




さてさて

長くなってしまいましたが

写真の魅せ方を考えつつ

ページやインスタのように文章に頼らず

もちろん文章の大切さも尊重しつつ

ご覧いただく方々がお楽しみ頂けるよう

ブログ・ページ・インスタこれらを統合させたようなものが出来ないかと考えています。

準備は進めているのですが、いつ本格的にスタートするのかは未定です。

ちょっとブログやページに時間をとられすぎて思うように進まない状況なんです。

写真術ももっと勉強したいし…

そんなことで2015年、ブログはラクしてみようとマジで思っています。

ご期待に添えなかったらゴメンナサイですけどw

いいご報告が出来る日をお待ちください。






1T7A4740.jpg






皆様、よいお年をお迎え下さい。







Last B





1_20141228221200a97.jpg




2_201412282212018aa.jpg




3_20141228221202126.jpg




4_201412282212046ff.jpg




5_2014122822120546c.jpg




6_20141228221220b74.jpg






これは凄いのが出来るんじゃない

究極の "B" なのか

ベッドまで目を惹かれる

製作途中をこれだけ魅せるんだから

そ~と~やるんじゃない

アワードは確約

完成が楽しみ

来年の楽しみのひとつ

さて

いつどこでお披露目なんだろう







Pub Rod





1_20141228215228343.jpg




2_20141228215230016.jpg




3_2014122821523127a.jpg




4_20141228215232970.jpg




5_201412282152340ea.jpg




6_20141228215248e44.jpg






斬新なパブリカ

発想が凄い

出展するたびにその発想に驚く

そして拘りのディスプレイ

毎回よく考えられている

スペシャリストだね







Photograph Ⅴ





1_201412280852191ce.jpg




2_20141228085221deb.jpg




4_20141228085226230.jpg






そ~言えば

滝ってけっこう好きなんだ

ブログを始めるずいぶん前

滝めぐりしてたのを思い出し

時間があったのでちょっと行ってみた

東京の西の端にある

払沢の滝(ほっさわのたき)

完全にシーズンオフで人もまばら

1月~2月には氷結するので

また人気がでてくる

夏は涼しく緑が映え

ライトアップで化粧もする

秋はそれはもう素敵なもんさ

そんな滝は以前と変わらないのに

写真のレベルは別物になっている

時間があればまためぐってみたいなぁ

そ~言えば

ダムも好きだったんだ…

っていうよりダムがすべての原点だったのかもしれない

積極的に時間を作らなければ







Okutama Run & Run Ⅳ




1_20141226202316533.jpg




2_20141226202318b3b.jpg




3_20141226202319f4a.jpg




4_2014122620232183e.jpg




5_201412262023233eb.jpg




6_201412262023401a9.jpg




7_201412262023425b0.jpg




8_20141226202343f5e.jpg




9_201412262023447c9.jpg




10_20141226202346b5e.jpg




11_20141226202358c21.jpg




12_20141226202400bca.jpg




13_20141226202401b65.jpg




14_20141226202403189.jpg




15_201412262024048b2.jpg






近くに住んでるおばちゃんが

バス停に向かうため

こちらに歩いて来る

うるさいクルマが多いから

なんか言われちゃうかなぁなんて構えていたら

「おはようございます。寒いのに写真撮りかね」

「は~いそうなんですよ~、行ってらっしゃ~い」

なんかね

ちょっと温まった感じがした

いや

やっぱり寒い

民家のあるところはセーブしようね~

ゆっくり走っても

写真ならスピード感はだせるからさ

by CRUISE FOCUS







Inspection





まあまあ

たまには話しを聞いてよ

写真のことだけどねw

奥多摩とかって同じような写真ばかりになっちゃうじゃん

でもそれぞれのクルマにとっては一枚の写真になるわけで

そのことを考えると自分が飽きてはいけない



場所を変えてお帰りショットで気分転換

今回はいい場所がないか歩いて散策してみたのさ

たぶん3~4kmだと思うんだけどね

結局一番良さそうなのは以前から撮っているところだったんだ

下りコーナーでいい感じなんだけど

前に写真をブログに載せるためにチェックしていて気が付いたんだ

クルマの姿勢はいいんだけど

クルマの顔

フロントフェイスが陰になって暗いんだ

今回、撮り始めて割と早いうちにそのことを思い出したのさ




1_20141225194039149.jpg




2_2014122519404003d.jpg




3_20141225194042b5c.jpg




わかるかな?

