Thank YOU 2015




一年間、ありがとうございました。

今年も皆様に支えられた一年となりました

また自分自身はCRUISE FOCUSに支えられていたように思います

振り返ってみると

本文中にも度々ご紹介致しましたが

クルマ以外の写真をチョコチョコと

Facebookの投稿サイトに投稿していたのですが

チョコチョコとご紹介して頂き

自信といいますか写真撮影の活力になったことは間違いありません

ただ

あまりにもの巨大サイトゆえ

自信作が取り上げられなかったりすると何気にへこんだり

競争率の高さや投稿からのタイムラグもあり

一時は敬遠していた時期もありました

来年からは結果はどうあれどんどん投稿して

スキルアップにも活用しようと思っております

なんと言っても取り上げられた時の嬉しさ、ハンパないです

この記事を書くにあたり

その写真をチェックしてみました

正直、えっこれが?っていう作品や

最近撮った作品の方がいいなぁなんて思うのもありますが

まぁその時々で選ばれた作品なので良しとしましょう

まず2月に二作品




2-2_201512301034562e1.jpg




2-1_20151230103455d75.jpg




モネ風の作品は景色サイトに今日の一枚なんて取り上げて頂きました

今日の一枚っていうのはこの一枚だけでしたが

この景色サイト「パシャデリック」では基準がよくわかりませんが

投稿するほとんんどの作品がお気に入りというのに選ばれ

サイトのタイムラインに並ばさせて頂きました

一方、夕焼けと富士山とのスカイツリー作は

自分の中では過去最高のいいねやシェアの数字を残した作品になりました




6月には飛行機のサイトにシェアされました




6_2015123010350026d.jpg




飛行機といえばマニアな世界と思っていたので

驚きと共に大きな自信になりました

今年の秋、入間基地の航空祭に足を運ぶ大きな要因となり

そこでもいい写真が撮れたので、この一枚のシェアは大きかったです




7月

悪天候から一転

奇跡の夕焼けショット




7_201512301034594bc.jpg




これは景色や富士山のサイトを含め

三つのサイトにシェアされるまさに奇跡




8月

カワセミです




8_201512301034585e3.jpg




9月

シジュウカラ




9_20151230103521b86.jpg




10月

富士山




10_201512301035266ed.jpg




この富士山も思い入れがあります

本文中でも長々と語っています




11月

カワセミ

そして

つい先日の12月も

カワセミ




11_20151230103524ba3.jpg




12_20151230103522773.jpg




カワセミは語り始めると嫌われそうななことは気付いております…




数えてみると9枚

凄いです

昨年を調べると5枚でした

成長の証を感じました

夜景

飛行機

富士山



思えばマニアなものばかり

自分らしかったのかなぁ

クルマ以外のこれらの分野の写真

来年はどうなるのか




さてさて

CRUISE FOCUS と言えばやはりクルマです

毎年この時期には恒例

ブログ一年分読み返しました

大小さまざまなイベント

そこでの走行写真を撮るために

早入りと待ち時間

クラッシックカーレースに限っては

一般では撮れないプレス撮影

憧れていた撮影環境に

サーキット中を走り回りました

オートレースの猛烈なスピードも撮りました

それらの撮影については

その時々に熱く語っております

そして今振り返って思うと

ちょっとあれですね

自分で言うのもなんですが

雑誌や本職でもない

ただの趣味

好きでやってるだけなのに

頑張りすぎですね

その苦労を知っているのは自分だけ

その自分が思うんだから間違いありません

でもその頑張りすぎのおかげで

クルマクルマと言いながら

自分的に何より大きかったのは

人々との出会いと繋がりです

今までの仲間やお知り合いをベースとして

新たな人との繋がり

たぶん

写真を撮っていなかったらなかったんじゃないかと思います

人との出会いや繋がりから

また新たな写真を撮ることが出来

その連鎖が続く

決して派手になったり目立ったりせず

地道に続けていきたいものです

クルマの写真なんて

溢れるほどあります

その中で

ありがたいことに

自分の写真を気に入ってくださり

お褒めの言葉を頂いたり

ご自身のプロフ写真やカバー写真に使って頂いたり

ブログやサイトに使って頂いたり

クルマ関連の会社さんの来年のカレンダーに使ってもらったり

しかも二社

海外の方々にもずいぶん取り上げて頂けるようになりました

一部、無断で使われることに抵抗を感じることもありましたが

今のご時世

使われることは誇らしいことなのだと自分に言い聞かせております

そして

自分が撮りたいと思うクルマの写真

それはかなり明確になってきております

上手な方々の写真をたくさん拝見し

あぁ、カッコいいなぁ、上手いなぁって思うこと数知れず

でも

自分の撮りたい写真を貫くこと

拘りを持ち続けること

いいものは受け入れても流されない

そんなスタンスは守り続けていこうと思っています

プロではない

究極のアマチュアフォトグラファー

そんなところを目指して

来年からも頑張りたいです

Facebookのページやインスタの

手軽さ気楽さに甘えて投稿もしております

内緒にしていた訳ではありませんが

その両サイトの投稿をまとめた「Tumblr」(タンブラー)もやっていたりします

それらもかなり好評なので

自分の中でこのブログの立ち位置が危ぶまれています

毎年言うことになってしまいますが

来年こそは

このブログは少し気を抜きたい所存でございます

そのときにはご理解くださいね

とか言いながら

熱く語ることが多いと思います

いずれにしろ

来年も今までと変わらず宜しくお願い致します

そして

皆様

良いお年をお迎えください

CRUISE FOCUS

「YOU」こと田村でした







2015.12 KaliforniaLook Kruise NiteVol.2




1_20151228150017f92.jpg




2_2015122815001830f.jpg




3_201512281500192e4.jpg




4_2015122815002201c.jpg




5_20151228150022e4e.jpg




6_2015122815003061b.jpg




7_20151228150031829.jpg




8_2015122815003222e.jpg




9_20151228150034b4d.jpg




10_20151228150035469.jpg




11_201512281500513b1.jpg




12_20151228150053d90.jpg




13_20151228150054cd5.jpg




14_201512281500550d9.jpg




15_20151228150057d74.jpg




16_20151228150110580.jpg




17_201512281501115ee.jpg




18_201512281501139b2.jpg




19_2015122815011422b.jpg




20_201512281501157fc.jpg




21_20151228150127e24.jpg




23_20151228150129819.jpg




24_201512281501317b0.jpg




25_20151228150132e70.jpg




26_2015122815013422f.jpg






出掛ける前から

今日も行くんでしょってメールもらったり

撮影してたら

あ、ここで撮ってたのか~って

話し相手しに来てくれたり

お疲れさま~ってあったかいコーヒー差し入れしてくれたり

気を使ってもらっちゃって

ありがたいね

告知が21:30だったから

20:30~23:30まで撮ってたけど

おかげさまであっという間だったなぁ



現場に到着したのは19:30ころだったかな

歩いて一時間くらい夜景でも撮ろうと思っていたら

2カット撮って時間切れ

これもあっという間だった

帰りの道中もあっという間だといいのにね







2015.12 奥多摩 Vol.7




00000000+1T7A1094.jpg




00000001+1T7A1028.jpg




00000002+1T7A0849.jpg




00000003+1T7A1071.jpg




00000004+1T7A1139.jpg




00000005+1T7A0834.jpg




00000006+1T7A1196.jpg




00000007+1T7A1182.jpg




00000008+1T7A1102.jpg




00000009+1T7A0859.jpg




00000010+1T7A1080.jpg




00000011+1T7A1175.jpg




00000012+1T7A1144.jpg




00000013+1T7A0898.jpg




00000014+1T7A1041.jpg




00000015+1T7A0902.jpg




