ぐるぐる山中湖 Episode 3




第一ポイントでラストを走るレタス色の520を撮り終え

第二ポイントへ向かいます

昨年も撮ったあの「浜」です




0165cde1ec26ef1c94d8d756a1bb9d584778ba8aa0.jpg




そう

自分がバスジャックして撮ったところです

バスジャックってなんだ?って方はここクリック

遠くに見える浜への入口の交差点が渋滞していて

すぐそこまでクルマの列が伸びていました

右折で浜入口

思うように右折が出来ないようで

何台もの DATSUN が渋滞の列の中に見えました

あ~混んでるからゆっくり歩いて行こう

そう思い湖畔の遊歩道に出て浜の方を見ると

げっ、結構距離あるんだな…なんて思いながら歩き進みます
(あとで地図みたら500m~600mくらいでした)

するとすぐに、集合場所でみんなを見送ってくれたなかじぃさんから電話が入りました

どうやら栃木から510乗りのマサオさんと隊長さんが来てくれたようで

今、浜に向かったとの事でした

お二人とも初参加だったよなぁ、ルート説明は聞けなかった

浜の入口はわかりづらい

交差点で入口案内誘導をしているバイヲ君に知らせなければ



あ、電話番号知らない



走りますw

浜のすぐうしろを通り過ぎ

交差点へ向かいます

あれ、浜からこんなに離れてたっけ?と思いながら走り続けます
(あとで見ると200mほどでした)

狭い道路で何台かの DATSUN とすれ違い交差点へ

まだ来てない、間に合った~

道の向こう側にいるバイヲ君に伝えます

「遅れた二台が来るからそれ誘導して!栃木の510、黒と白だから!」

あとは彼に任せます

そしてみんなが待つ浜へ、再び走り始めます

さぁ浜に到着

DATSUN だらけ(笑)

まずは集合写真からの段取り

昨年のバスジャック撮影の写真で15台

今回は30台くらいは来るだろうと予想しておりまして

事前の主催さんとの打ち合わせで

集合写真をどう撮るか

そのことに最も時間を費やしたような気がします

昨年の写真を見ながら

イメージ画をラフってみたり

画像検索してみたり

最終的に主催さんから出た「ゴチャゴチャ並び」案に即決

まともに並んでいたら、台数多くて画角に入りきらないし時間もかかる

ゴチャゴチャの方が現場で融通がきくだろうし、斬新だろうってことに

あとは時短のため

昨年は個別撮影後に集合写真だったのを

入場後そのまま集合写真撮影状態になってもらう

先頭が主催さんだから、まず適当な位置を決めてもらい

そのままみんなを誘導してもらう作戦

さてさて現場の話に戻ります

自分が到着後

すぐに遅れた二台も到着、よかった~

そして DATSUN を見渡し「あ~これは入らないなぁ」と直感した(笑)

でもやるしかない

まずはカメラの設定をイメトレ通りにセット

そして今回はバスには頼りません

ドローンで撮ります

いやドローン風にです

またまたバイヲ君にドローン風セットを用意してもらい

試し撮りをしながら DATSUN の配置を動かす

やるしかないです

みんなが待ってるので時間はかけられない

撮影能力が問われます

ここは主催さんにも任せられていたので

やるしかないですw

とりあえずどんな感じになるのか一枚撮ってみます




1_201605301528074b9.jpg




ありゃりゃ!

ぜんぜん入ってないし

山中湖の水がこぼれちゃいそう

何台か移動してもらってるあいだにまた試し撮り




2_20160530152808d21.jpg




ぎゃ~反対側にこぼれる~

ど、動揺しちゃいかん!試し撮り試し撮り

さぁ、移動してもらってどんな感じか

行け!ドローン!(風)




1_201605301548434f7.jpg




おぉ!いい感じになってきたじゃん

モニター見ながら個別に指示して移動してもらます

手前のスペースも生かそう

やるしかないですww

さぁ、入るか

行け!それ!ドローン(風)




1T7A8567.jpg




お、おぉ!!

あと少し…

ここで微妙に富士山が大きくなっていることに気付きます

ズームレンズの自重で勝手にズームされていました

これは経験値が生きました

以前、それに気づかず何度となく繰り返したことがありました

ズームを戻しながら、モニターチェックでさらに個々に微調整をお願いします

さぁ、これで決まるか

行ってこい!ドローン!(風)




1T7A8568.jpg




ワォ!こぼれる~

さらに微調整で移動してもらい




1T7A8569.jpg




ウヒョ~ッ!

惜しい、 DATSUN の配置はオッケー

あとは…

あとは

自分次第だ

頑張れ CRUISE FOCUS!

慎重にドローンを送り出す

行ってらっしゃいませ

ドローンさま!