だんだんフロントフェイスが暗くなってるでしょ

たぶんこの先だともっと暗くなっちゃう

そうするとグリルとかライト廻りやバンパー(このクルマはないけどw)の立体感っていうのかなぁ

弱くなっっちゃって

全体像がイマイチにってことに

でね

クルマの姿勢的には三枚目よりもうちょっと角度をつけたいんだ

もうちょっと横向きよりの斜めに

がしかし

角度をつけると

背景が壁だけになっちゃうのよっ



クルマの後方に目をやれば

絵になりそうなS字があるじゃん

そこで太陽の向きと影と背景を気にしながら

もちろん一番肝心なのはクルマの動きに集中することね

必然的にそれ以降は一台に対してワンチャンスになるわけ

嫌でも集中することになるじゃん

嫌じゃないけどw




4_201412251940447b7.jpg




5_20141225194045d73.jpg




6_2014122519405835a.jpg




7_20141225194059091.jpg




8_20141225194101111.jpg




9_201412251941026ed.jpg




10_20141225194104370.jpg




11_201412251941253a8.jpg




12_201412251941261a7.jpg




13_201412251941283d7.jpg




14_20141225194129aa1.jpg




15_201412251941313b4.jpg




16_20141225194143ba9.jpg




17_20141225194144f3a.jpg




18_20141225194146ebd.jpg






どう

話しを聞いちゃうと

凄くいい写真に見えるでしょ

それが狙いなわけなんだけどねw

今回はたまたま考える余裕があったからね~

あ、朝の写真は陽の向きがどうにもならないので

撮るだけで精一杯ね

また頑張りま~すっ!