00000016+1T7A1087.jpg




00000017+1T7A0963.jpg




00000018+1T7A1005.jpg




00000019+1T7A0816.jpg




00000020+1T7A1187.jpg




00000021+1T7A1084.jpg




00000022+1T7A0915.jpg




00000023+1T7A0844.jpg




00000024+1T7A0900.jpg






あとから写真を編集してるでしょ

けっこうさぁ

手を振ってたり

挨拶っていうか

ヨッ!みたいだったり

ピースッ!してたり

前も見ないでカメラ目線でニッコリとか

派手に手を出してるのとかはさすがにその場でわかるんだけど

ほとんど気が付かずに撮ってるんだ

あとからこうやって気が付いて

なんか

嬉しいね







2015.12.26 KaliforniaLook Kruise Nite




00000000+1 (95)




00000001+1 (16)




00000002+1 (138)




00000003+1 (50)




00000004+1 (40)




00000005+1 (41)




00000006+1 (112)




00000007+1 (19)




00000008+1 (174)




00000009+1 (2)




00000010+1 (176)




00000011+1 (66)




00000012+1 (158)




00000013+1 (51)




00000014+1 (115)




00000015+1 (64)




00000016+1 (97)




00000017+1 (177)




00000018+1 (31)




00000019+1 (35)




00000020+1 (183)




00000021+1 (185)




00000022+1 (151)




00000023+1 (96)




00000024+1 (11)




00000025+1 (132)






見事なほどの

ノンジャンルっぷり

こうして見ているだけでも飽きない

まだまだあるからね~

と言いながら編集作業が追い付いていない







Niightscape 2015.12





富士山と左に東京タワー




1T7A0803.jpg




国道の街灯と共に富士山




1T7A0489-93.jpg




クリスマスイルミのスカイツリーと富士山




1T7A0793-1.jpg




いつものようにクルーズナイトに早く行きすぎたのでみなとみらい




ブログ






この冬も

いろいろなところで夜景・夕景を撮りたいなぁ

とか言いながらクルーズナイト必死に編集中







2015.12 奥多摩 Vol.6





1_20151225171119e43.jpg




2_2015122517112039a.jpg




3_20151225171122038.jpg




4_201512251711233cd.jpg




5_20151225171124628.jpg




6_20151225171131e55.jpg




7_2015122517113365d.jpg




8_20151225171135b2c.jpg




9_201512251711362c5.jpg




10_201512251711374f0.jpg




11_20151225171146e6d.jpg




12_20151225171148776.jpg




13_20151225171149a07.jpg




14_2015122517115103e.jpg




15_20151225171152a1c.jpg




16_2015122517120095f.jpg




17_2015122517120131b.jpg




18_201512251712039c7.jpg




19_2015122517120437e.jpg




20_201512251712068dd.jpg




21_20151225171213910.jpg




22_201512251712150b4.jpg




23_201512251712163a7.jpg




24_201512251712183dd.jpg




25_20151225171219fed.jpg






お~

来た来た

ってカメラ構えるでしょ

みんなで走ってくるでしょ

さぁ!って気合入るわけ

そしたらさ

飛ばしそうなクルマなのにさ

グッと減速してくるんだ

あれぇ~

ちょっと拍子抜けだけど

バシッ!って撮る

あっ、もしかして

奥多摩告知のブログ読んでくれて

車間距離とってくれてるんだ

すぐ気が付いたよ

ちょっとニヤけちゃったけど

嬉しいね

よほどバッチリ撮られたいんだね

何台かそうしてくれたんだけど

なかには

いやいや

そこまで減速しなくても…

ってw

前のクルマにくっついてるよりは

ぜんぜん撮りやすいけどね~

ありがとね~







2015.12 奥多摩 Vol.5





00000000+1T7A0857.jpg




00000001+1T7A0935.jpg




00000002+1T7A1185.jpg




00000003+1T7A1130.jpg




00000004+1T7A0991.jpg




00000005+1T7A0996.jpg




00000006+1T7A1055.jpg




00000007+1T7A1211.jpg




00000008+1T7A1024.jpg




00000009+1T7A1205.jpg




00000010+1T7A0971.jpg




00000011+1T7A1022.jpg




00000012+1T7A1166.jpg




00000013+1T7A0930.jpg




00000014+1T7A0966.jpg




00000015+1T7A1014.jpg




00000016+1T7A0885.jpg




00000017+1T7A1165.jpg




00000018+1T7A0967.jpg




00000019+1T7A1097.jpg




00000020+1T7A1029.jpg




00000021+1T7A0888.jpg




00000022+1T7A0913.jpg



00000023+1T7A1052.jpg




00000024+1T7A1106.jpg






ミスるか

ギリギリのところで撮ってるから

面白いんだ(←他人事)

バシッと決まれば言うことなし

ミスったらゴメンナサイ

以前はミスが続くと

設定を簡単なほうへ調整しなおして無難にやり過ごしてた

最近は

ミスが続くと

さらに難しいほうに調整しちゃったりしてるんだ

おかしいでしょ

自分でもそう思う

何かね

負けた気分になっちゃうんだ

難しくしてさらに集中力を高めて

攻める気持ちで撮る

結果はどうあれ(←他人事)

負けた気にはならない

そうやって成長してるので

あたたかく見守って下さいね

新型のホンダの軽が多かったけど

人気があるのかなぁ

バンバン売れるといいね







2015.12 奥多摩 Vol.4





00000000+1T7A0931_20151224005133d72.jpg




00000001+1T7A0927_20151224005134e62.jpg




00000002+1T7A0815.jpg




00000003+1T7A1203.jpg




00000004+1T7A1072.jpg




00000005+1T7A0853.jpg




00000006+1T7A1197.jpg




00000007+1T7A0889.jpg




00000008+1T7A1146.jpg




00000009+1T7A1215.jpg




00000010+1T7A0891.jpg




00000011+1T7A0948.jpg




00000012+1T7A0845.jpg




00000013+1T7A0990.jpg




00000014+1T7A0823.jpg




00000015+1T7A0862.jpg




00000016+1T7A0868.jpg




00000017+1T7A0922.jpg




00000018+1T7A1210.jpg




00000019+1T7A0852.jpg




00000024+1T7A1050.jpg




00000023+1T7A1167.jpg




00000022+1T7A0986.jpg




00000021+1T7A0843.jpg




00000020+1T7A1177.jpg






バンバン載せちゃってるけど

けっこう

ミスが多いなぁ

ミスった方ゴメンね~

集中してるつもりなんだけどね~

最近は海外の人たちもここチェックしてるみたいだけら

ちょっとあれだね

まぁ

プロじゃないからさ

しょうがないね

帰りの時間帯にさ

見慣れない510が二台来たんだ

おっ!510だ!

いやいやイカン!

とりあえず集中!集中!って撮ってさ

あとでモニターでチェックしたらさ

伊豆と沼津ナンバーじゃん!

静岡じゃん!

あ~、ブログ見て来てくれたんだ

嬉しい~

へんなところで撮ってたから

お話しも出来なくてゴメンなさい

綺麗なボディに仲良しさん

聞きなれないインジェクションサウンドなクーペさん

一瞬だからこそ

写真だからこそ

いろいろ感じられたのかもしれない




1T7A1090.jpg




1T7A1089.jpg






そんな二台をバッチリ撮れたのが

何より嬉しい







2015.12 奥多摩 Vol.3





00000003+1T7A1001.jpg




00000000+1T7A0851.jpg




00000001+1T7A1173.jpg




00000002+1T7A0883.jpg




00000004+1T7A0812.jpg




00000005+1T7A0846.jpg




00000006+1T7A1162.jpg




00000007+1T7A1174.jpg




00000008+1T7A0923.jpg




00000009+1T7A1026.jpg




00000010+1T7A0880.jpg




00000011+1T7A1157.jpg




00000012+1T7A0818.jpg




00000013+1T7A1193.jpg




00000014+1T7A0957.jpg




00000015+1T7A1040.jpg




00000016+1T7A1058.jpg




00000017+1T7A1074.jpg




00000018+1T7A0972.jpg




00000019+1T7A0877.jpg




00000020+1T7A0962.jpg




00000021+1T7A1181.jpg




00000022+1T7A0938.jpg




00000023+1T7A0959.jpg




00000024+1T7A0825.jpg






ウロチョロしたけど

フンポイントで撮るのが多かった朝一

陽が射しはじめると

これでもかっていうくらいな逆光

手で陽をさえぎらないと見えないくらいまぶしい

カメラの設定を調整しながら撮ったら

意外と撮れててホッとしたんだけど

帰って編集してたら

陽が射す前の日陰の時の方が

色がうまく出てくれていなくて愕然

課題が多くて大変だよ







2015.12 奥多摩 Vol.2





1_20151221164953f07.jpg




2_2015122116495471e.jpg




3_201512211649569e8.jpg




4_20151221164957c24.jpg




5_20151221164959fc6.jpg




6_20151221165008a71.jpg




7_201512211650109f7.jpg




8_20151221165011ca1.jpg




9_20151221165013c1c.jpg




10_20151221165014f13.jpg




11_20151221165023917.jpg




12_2015122116502463d.jpg




13_20151221165026061.jpg




14_201512211650270a6.jpg




15_2015122116502909f.jpg




16_20151221165037d48.jpg




17_2015122116503954c.jpg




18_201512211650400c0.jpg




19_20151221165042491.jpg




20_20151221165043c95.jpg




21_20151221165052de6.jpg




22_2015122116505452b.jpg




23_201512211650558bd.jpg




24_20151221165057362.jpg




25_201512211650584b7.jpg






今回は(も?)いろいろあった

まず場所選び

少し悩んだけど

前回の9月がいい感じに撮れていたので

同じ場所ベースに考えて

少し移動しながら撮ろうと決めたんだ

帰りの下りはいつもの感じで…

いざその場所に行ってみると

帰りの下り車線が工事中でガタガタのボコボコ

あ~ダメだ~

ってことで

キョロキョロしながら登って

ここってところがなかったので

以前撮ったことのある

登りのストレートにしよう

と、近くの駐車場にクルマ停めて歩いて向かったのね

そしたら背景の緑がなくなっちゃってスカスカなんだ

奥の工事現場みたいなところが背景になりそうでダメ~

やはりこの季節は緑がないから背景が寂しい

しょうがないね

さらに歩いて、ここかなぁ~ってところでとりあえず撮ることにした

歩道なんかないから枯葉の積もった道端の茂みに立つ

ふと周りを見回すと

ところどころに小さなフンがあったんだ

アブね~

踏む前に気が付いてよかった~

って靴の裏も確認してホッとした

何枚か撮っては少し移動したり、立ったり座ったり

また少し移動して…

コンクリートで護岸され、さらにワイヤーネットでガードされていかにもがけ崩れ注意ってところの脇を歩いていたら

5メートルくらい先の斜面の上の方でガサガサ音がしたんだ

見上げてみたらサルが三匹いた

親と小さな子供が二匹

さっきのフンもきっとサルさんたちのだな

サルさんたちには気付かれていなかったのでそのまま進もうとしたらさ

ゴロンゴロンと鈍い音と共にコブシ大の石と砂利が落ちてきたんだ

コンクリートとワイヤーネットのあいだだったから

道路側に落ちてくることはなかった

きっとサルさんたちの足場が崩れたんだ

もっと上手に歩けよ~キーって思いながら

サルさんたちのあとを追うようにゆっくり進んだ

その先の方にトンネルの出口があって

いい感じのコーナーでさ

何台か撮ったのね

いいね~なんて思って

ふとさっきのサルさんたちのことを思い出して

トンネルの上の方見上げたら

3匹のサルさんにさらに数匹の子サルさんたちが合流してたんだ

耳を澄ますと道の反対側の斜面の下の方からキーキー鳴き声がしてる

あ~

このあたりはサルさんたちの縄張りなんだなぁ

怒られちゃうから退散しよ~

あ、その前にサルさんの写真撮ろう

いや

ここまできてバレたらヤバい

そ~っとフンのところまで戻って撮影続けた

なんか

工事とか緑

サルさんやがけ崩れやフン

自然にはかなわないって思った

工事はちょっと違うか



ゴメン

長くなっちゃった

またね







2015.12.20 奥多摩





00000000+1T7A0817.jpg




00000001+1T7A1047.jpg




00000002+1T7A1070.jpg




00000003+1T7A1073.jpg




00000004+1T7A0992.jpg




00000005+1T7A0838.jpg




00000006+1T7A1217.jpg




00000007+1T7A1023.jpg




00000008+1T7A1184.jpg




00000009+1T7A1078.jpg




00000010+1T7A0842.jpg




00000011+1T7A0855.jpg




00000012+1T7A1183.jpg




00000013+1T7A0848.jpg




00000014+1T7A1020.jpg




00000015+1T7A0940.jpg




00000016+1T7A0870.jpg




00000017+1T7A1004.jpg




00000018+1T7A0841.jpg




00000019+1T7A1000.jpg




00000020+1T7A0932.jpg




00000021+1T7A1218.jpg




00000022+1T7A1049.jpg




00000023+1T7A1137.jpg




00000024+1T7A0858.jpg






今年最後の奥多摩

皆様お疲れ様でした

また来年も楽しみたいですね

また400枚以上撮ってたので

順不同でボチボチアップします

宝くじよりは確立高いはずです

掲載の順番に対する苦情はお受け出来ません

俺のを早く掲載しろよ!の方は

コメント欄にご自身の連絡先等ご記入の上、車種・ナンバーなどを分かりやすくご説明下さい

通常掲載無料のところ、特別料金で優待掲載をご案内致します

その際のお支払いは現金のみの取り扱いになりますので、ご留意下さい

またね







翡翠 Challenge 2015.11




彼の名は

マサハル




CT3A0991.jpg




言わずと知れた餌取り名人

日々その技術の向上と

お腹を満たすため餌取りに出向く