って

カッコよく

偉そ~に語ったわりに

女の子に笑顔で手~なんかフラれちゃうと

このありさま




111_20141225201819eb1.jpg






修行は続くのだ

キャロリン子ちゃんゴメンね







Okutama Run & Run Ⅲ





1_20141224195533e5f.jpg




2_20141224195258bc9.jpg




3_20141224195259752.jpg




4_201412241953016aa.jpg




5_201412241953024d9.jpg




6_2014122419531934e.jpg




7_20141224195321fb8.jpg




8_20141224195322ce8.jpg




9_20141224195324efd.jpg




10_2014122419534158c.jpg




11_20141224195356370.jpg




12_20141224195357695.jpg




13_20141224195359051.jpg




14_201412241954008b7.jpg




15_20141224195402b78.jpg






いや~

ほんと

いろんなクルマが来るね

見ていて飽きない

カッコいいクルマを

よりカッコよく

それが

CRUISE FOCUS

クリスマスなんか関係ないのさ







Okutama Run & Run Ⅱ





00000000+1T7A5409.jpg




00000001+1T7A5222.jpg




00000002+1T7A5413.jpg




00000003+1T7A5285.jpg




00000004+1T7A5326.jpg




00000005+1T7A5216.jpg




00000006+1T7A5419.jpg




00000007+1T7A5176.jpg




00000008+1T7A5295.jpg




00000009+1T7A5201.jpg




00000010+1T7A5337.jpg




00000011+1T7A5181.jpg




00000012+1T7A5350.jpg




00000013+1T7A5265.jpg




00000014+1T7A5180.jpg






インプレッサやロードスターのオフ会もあったのかな

何台も通り過ぎていったけど

駐車場の状況がわからない

スカイラインの外人さんも何台か走ってたなぁ

きっと駐車場はにぎやかだったんだろう

そんなことよりねw

朝の写真より

帰りの写真のほうがぜんぜん色がいいんだよね

太陽の向きってそれほど影響する

でも陽が強すぎると影がでる

フロントフェイスがつぶれないように

微妙にポジション変えてみたりしてみた

ブルーのインプレッサと

ブルーのケンメリがそれね

あ~

細かくてマニアックでゴメンね~







Okutama Run & Run





1_20141223054954a85.jpg




2_20141223054956f9c.jpg




3_20141223054957f92.jpg




4_20141223054959263.jpg




5_20141223055000e64.jpg




6_2014122305501365d.jpg




7_201412230550157f6.jpg




8_201412230550164ec.jpg




9_201412230550180dc.jpg




10_20141223055019a60.jpg




11_20141223055032d06.jpg




12_201412230550330b6.jpg




13_201412230550357e5.jpg




14_20141223055036451.jpg






朝ね

失敗の連続だったんだ

寒さのせいもあったんだけど

試しに手袋をはずして撮ったらさ~

ちゃんと撮れた

でも

手が痛いの

なんとかならないかなw








2014.12.21 奥多摩




1_20141221233141623.jpg




2_20141221233143524.jpg




3_201412212331458fc.jpg




4_20141221233146f64.jpg




5_20141221233148da3.jpg




6_20141221233202510.jpg




7_201412212332031f1.jpg




8_2014122123320544b.jpg




9_201412212332060c6.jpg




10_20141221233208775.jpg




11_20141221233229cd8.jpg




12_2014122123323149b.jpg




13_20141221233233911.jpg






やっぱ奥多摩面白いな~

寒かったけどw

朝撮って~

撮影ポイント探しながら

歩いて移動しながら撮って~

帰りを撮って~

4~5時間くらいなのかなぁ

辛くて

楽しい

練習と勉強になる時間を過ごせました~

たくさん撮りすぎて…

選ぶの面倒くさいので
見ていると見惚れてしまいセレクトが困難なので

ランダムソフトに選んでもらいました~

つづくぜ!