そんなマサハルを追う自分に

世界のキャノンさんがFacebookの東京カメラ部さんとコラボって

動体撮影が得意な最新型のカメラ貸してやるから

いい写真撮ってこいよっ



社運を賭けて機材を提供してくれた




key-visual.jpg




ただモニターに当選しただけなんだけどね

写真関連の企業様に

そこまで言われたら頑張るしかないでしょ

勘違いね

ってことで

休日や昼休みをマサハルにつぎ込んでいるんだ

もう二週間以上かなぁ

この記事を掲載するころは

一カ月くらい経ってると思う

日を追うごとに

マサハルの行動パターンが

なんとな~くわかってくるんだ




まずやってくると

いつもの枝にとまって

餌を探す




CT3A0919.jpg




やってきてすぐは

割とすぐにダイブして餌に向かう




CT3A0921.jpg




CT3A0922.jpg




CT3A0925.jpg




夢中で食べる




CT3A0907.jpg




小さな餌だと

満足できず

何度となく餌に向かう

時には

手強い餌をゲットする




1_2015121518340416b.jpg




そんな時

なぜか目に水中メガネの膜を張り

表情を豹変させ

戦闘モードになる




2_20151215183405715.jpg




言うこと聞かないヤツは~

こ~やって~




3_20151215183407df0.jpg




ベシッ!




4_201512151834086b4.jpg




クチバシで器用に向きを整え~




5_20151215183410f48.jpg




あらよっ!




6_20151215183422291.jpg




ホイッ!




8_20151215183425e66.jpg




フガッ!




9_20151215183426dc9.jpg




すぐさま

まるで

何もなかったかのように

すまし顔




10_201512151834287bf.jpg




なかなか

憎いヤツだぜ

とか

言ってると

たまににらまれる

聞こえてるぜ

お前こそ誰だよ!




11_20151215183434e31.jpg




まぁまぁ

そう怒るなって

仲良くやろうぜ

俺は知ってるぜ

この前

ベテランカメラマンさんが

あ、あいつ餌取りに失敗したっ!

葉っぱくわえてきやがったぜ

って、みんなが笑ってた時さ




1_201512161938383ca.jpg




笑いながらみんなは撮影やめちゃってたけど

俺はちゃんと撮ってたぜ




2_20151216193839464.jpg




器用にクチバシ使って葉っぱを落としてさ

まさか

葉っぱの向こう側の

餌をくわえていたなんて

驚いたよ




3_2015121619384028e.jpg




葉っぱを落としながら

餌の向きを変えてさ




4_20151216193842d9f.jpg




5_201512161938434bc.jpg




6_20151216193849c3c.jpg




やっぱりマサハルは餌取り名人だぜ




まぁ

そんなことしながら

お腹が満たされていくと

ダイブする回数もグッと減ってくる

枝にとまっている時間が長くなったり

どこかに遊びに行ったりする




カワセミは基本的に縄張り意識が強い

この場所はもちろんマサハルの縄張りだ

唯一

やってくるのが

マサハルの大ファンであるカズエちゃんなんだ

ただ

そのカズエちゃんも

この前の求愛行動に見せかけた事件には

かなりショックを受けていた

いや

ショックより怒りの方が強いのかもしれない




とは言え

春の繁殖期までには

なんとか仲直りをしなければならない

ちょうど

マサハルがお腹を満たし

落ち着くころに

カズエちゃんはいつもやってくる

そして

しばらくはジッとして何かを考えている




CT3A1272.jpg




どうやってマサハルと仲良くするか

でもあの事件の屈辱は忘れられない

いや

忘れなくてはならない

さまざまな思いと葛藤しているのだろう




カズエちゃんがやってくると

自分はカズエちゃんに照準を合わせるようになった

なぜなら

カズエちゃんは待っていると最後には必ず

「マサハルっ!」って叫ぶんだ

男マサハル

呼ばれるとどこからともなくすぐにやってくる

おぅ

そして恋の行方を捉えるチャンスを待つんだ




CT3A1006.jpg




しばし沈黙が続く

仲良くしようと思いながらも

本人を前にすると気が動転

カズエちゃんが口を開く

でた言葉は

「この前はよくもやってくれたわね!」




CT3A1003.jpg




男マサハル

売られた喧嘩には立ち向かう

恋の行方どころではない

一瞬にして修羅場と化す

お互いにこれでもかと

大きく翼とクチバシを広げ

相手を威嚇する




1_20151218161435156.jpg




2_20151218161436e3b.jpg




そして

相手のクチバシを突っつき噛みつき始める




3_201512181614396a2.jpg




4_20151218161440666.jpg




5_20151218161441bdd.jpg




6_20151218161451508.jpg




7_20151218161451575.jpg




やはり喧嘩となれば

奥側のマサハルの方が断然強い

カズエちゃんの健闘も虚しく

追いやられる




8_20151218161453cc6.jpg




カズエちゃんは

茂みの奥に逃げ込み

しばらく一人で悩む

このままではいけない

仲良くしなければ

カッとなってはいけない

まずは謝るんだ

それからゆっくり話せばいい

そう

ゆっくりと

そして

意を決しカズエちゃんは叫んだ

「マサハルっ!」

すぐさまマサハルはやってくる

おぅ

なんだよ

奥側のカズエちゃんは言葉に詰まる




1_2015121817065317d.jpg




一言

ごめんなさいって言えばいいんだ

マサハルだってきっと同じ思いのはずだ

そしてゆっくり話し合えばいいんだ

カズエちゃんが重い口を開いた

「ご、ご…」

ほぼ同時にマサハルも叫んだ

「お前なんかには負けないぞっ!」




2_20151218170654eea.jpg




「キャ~!」

「あたしだって負けないわよっ!」




3_201512181706563f2.jpg




また修羅場と化してしまった




4_20151218170657618.jpg




5_20151218170659558.jpg




6_20151218170708672.jpg




カズエちゃんが優位にたつ場面もあったが

最後には

マサハルがカズエちゃんのクチバシに噛みつき

決着がつく




7_2015121817070996d.jpg




追い出されたカズエちゃんは

いつもの枝に戻り

喧嘩に負けた悔しさと

思いを伝えられなかった虚しさに

一人悩んでいた




カメラを貸してもらったからには

何かしらの作品を提出しなければならなかった

当然だ

クルマの写真は得意だからさ

先日のニスモフェスティバルでたくさん撮ったので

それでなんとかなるんだけど

先方の期待はやっぱりカワセミだと思うんだ

その期待に応えたいんだけど

なかなかチャンスに出会えなくて



それとね

同じくキャノンさんと東京カメラ部さんのコラボで

ファンタスティック・フォトグラファーズ・アワード2015

っていう凄い大規模な写真コンテストをやっているんだ

思わずファンタスティックと叫んでしまうような作品募集ってあってさ

本来自分はコンテストとかあまり興味がないんだけどさ

まぁコンテストレベルの写真撮ってないしね

でも

これに限ってはね

賞品がね

自分が一番欲しいカメラなんだ

おまけに賞金もある

そのカメラがあればもっとカッコいい写真をみんなに提供できる

だけどプロ機なのでとても自分じゃ買えない

ファンタスティックな写真なんてなかなか撮れないけど

出さないと権利さえないわけで

クルマと飛行機とオートレースの写真を出してみたものの

とてもコンテストでどうのこうのっていう作品じゃない

まぁ

それだけ難しいコンテストだろうし

そのプロ機なカメラも総合グランプリの賞品なので

まぁまぁ

って感じなんだけどね~




一人で悩むカズエちゃん

餌取りや元気に飛び立つ気配はない

自分もちょっとひと休みだなぁ

ってカメラを下げたんだ

この日は前日の雨に続き

どんよりとした寒空で冷え込んでいた

カメラマンは自分だけ

寒い日に水中にダイブするくらいだから

気温とか天気はあまり関係ないのかなぁと思って出かけてきた

気温は低いが風がないのでさほど寒さは感じなかった

ふと

黄昏るカズエちゃんを見つめなおした

相変わらず悩んでいる様子

何気に目線を少し下げた

穏やかな水面にイチョウの葉が浮かんでる

ハッ!

イチョウの葉の横にもう一人のカズエちゃんが映りこんでいた

チャ、チャンス!

慌ててカメラの設定を変更しそれっぽい縦構図に構え

カズエちゃんに気付かれないように

立ったり座ったりして構図を考える

水平垂直を意識してピタッと水面の揺れが止まる瞬間を待つ

ここだっ!

シャッターを切る

このカメラが得意とする連射でその瞬間を切り取る

一瞬のうちに6~7枚撮れた

そしてまた水面が揺らぎ始めた

カメラのモニターでチェック

あった!

一枚だけビシッと歪みのない二人のカズエちゃん




CT3A0997-Edit-1.jpg




よくこの場面に気付き

速やかに設定を変更し

構図をスパッと決めたもんだと自分を褒めたね

この写真はそこそこいけるんじゃないかと

ニヤけて感動した




ご存じの通り

マサハルはカメラマンさんたちの人気者

そのマサハルの縄張りのほぼ中心部に

オレンジ色や赤い実のなる綺麗で小さな木がある

休日ともなれば

なが~いレンズをセットしたカメラをずっしりとした三脚に備え

この綺麗な木に向けセットし

マサハルがその枝にとまるのを待つカメラマンさんもいる

一日中待って一枚も撮らずに帰ったカメラマンさんの背中を見たこともある

自分は気にはしていたが被写体としては考えていなかった

何故なら

綺麗で絵にはなるが

餌を狙うにはあまりにも適していない枝と思っていたからなんだ

シンプルな枝の方が適している

自分が狙うのは餌獲りの躍動的なマサハルの姿なんだ

確率的に考えても

ここを狙う理由はない




一人でいつもの枝にとまり

悩み考えるカズエちゃん

感動のショットを収め満足げな自分

モニターチェックから目線をカズエちゃんに移した



その時だった

突然カズエちゃんが飛び立った

慌てて行き先を見届ける

とまった先はあの綺麗な木の枝だった

なるほど

確かに絵になる

思わずシャッターを切った




CT3A1352.jpg




背景の葉っぱも緑から黄色に色づいて

なかなかいい感じ

ちなみに一週間後には

背景の葉っぱは茶色になっちゃって

赤い木の実はなくなりオレンジも半減

そう考えると一番いい時期に撮れたのかもしれない

でも

やっぱり動きがないんだよね

躍動感がね…

餌を狙う気もなさそうだし



そうだ!

カズエちゃんが飛び立つ瞬間を狙おう

どの方向に飛ぶかでずいぶん絵が変わっちゃうけど

賭けだ

カメラを構えてファインダーを覗きこみジッと待つ

シャッターチャンスは一瞬だ

目を離せない

望遠レンズの重みを必死に堪える

やがて腕は悲鳴を上げプルプルし始める

やばいブレる

カズエちゃんの表情を伺いながら

さっと腕を振りプルプルをリセットする

飛び立つ瞬間をひたすら待った

ジッとしていたカズエちゃんがちょこっと動いた

来るかっ!

右手人差し指をリラックスさせシャッターボタンを半押しし

カメラにも緊張を伝える

するとすぐさまクルッと向きを変えた

行け!飛べ!

心で叫んだ

その瞬間

飛ぶどころか

信じられないことが起きたんだ

向きを変えその方向に向かって

「マサハルっ!」

カズエちゃんは叫んだ

想定外のことに動揺したが

そうか、そういうことか!

すぐに頭を切り替えた

男マサハルを待つ

カズエちゃんがクチバシと翼を広げた

来る!

すでにシャッターは押し続けている

秒間10枚の連射がうなる

マサハルがファインダーに入ってくる

その瞬間をカメラはしっかりと捉えた




CT3A1384.jpg






喧嘩ってことは内緒にして

この色鮮やかで躍動的なシーンと

二人のカズエちゃんのショット

この二枚でファンタスティックに挑んでみます

レベル高いからあれだけどね

ほら

出さないことにはさ






ここは自分のブログだから言っちゃうけどさ

この写真に

一本の光、太陽光ね

木漏れ日とかなんでもいいんだけど

光さえあれば

きっと総合グランプリ獲れたと思う(謎)