B&B Run&Run





1_20141219202313e2c.jpg




2_2014121920231416f.jpg




3_20141219202315d06.jpg




4_20141219202317911.jpg




5_201412192023186cf.jpg




6_20141219202327419.jpg




7_2014121920232816c.jpg




8_201412192023301eb.jpg




9_201412192023305c8.jpg




10_20141219202332167.jpg




11_20141219202341f13.jpg




12_20141219202342a7e.jpg






やっぱり

走ってる姿って

カッコいいな~

だ か ら

やめられない

だ け ど

難しい

な の で

練習あるのみ

みんな~

協力してね~







One Low





1_2014121919481940e.jpg




2_2014121919482006a.jpg




3_20141219194822ffd.jpg




4_20141219194823922.jpg




5_20141219194824804.jpg




6_201412191948366f3.jpg




7_20141219194837ec2.jpg






ワーゲンやハーレーって

ぜ~んぜん詳しくないんだけど

見るのは大好きなんだ

ほら

どっちもけっこう凄いのがいっぱいいるでしょ

このクルマもきっとそうだよ

なんかね

オーラを発してた

それに惹かれちゃった~

ほら

見てるだけだから

なにが凄いのかが説明できないんだ

とにかく凄い

COOL おめでとうございます









Obligation





1_201412181657575d3.jpg




2_201412181657598d9.jpg




3_201412181658001e4.jpg




4_20141218165801c38.jpg




5_20141218165802924.jpg




6_20141218165813663.jpg




7_20141218165814893.jpg






このC3100はいろいろなところで見かける

そりゃ~そうだ

こんなにカッコいいんだから

みんなに見せる義務さえ感じる

一歩間違えるとヤンチャになったり

派手になりすぎてしまうパープル

絶妙なマットで品のある素敵な仕上がり

このクルマはいつ見ても美しい

しっかり手入れもしているんだろう

そりゃ~そうだ

こんなにカッコいいんだから~







Poise





1_201412171816071b1.jpg




2_20141217181608169.jpg




3_20141217181609e03.jpg




4_20141217181611e2a.jpg




5_20141217181612d2a.jpg




6_20141217181623723.jpg




7_201412171816247bd.jpg




8_201412171816250fd.jpg




9_20141217181626ef5.jpg




10_201412171816280e9.jpg






なんだろう

肩の力が抜けてるというか

見ていて疲れないというか

トゲトゲしくないというか

コテコテじゃなくても

カッコいいだろ

って

言われてるみたい

正しい道を

何十年もかけて

確実に歩み

現役を退き

隠居暮らしを楽しむ

そうかと思えば

若者とふつ~に遊んでたりする

粋なオヤッさんみたいな







Rough





1_20141216192601f73.jpg




2_20141216192603c52.jpg




3_20141216192604176.jpg




4_2014121619260501a.jpg




5_2014121619260623a.jpg




6_20141216192614ffe.jpg






ミニトラックの魅力の一つに

時間をかけて仕上げるっていうのもあるような気がする

ところどころにサフ吹いてあったりとか

でもガンガン走りまわってたり

そんなトラックをよく見かける

このクルマ

ボディのラフな感じと

ビレットの組み合わせが面白い

っていうかカッコいい

たぶんこれで終わりじゃないはず

走りながら進化させる

理想だな~








B&B Vol.2





1_2014121423300193e.jpg





2_201412142330027f0.jpg




3_20141214233004a13.jpg




4_2014121423300893a.jpg




5_20141214233011b0a.jpg




6_201412142330285ec.jpg




7_20141214233032999.jpg




8_201412142330338f7.jpg




9_20141214233035111.jpg




10_201412142330370db.jpg




11_20141214233051f39.jpg






行きも帰りも

カッコいいぜ~

ん?

行きも帰りも…

朝一からラストまで

お疲れ~

オレ!