自分が審査員だったら

光がないから落とすだろうな



まぁ

いずれにしろ結果は来年だから

それまで

マサハル

カズエちゃん

まだまだ追い続けます

マサハル、マサハル言ってたわりに

結果的にはカズエちゃんに頼っちゃったね

いいお嫁さんになってほしいですね~







HCS2015 Vol.7




1_20151217175450eac.jpg




5_20151217175455fd1.jpg




2_20151217175451ca9.jpg




3_20151217175452e63.jpg




4_20151217175454fec.jpg




6_201512171755035ba.jpg




7_20151217175505ee5.jpg




8_20151217175506566.jpg




9_201512171755085a9.jpg




10_20151217175509dc1.jpg




11_2015121717551839a.jpg




12_20151217175520146.jpg




13_20151217175521922.jpg




14_20151217175522858.jpg




15_2015121717552441a.jpg




16_201512171755369b2.jpg




17_201512171755381ef.jpg




18_20151217175539040.jpg




19_2015121717554153e.jpg




20_20151217175542cdc.jpg






国内最大級のカスタムカーショー

やはり

カッコいいクルマばかり

そのかわり

観客数もハンパない

そんな中

いくつか試しながら撮影したんだ

まず朝一で

ゴーストちゃんのところで

三脚で撮影

やっぱり

ブレる心配もなくビシッと撮れる

仕上がりもバッチリ

でもパッと見ではその差はわからないだろう

場所もとるし人混みの中ではやはり使いづらい

使えれば使いたいし無理ならあきらめる

それと最近よく使う望遠レンズも試してみた

レンズの効果を期待して使っているんだけど

望遠故に離れなければならない

離れるとその分あいだに人々が入りやすい

でも実際使ってみるとどうにかなるもんだと実感した

一枚一枚ちょっと時間かかるけど

その価値は十分ある

あとはキラキラね

意外と面白い

効果の生かし方が難しいけど

決まるとカッコいい

クルマがキリッと引き立つ

他に使ってる人もいないってこともいいよね

やっぱ

考えればいろいろあるね

引き出し増やして

頭は柔らかく

いろいろなパターンを

使い分けるんだ

まだまだ

伸びるぜ

CRUISE FOCUS

180とは言わないけど

脚立使いたかったなぁ

って

ちょっと思ったけど



あの人混みじゃぁ

無理だね








2015.9 奥多摩 Vol.17




1_201512171108335a3.jpg




2_20151217110834733.jpg




3_2015121711083609b.jpg




4_201512171108370b0.jpg




5_20151217110839272.jpg




6_201512171108477d4.jpg




7_2015121711084824c.jpg




8_20151217110850255.jpg




9_20151217110851100.jpg




10_201512171108535dc.jpg




11_2015121711090131d.jpg




12_201512171109024a9.jpg




13_20151217110904591.jpg




14_20151217110905d69.jpg




15_20151217110907730.jpg




16_2015121711091542e.jpg




17_2015121711091667e.jpg






9月のがやっと終わった

よりによって

知り合いの二台が最後を飾るというミラクルに

一人で笑っちゃった

さぁ日曜日

どのくらい来るのかな

夢中で撮影出来るくらい来てくれるといいんんだけどね

寒そうだからさ

どこかで凍えながら撮ってるぜ

あ、そうそう

ご挨拶は嬉しいんだけど

クラクションとかアクセル吹かすのはナシね

意外と民家さんが近いからね

詳細は面倒くさいから9月のパクリで

12月20日(日)9時頃~11時頃まで

自由参加・自由解散です

みんなが集まる駐車場はここ(大麦代第二駐車場)

撮影場所は奥多摩駅の先の消防署から駐車場までのどこか

朝(時間は未定、目標8時)から10時頃までは登り狙い

10時頃から12時頃までは下りをと予定しています

山梨側をご利用の方は

時間内に駐車場から抜け出して

消防署までウロチョロしてみてください

無理して飛ばさなくても

速く見えるように撮るからね

もちろん

飛ばしたってバッチリ撮るよ

でも

制限速度内で飛ばしてね

あとね

前のクルマと近いと失敗とか撮れないことが多いよ

バッチリ撮られるには

先頭で走るか(笑)

車間距離十分にとるようにね~

ついつい

くっついて走っちゃうんだよね

わかる、わかる

失敗しても俺のせいじゃないからね

どこで撮ろうかな~







2015.9 奥多摩 Vol.16





1_20151216185513383.jpg




2_201512161857510b3.jpg




3_20151216185516298.jpg




4_20151216185517ce0.jpg




5_2015121618551997e.jpg




6_20151216185526138.jpg




7_20151216185528d10.jpg




8_20151216185530d21.jpg




9_2015121618553161e.jpg




10_201512161855328d8.jpg




11_20151216185540dce.jpg




12_201512161855417f8.jpg




13_201512161855435a1.jpg




14_20151216185544b05.jpg




15_201512161855458f2.jpg




16_20151216185552901.jpg






ランダムソフトに選んでもらっていた

9月の写真

残すところあと一回で終わる

たしか

しばらく行けないからって

張り切ってたくさん撮ったんだよな~

400枚くらい撮ったんだよね

いい季節だったからなぁ

オープンだったり

窓全開だったり

バイクなんか半袖だよ

12月20日は寒いぞ~

さぁ

熱いやつら

集まれ~







HCS2015 Vol.6




1_20151216090208594.jpg




2_20151216090210cb2.jpg




3_20151216090211191.jpg




4_20151216090213788.jpg




5_20151216090214287.jpg




6_20151216090223be8.jpg




7_20151216090224f7f.jpg




8_20151216090226a6a.jpg




9_20151216090227222.jpg




10_20151216090229c40.jpg




11_20151216090236b89.jpg




12_2015121609023813c.jpg




13_20151216090239928.jpg




14_20151216090241346.jpg




15_201512160902422ef.jpg




16_20151216090251533.jpg




17_201512160902532d9.jpg




18_201512160902542d8.jpg




19_20151216090256c47.jpg




20_20151216090257957.jpg






ロッドショーみたいな

でっかいカーショーに

何回も同じクルマで出展するって

すごいよね

コンディションキープするどころか

それ以上にしてくるんだもんね

尊敬しちゃうな~








そういえば

この前の画像加工しちゃったやつ

わかった?

マウスで細かい作業したから

プルプルしちゃったよ

答えはここクリックしてね。最後に載せておいたからさ







2015.9 奥多摩 Vol.15




1_201512141712241e3.jpg




2_20151214171225e10.jpg




3_201512141712268de.jpg




4_20151214171228158.jpg




5_201512141712297bb.jpg




6_20151214171237aa8.jpg




7_20151214171238169.jpg




8_20151214171240a41.jpg




9_20151214171241d77.jpg




10_20151214171243c31.jpg




11_20151214171250e66.jpg




12_201512141712525d1.jpg




13_201512141712540c7.jpg




14_2015121417125516e.jpg




15_20151214171256eeb.jpg




16_20151214171306f16.jpg




17_2015121417130728f.jpg




18_20151214171309041.jpg




19_201512141713101ad.jpg




20_20151214171312717.jpg




21_20151214171320301.jpg




22_2015121417132295e.jpg




23_20151214171323ba6.jpg




24_201512141713241f9.jpg




25_20151214171327fb8.jpg






週間天気予報によると

雨の心配はなさそうだよ

でもね

かなり冷え込むみたいよ

防寒対策万全でね







HCS2015 Vol.5





1_20151213234701dd2.jpg




2_20151213234703976.jpg




3_20151213234704260.jpg




4_201512132347055e6.jpg




5_20151213234707a15.jpg




6_201512132347162fd.jpg




7_20151213234717f83.jpg




8_201512132347198c3.jpg




9_20151213234721b29.jpg




10_2015121323472314c.jpg




11_20151213234737aaa.jpg




12_20151213234737b6a.jpg




13_20151213234738552.jpg




14_201512132347407b6.jpg




15_201512132347416d5.jpg




16_201512132347503e2.jpg






久しぶりに

キラキラ使ってみたよ

インドアのカーショーで

使う奴はまずいないでしょ

って

自己満足ね

またどこかで使ってみよう







2015.9 奥多摩 Vol.14





00000000+1T7A4966.jpg




00000001+1T7A4991.jpg




00000002+1T7A5275.jpg




00000003+1T7A5077.jpg




00000004+1T7A5259.jpg




00000005+1T7A5373.jpg




00000006+1T7A5115.jpg




00000007+1T7A5063.jpg




00000008+1T7A5247.jpg




00000009+1T7A5193.jpg




00000010+1T7A5458.jpg




00000011+1T7A5055.jpg




00000012+1T7A5408.jpg




00000013+1T7A5206.jpg




00000014+1T7A5150.jpg




00000015+1T7A5376.jpg




00000016+1T7A5382.jpg




00000017+1T7A5243.jpg




00000018+1T7A5183.jpg




00000019+1T7A5427.jpg




00000020+1T7A5296.jpg




00000021+1T7A4910.jpg




00000022+1T7A5422.jpg




00000024+1T7A5395.jpg




00000023+1T7A5156.jpg






来週

12月20日は奥多摩だね

久々行けそうだ~

お暇な方はお越しくださいませ

って

自分が言うことじゃないか







SCN Vol.12




00000000+1T7A6351.jpg




00000001+1T7A6310.jpg




00000002+1T7A6303.jpg




00000003+1T7A6344.jpg




00000004+1T7A6314.jpg




00000005+1T7A6453.jpg




00000006+1T7A6473.jpg




00000007+1T7A6301.jpg




00000008+1T7A6323.jpg




00000009+1T7A6331.jpg




00000010+1T7A6261.jpg




00000011+1T7A6248.jpg




00000012+1T7A6255.jpg




00000013+1T7A6329.jpg




00000014+1T7A6289.jpg




00000015+1T7A6283.jpg




00000017+1T7A6529.jpg




00000018+1T7A6249.jpg




00000019+1T7A6349.jpg




00000020+1T7A6451.jpg






知り合いのカローラバンがでてきたから

試しに地面のヒモ消してみた

やはりあるよりないほうがいいね

でも面倒くさいから

一台でやめた

最近

ちょっと忙しいから

手を抜いていきますね

それでもよければ

お付き合いを~







2015.12.10 大黒




1T7A0692.jpg




1T7A0691.jpg




1T7A0693.jpg




1T7A0690.jpg




1T7A0694.jpg






今年最後の10日は

土砂降りになってしまった

皆勤賞の二台は

土砂降りだろうが

嵐だろうが

走り続けた

リスペクトだね

白いのは

雨に弱い

今回は今年のラスト

なんとか辿り着き

無事に戻れた

510では来れなかったが

そんな三台を暖かく迎え見送ってくれたリーダー

来れなかった人たち

みんな今年もありがとう

来年もよろしくね

飛び入り・初参加・久しぶり・遠征・ついで・見学・他車種だっていいじゃん

10日の深夜

みんなで待ってるぜ

Come On !








HCS2015 Vol.4





1_201512092210171e8.jpg




2_20151209221019e93.jpg




3_2015120922102008b.jpg




4_20151209221022553.jpg




5_201512092210230f3.jpg




6_2015120922103282e.jpg




7_20151209221033932.jpg




8_20151209221035453.jpg




9_20151209221036de7.jpg




10_20151209221038d85.jpg




11_20151209221049e54.jpg




12_201512092210505cb.jpg




13_20151209221052fd7.jpg




14_201512092210531e6.jpg




15_201512092210556db.jpg




16_20151209221112577.jpg




17_20151209221113279.jpg




18_20151209221115618.jpg




19_20151209221117c53.jpg




20_20151209221118b24.jpg






どうしてもね

トラックが多くなっちゃうね

好きなんだよね~

カッコいいからしょうがないでしょ







HCS2015 Vol.3





国内最大級のインドアカスタムカーショー

そりゃもうカッコいいクルマだらけ

ってことで

ランダムソフト君にお任せします




00000000+1T7A0660.jpg




00000001+1T7A0626.jpg




00000002+1T7A0591.jpg




00000003+1T7A0550.jpg




00000004+1T7A0577.jpg




00000005+1T7A0547.jpg




00000006+1T7A0625.jpg




00000007+1T7A0585.jpg




00000008+1T7A0612.jpg




00000009+1T7A0580.jpg




00010+1T7A0673.jpg




00000011+1T7A0654.jpg




00000012+1T7A0661.jpg




00000013+1T7A0628.jpg




00000014+1T7A0621.jpg




00000015+1T7A0615.jpg




00000016+1T7A0569.jpg




00000017+1T7A0672.jpg




00000018+1T7A0541.jpg




00000019+1T7A0610.jpg






まだまだあるよ~

またね~







AWARD




1_20151207195947a62.jpg




2_20151207195948960.jpg




3_20151207195950ed1.jpg




4_20151207195951a81.jpg




栃木の親分

KEN AUTOMOBILE さん

完璧に仕上げられたオハコのクラウン

展示に至るまで気を抜かない

その甲斐あって

お見事

BEST DOMESTIC



思っていたら

Pick AWARD もゲット

素晴らしい

おめでとうございます

オーナーさんと一生懸命ディスプレイを仕上げている姿が印象的でした

流石だなぁって思っていたら

大きなタテは初めてなんだってさ

意外だよね










5_201512071959534df.jpg




6_20151207200001478.jpg




7_20151207200003b20.jpg




8_20151207200005d13.jpg




9_20151207200006adb.jpg




10_201512072000080ff.jpg




11_2015120720001690c.jpg




12_2015120720001860b.jpg




13_20151207200019ac5.jpg




14_20151207200020177.jpg




15_20151207200022656.jpg




16_201512072000399c9.jpg




17_201512072000407e2.jpg






さぁ

こちらはここ数年あちこちで大活躍な HIFENCE さん

見事 BEST JAPANISE CAR をゲットしたのは210サニーさん

ボディーサイドのロゴが変わるだけで

ずいぶんと印象が変わるんだなぁ

って思っていたら

リアに雰囲気モリモリなスポイラー

リムもカラーが変わってる

なんかもう渾身のサニーだよね

今回のこのアワードは

このクルマのためにあったようなものだったぜ

ん?

どのクルマも相変わらずカッコいいなぁ



あれ?



カローラ



956



914



スゲ~

みんな COOL ゲットしてる!