フォトグラファーへの道は険しいぜ~







2014.12.14 B&B Morning Cruise





1_20141214230316e5a.jpg




2_20141214230318c8f.jpg




3_20141214230319fbf.jpg




4_20141214230321616.jpg




5_20141214230324965.jpg




6_201412142303441ac.jpg




7_20141214230346753.jpg




8_201412142303473b0.jpg




9_201412142303495f7.jpg




10_20141214230350534.jpg




11_20141214230404bef.jpg






Bed & Breakfast Morning Cruise

Truckin’好きなのでお邪魔してきました



いっぱい撮ったんだけど

朝、入り口付近と

帰りも走行写真

幸いにも両方とも上手く撮れたのをピックアップ

ラッキーなトラッキンたち

つづく







Facial expression




今回のHRCS

ちょっとスナップにチャレンジしてみたんだ




2_20141208204435524.jpg




3_20141208204436bb9.jpg




4_20141208204438130.jpg




5_20141208204439372.jpg




6_201412082044515ed.jpg




7_20141208204452e03.jpg




8_20141208204453821.jpg




9_20141208204455676.jpg




10_20141208204456772.jpg




11_201412082045091b9.jpg




12_20141208204511721.jpg




13_20141208204512fb9.jpg




14_2014120820451444c.jpg




15_2014120820451535d.jpg




16_20141208204525e9f.jpg




17_20141208204527717.jpg






なかなか上手に撮れてるでしょ

やれば出来る子なんです

なんてねw

10時前後くらいからかなぁ

もう身動きするのも大変なくらい

人がたくさんでさ

まぁいいことなんだけどね

でもクルマなんか撮れないのよ

無理に撮ってもつまらないし

目ぼしいのは朝のうちに撮っておいたし

それでスナップしてみたんだ

なんかね

面白かった

お話しとかジェスチャーや手を上げたりで

お礼程度だったけど

いろんな方とコンタクトがとれてさ

あの場だから出来たんだろうけどね

機会があったらまたチャレンジしてみよ~







SKY SCRAPER





1_20141212171053bac.jpg




2_20141212171055dfb.jpg




3_20141212171056dc4.jpg




4_20141212171057961.jpg




5_201412121710599ee.jpg




6_20141212171111e92.jpg




7_20141212171112653.jpg






何の前置きもなくと~とつに

「なんで "B" なんですか?」

って聞いてみたんだ

「自分にとってトラックは "B" なんです!」

「角ばったデザインとかが大好きなんですよ!」

迷いもなく即答してくれたオーナーさんにシビレタぜ

ボンネットに描かれたドクロに目がとまり写真を撮り始めた

パッと見は落ち着いたボディカラーなんだけど

見れば見るほど魅力がつまっているんだ

ボディ各部はもちろん

ホイールや室内まで丁寧にピンストがドローされ

よく見ると

ドクロのまわりにはトライバルなゴーストフレイムス

さらにさらに

フレイムスは部分的にラップペイントされている

ボディサイドにも

複雑に描かれたゴーストスキャロップ

たぶんね

もっとよく見ればまだまだ見どころはあったんじゃないかな

あんまり邪魔しちゃ悪いから長居はしなかったんだ

このクルマは

是非また見たい

オーナーさんともお話ししたいな

熱い人大好き







Gold




1_201412091703126b1.jpg




2_20141209170314d88.jpg




3_20141209170315727.jpg




4_20141209170317eaa.jpg




5_20141209170319e2b.jpg




6_201412091703577cc.jpg




7_201412091703580d2.jpg






BEER GOLD とはうまいこと言うね

ご存じみんなの人気者

KaliforniaLook ちゃん

素敵な仲間にかこまれて

ゴージャスな思い出になったんじゃないかな

どのクルマより眩しく輝いていたぜ

COOL おめでとうございます







2014.12.10 大黒





1_2014121109343648b.jpg




2_20141211093438808.jpg




3_20141211093438fcc.jpg




4_20141211093439e36.jpg




5_201412110934409d6.jpg




6_20141211093450285.jpg




7_2014121109345135f.jpg




8_201412110934521ad.jpg




9_2014121109345342f.jpg






日曜日のHRCS の興奮も冷めやまぬ

水曜日の深夜

一台

また一台と

集まる DATSUN

今年最後の10日だもんね

みんな

お疲れちゃん

来年もよろしくね



DATSUN じゃなくても気軽に遊びにきてね







Sunder




1_201412091513533f7.jpg




2_20141209151354514.jpg




3_20141209151355b55.jpg




4_201412091513579b2.jpg




5_20141209151358b1e.jpg




6_20141209151411c07.jpg




7_201412091514123af.jpg




8_201412091514137bb.jpg




9_20141209151414ca5.jpg




10_20141209151415a36.jpg






悲劇からの復活

HRCSに合わせてくるなんて

サスガというか

ヤクシャというか

サーキットでの車両火災から

ショーカーへ

相当な苦労だったろう

そんなことを想像させない

いつも笑顔で笑い声

やはり役者だな

COOL おめでとうございます







Radical




1_2014120820045747f.jpg




2_2014120820045808a.jpg




3_20141208200459191.jpg




4_20141208200501364.jpg




5_20141208200502ac1.jpg




6_2014120820051353c.jpg




7_201412082005152a5.jpg






大好きな C10

日本一のショップが手掛ける

どんな仕上がりになるのか

ずっと楽しみにしていたんだ

ギリギリまでかかってしまったようだったけど

恐らくすべてのメニューをこなしたんじゃないかな

凄いとしか言いようがない

開いた口がふさがらない

誰かにポカ~ンとしていたところを見られなかったかなぁw

またどこかでジックリと見たい

あ、雑誌にも載るだろうから

それも楽しみ

まさに BEST RADICAL

おめでとうございます







2014.12.7 HOT ROD CUSTOM SHOW





1_20141207215355ffc.jpg




2_20141207215357a7a.jpg




3_20141207215359124.jpg




4_20141207215401c5c.jpg




5_20141207215403a00.jpg




6_20141207215415c73.jpg




7_201412072154177a8.jpg




8_20141207215419f8e.jpg




9_2014120721542103f.jpg




10_20141207215422dbf.jpg




11_20141207215441b2d.jpg




12_20141207215442f3e.jpg




13_20141207215444989.jpg




14_20141207215446390.jpg






アワードゲット

BEST DOMESTIC

我らが GHOST FACTORY

最高だぜ!