流石だ

どこに行っても

HIFENCE さんたちはセンスがいいって言われていた

この大舞台でもその評価は変わらなかった

なんか

サニーがアワードってことで

すげ~嬉しかったんだけど

みんな揃ってのアワードって感じで

勝手に盛り上がっちゃって

感激でした

みなさんおめでとうございます







一枚だけどうしても気になって画像加工しております。ご了承下さい。

さてどれでしょうw











1T7A0605.jpg




これでした~

気になるでしょ









2015.12.6 HOT ROD CUSTOM SHOW




1_2015120622432792a.jpg




2_20151206224329cfc.jpg




3_20151206224330928.jpg




4_20151206224331c7b.jpg




5_201512062243334e1.jpg




6_201512062243415c6.jpg




7_20151206224343a94.jpg




8_201512062243445f1.jpg




9_20151206224345334.jpg




10_201512062243473ec.jpg




11_20151206224355250.jpg




12_20151206224357eec.jpg




昨年の BEST DOMESTIC

まだまだ記憶に新しい

だがそれだけでは足りなかったようだ

わずかな変更をしただけで

今回は COOL をゲットした

世界中の DATSUN Guy の度肝を抜いたプロジェクト

納得出来る評価だぜ

わざわざこの DATSUN を見るために

海外から何人もの DATSUN Guys がやってきた

我らが GHOST FACTORY

堪能な英語力でさらりとかわし

ゲストの笑みを得る

憎いじゃないか

世界に誇るこの DATSUN 510 Blood Bird

最高だろ











CRUISE FOCUS は昨年に続き

このクルマを世界で一番カッコよく撮らなければならない




13_20151206224358e2d.jpg




14_20151206224400a7a.jpg




15_2015120622440270a.jpg




16_201512062244117bb.jpg






日本一のビッグイベントだから

観客数がハンパない

普通じゃまともな写真は撮れないからね

撮影に多大なご協力を頂いた

GHOST FACTORY

感謝

おめでとう

お疲れ様でした









NISMO FESTIVAL




1_20151202183456894.jpg




2_20151202183457648.jpg




3_20151202183459c02.jpg




4_201512021835017a3.jpg




5_201512021835039a3.jpg




6_20151202183513866.jpg




7_2015120218351423f.jpg




8_20151202183516dd0.jpg




9_20151202183517c86.jpg




10_2015120218351928d.jpg




11_20151202183527b77.jpg




12_20151202183528590.jpg




13_20151202183530b9b.jpg




14_20151202183531f26.jpg






朝、到着すると

凄い数の観客に驚いた

もちろん駐車場もいっぱいで

第一コーナーの下の方へ

今まで停めたことがない駐車場に案内されたんだ

もうこの時点で

この日の撮影はほぼあきらめていたんだ

はりきって180センチの脚立積んできたけど

そんなもん持っていったら周りの人に迷惑だし

警備員に怒られてもつまらない

気楽に撮ることにしよう

そう決めて

けっこうな距離歩いてパドック裏へ

目指すはヒストリックカーコーナー

まず目に飛び込んできたのが

例のあのマシンでさ

いろんなお話聞かせてもらってさ~

感動しちゃってさ~

もう

今日はこのマシンのために頑張るぜ~

みたいになっちゃってさ

また駐車場に戻ったんだ

けっこうな距離歩いてね

秘密兵器を出しましたよ

180センチ

抱え込んで歩きましたよ

まわりに気遣いながら

富士のストレートが1500m

撮影目的地はダンロップコーナー

ストレート以上の距離はあったね

到着するとものすごい数のカメラマンさんたち

スッとあいだに入り込んで180センチをセット

寒いはずなのに汗だくになったので

一息ついて汗を拭う

まわりのカメラマンさんたちは必死にシャッターを切っている

練習走行なのか

GTマシンがダンロップコーナーを走り去っていく

そこで初めてGTマシンたちの人気に気が付いた

みんなこのマシンたち目当てでやって来ているんだ

なるほど

汗が落ち着いてきたので

カメラのセッティングのために180センチに登る

予想通り余裕でネットの上から撮れる

ふとまわりを見渡すと



さすがに180センチはいない

自分が一番高い!

わけのわからぬ優越感に浸りながら

GTマシンたちで練習撮影をさせてもらった

10分~20分くらい撮ったのかなぁ

練習走行が終わった

すると驚くことに

カメラマンさんの7~8割の方々がいなくなっていった

シメシメと

ゆっくりといい場所を選定し

その後のレースに備えた

GT-Rのワンメイクが終わり

Zのワンメイクも終わった

いよいよヒストリックカーの出番だ

その模様は先日の記事ね

満足感に浸って撮影を終えた

まるで表彰台の一番高いところから降りるように

気分よく180センチから悠々と地面に降りる

機材をかたずけていると

続々とカメラマンさんたちがやってくるではないか



ん?

パンフレットを見た

次はGTマシンたちの本番だ

あっという間にカメラマンさんだらけになっていった

ここでまたGTマシンの人気に気付くことになった

みんなの目当てがこれから始まる



練習させてもらったGTマシンたち

本番の熱いバトルがこれから始まるんだ



自分は180センチを抱え

迷うことなくパドック裏に向かうのであった










と、言うことで

朝の練習走行の写真でございます

GTマシンたちの本番の模様は

各メディアでお楽しみください







Sunny Rhapsody 10





1_20151204114047e27.jpg




2_20151204114048e8d.jpg




3_20151204114050064.jpg




4_20151204114052d80.jpg




5_20151204114053027.jpg




6_20151204114101dc1.jpg




7_2015120411410391b.jpg




8_201512041141047bc.jpg




9_20151204114106cab.jpg




10_20151204114107970.jpg




11_20151204114115ee6.jpg




12_20151204114116f86.jpg




13_20151204114119e9f.jpg




14_2015120411411912e.jpg




15_20151204114121371.jpg




16_2015120411412854d.jpg




17_20151204114129bea.jpg




18_20151204114131af6.jpg




19_20151204114132f54.jpg




20_201512041141347f1.jpg




21_20151204114140388.jpg




22_20151204114141059.jpg




23_20151204114143337.jpg






いけね

まだ残ってた

サニーの日

いい写真は出し惜しみしちゃうんだよね

やっと公開できたぜ

思えば

シンボルタワーでの集まりは

この日に始まったんだよね~

いつまでも続けられるようにしたいね

大丈夫

マナーやモラルさえ守っていれさえすればいいんだ

一人、一台の例外なくね







ところざわ Vol.7





1_20151203195959d75.jpg




2_20151203200000e87.jpg




3_20151203200002587.jpg




4_20151203200004073.jpg




5_201512032000059ee.jpg




6_20151203200013b90.jpg




7_201512032000156dc.jpg




8_20151203200016981.jpg




9_2015120320001737d.jpg




10_2015120320001995e.jpg




11_2015120320002865a.jpg




12_201512032000297d6.jpg




13_201512032000314f0.jpg




14_201512032000329e8.jpg




15_20151203200033ecb.jpg




16_20151203200042848.jpg




17_20151203200043d5e.jpg




18_20151203200045d97.jpg




19_2015120320004689f.jpg






なんとな~く

同じメーカーだったり

同じ車種だったり

仲間だったりで並んでるんだ

ずら~っとトヨタが並んだいたんだけど

意外とコロナが多くてさ

渋いよね

27はどれもキマリすぎだし

日産と違って

見ていて

安心っていうか

ホッとするっていうか

荒々しくなく

トゲトゲじゃない

穏やかって感じなのかな

でも

走り出すとわからないけどね

オレンジのハヤシなんか

か な り

怪しいぞ







NISSAN GT-R Prestige Cup





1_20151202195550353.jpg




2_20151202195551ccc.jpg




3_201512021955534ff.jpg




4_201512021955547de.jpg




5_20151202195556e83.jpg






現行GT-Rのワンメイク

これも初めて見るレースだったけど

やっぱり熱いね

スピンあり

クラッシュありで

当たり前だけど

本気だよね

レース中

場内アナウンスでいろいろ説明してくれていて

あれ?

そういえば

アナウンスがよく聞こえる

あっ

マフラーからの排気音が

シューって

すごくジェントルなの

これにはちょっと驚いた

それでも

走りは大迫力なんだ

不思議だけど面白いレースだったよ







NISSAN ヒストリックカー





1_20151201200019274.jpg




2_20151201200020ef5.jpg




3_201512012000224c4.jpg




4_201512012000232d2.jpg




5_20151201200024b11.jpg




6_20151201200108721.jpg




7_201512012001099ae.jpg




8_20151201200111443.jpg




9_20151201200112bd7.jpg




10_20151201200114adb.jpg




11_20151201200127867.jpg




12_20151201200128adc.jpg




13_201512012001306b6.jpg




14_201512012001320a2.jpg




15_20151201200133972.jpg




16_2015120120014206f.jpg




17_20151201200144924.jpg




18_201512012001466ff.jpg






ウィナーは LEYTON HOUSE

二番手は INFINITY

同じチームでの壮絶なトップ争い

自分はダンロップに張り付いていたんだけど

あとでビデオ見たら

想像以上の白熱バトル

歴史に残るレースと言っても過言じゃないと思う

二台がバトルしているうちに

三番手のスカイラインがジワジワ上がってくるし

ヒロタサニーも攻めてくる

後続のマシンたちも混戦のバトルを繰り広げている

DATSUN や NISSAN の旧車ファンにとって

この上ない最高なレースでした

なんかね

こんなレースを

写真に収められていることに

感動しちゃった







プロフィール

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示