Overlook Ⅱ




1_20141126195427873.jpg




2_2014112619542826f.jpg




3_20141126195430ecc.jpg




4_20141126195431c60.jpg




5_20141126195432858.jpg




6_20141126195443068.jpg




7_201411261954450b6.jpg




8_20141126195446d1a.jpg




9_201411261954479ed.jpg




10_20141126195448569.jpg






ちゃんと覚えてるよ

去年のアワードカーでしょ

雨のせいじゃない

何か違う

去年もカッコよかったが

さらにいい

なんだ

何が違う

結局

その場ではわからなかったが

レンズは見逃してはいなかった

こんなにも変わっていたんだ

完成形じゃなかったんだね

まだ進化するのなかぁ

勝手に期待しちゃお~








Support




1_20141204175645921.jpg




2_20141204175647c40.jpg




3_20141204175649047.jpg




4_201412041756501c7.jpg




5_201412041756513cb.jpg




6_20141204175719f50.jpg




7_2014120417572038f.jpg




8_20141204175721170.jpg




9_201412041757222f9.jpg






我々のオヤブンといえばこの方だろう

この日

仕事で欠席だったはずなのに

「仕事終わったからこれから行くよ~」って

埼玉から千葉なのに

ノリノリで来ちゃうんだよ

しかも法定速度のはずなのに

やけに来るのが早いんだよ

きっとガラガラだったんだね

いつも為になるお話しや

そうでないお話しもあったりで

頼りがいのあるオヤブンなんだ

最近は510じゃないクルマで

タイヤクルクル空回り

煙モクモクすぐに山がなくなっちゃう

どっち向いて走っているの~的なあればっかり

またゼッケン16のイエローな510をドライブして

サーキットで一等賞になる姿を見たいなぁ

そう思うのは自分だけではないはずだ

はやくみんなで応援したいな~



初期型シングルだ







Influence





1_20141204194611ec4.jpg




2_20141204194613b9d.jpg




3_2014120419461494b.jpg




4_20141204194615077.jpg




5_2014120419461698b.jpg




6_20141204194625df5.jpg






ご存じオヤブンのクルマ

何度となく撮った

存在感がそうさせているんだろう

完璧に創りあげられたはずなのに

まだプロジェクトがあるようだ

どれだけの人に影響を与えてきているんだろう

計り知れない

この先もその影響力は増していくんだろう

そして

また撮っちゃうんだろうな~







Popular Ⅲ





1_20141203222515504.jpg




2_20141203222517bcc.jpg




3_20141203222519488.jpg




4_20141203222521686.jpg




5_20141203222523ee6.jpg




6_201412032226129a2.jpg




7_20141203222614120.jpg




8_20141203222616618.jpg




9_20141203222618ecb.jpg




10_20141203222619afd.jpg






オヤブンのお友達

すごいでしょ

すごかったよ

見ての通りで

もう手をつけるところがないと思える仕上がり

ボルトやナットのひとつにまで拘っていて

仕上がったクルマを手にするのではなく

仕上げていく情熱みたいなのを感じた

そう

大切なのは情熱

それなくして

いいクルマは存在しない

頑張ろうね







Popular Ⅱ





1_20141202122212412.jpg




2_20141202122213bb4.jpg




3_201412021222158da.jpg




4_2014120212221612b.jpg




5_20141202122217370.jpg




6_20141202122239e3c.jpg




7_20141202122240d81.jpg




8_201412021222416ac.jpg






オヤブンのお友達

いいよね~

派手派手しくなくて

落ち着き感バッチリで

オリジナルのボディ形状を生かしたカスタム

程度もいいからサーフィンラインもバッチリでしょ

ケンとメリーも喜ぶこと間違いなし







Popular Ⅰ




1_20141201161618729.jpg




2_20141201161620596.jpg




3_201412011616213bb.jpg




4_20141201161622ff3.jpg




5_20141201161623ed8.jpg




6_201412011616366da.jpg




7_201412011616383bd.jpg






オヤブンのお友達

綺麗な Z だな~って眺めていたんだ

たぶん誰もがそう思うはず

そしたらオヤブンが教えてくれた

こんなに綺麗なのに

もとはグサグサのボディだったんだって

それをオーナーさんが自らの手で仕上げたらしいよ

熱意だよね

間違いなく

ずっと大切にされていくんだろう

すべてのクルマが

そうあってほしいなぁ

なんてね







プロフィール

YOU

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示