1T7A8570.jpg




あ、あれ…

撮れちゃったじゃん

これはいい!

即オッケー

すぐさま主催さんに確認してもらい

二人でジーンときた

みんなにお礼を言ってホッとしてたら

これから個別撮影だった

あ、今ね写真のデータ見たらね

一枚目からジーンまで6分、ろっぷんだよ!

素早く指示通りに移動してくれたみんなのおかげだね

感動をありがとう!ってそれどころじゃない

個別撮影です

一番良さそうな位置いた石丼さん

その場所で撮ることにします

まわりのみんなには左右に分かれてどいてもらって




4_20160530165806b8e.jpg




い~ね~!

あとは順番に入れ替わってもらって

撮るだけ~




1_2016053016580242e.jpg




2_2016053016580404b.jpg




3_20160530165805488.jpg




5_20160530165807fa2.jpg




って

言うのは簡単

細かな位置の微調整や

左右のみんなが入らないように指示したり

「スムーズにやりたいので、前の人の位置をだいたい覚えておいてね~」

みたいな感じで進ませるけど

なかなかスパッと位置が決まらない

すると

す~っと静岡のクールさんが出てきてくれて

「ここね~!ここが左前の位置だよ~」と一台一台指示してくれて

それはそれは早いこと!

まぁ助かりました

ありがとう




6_20160530165829810.jpg




7_201605301658313b5.jpg




8_20160530165832e97.jpg




9_20160530165834471.jpg




10_20160530165835e9a.jpg




大声出しては

ミスらないように慎重に撮っての繰り返し

なかなか終わらなくて

30台以上ってこんなにあるんだ~

実感、実感

頑張れば必ず終わりはやってくる

ヤッホー、終わり終わり~

ハイ、ここでまたまた調べてみました

昨年はここでの撮影時間は一時間

今回は浜で37台、倍以上にもかかわらず

第一ポイント終了から浜撮影終了までが50分くらい

昨年まではノリと勢いだったから比較にならないかな

でも、打ち合わせに時間かけた甲斐があったってことだよね~

でもいいことばかりじゃありません

予定よりかなり時間が早まってしまい…

当初の予定では10時30分~11時30分までが浜撮影

用事があるのに来てくれるという青ブルさん

浜に到着が11時の予定

予定が遅れることは十分に考えられたので、なんとか間に合って欲しいなぁと思っておりました

しかし浜撮影終了が10時30分前

青ブルさん、付近到着が10時50分

う~

申し訳ない

そんなトラブルや

このあとの第三第四ポイント撮影後

最終ポイントまでの時間調整と

富士山絶景各自で写真撮ってね予定の駐車場が満車で入れそうにない

13時の予定のランチには早すぎるペース

ランチの場所で長時間居座ることも出来ない

いくつかのトラブルを浜で主催さんと相談

しょうがない

ぐるぐるして時間調整しよう

あとは任せたぜ、主催さん!

まずは第三第四ポイントとなる緑の走行シーンだ

と、一足先に浜を出たのである

あ、そうだ

朝からランチ代の管理や主催さんのフォロー

自分の移動係兼機材運搬

みんなを浜へ誘導

ランチの運搬などなど

数々の手助けをしてくれたバイヲ君

彼の力なしでは今回のぐるぐるは成立しなかったと思う

不動なので今回、彼の710は欠席とのことで

このような大役をお願いしていたんだけど

朝、いつのまにか駐車場に停まってたんだよね

710




1T7A8374.jpg




完成が楽しみな一台だよ

ありがとうね

あとあれ

ドローン撮影



ドローン風か

その撮影の様子

写真撮ってくれた




015823080571ed24fa0ed28f47ba9d4a254d63c227.jpg






写真提供・ナミーズフォーカス様

こちらもありがとう



バイヲ君

脚立も支えてくれてたんだ

重ねて、ありがとう









2016.5.29 Practice





この日はな~んにも予定がなかったから

新しい撮影場所の開拓と

撮影の練習をしよう

ってことで、奥多摩に行ってきました

8時頃から14時すぎまで

撮っては移動して練習の繰り返し

なかなか充実出来ましたよ

二輪の練習もしたかったので

かなり意識して二輪も撮るようにして

設定もいろいろ試して遊んでたら夢中になっちゃったりしながら

少しずつ先が見えてきた感じです




1 (1)
良さそうな場所なんだけど背景がない…



1 (2)




1 (3)
いいアングルでしょ~。すべてこれだとつまらないけどね



1 (4)
ローアングルすぎたかな~



1 (5)




1 (6)
同じようなコーナー、以前撮ってたところの方がいいなぁ



1 (7)




1 (8)
普通の日曜日でも旧車がけっこう来るんだねぇ



1 (9)
背景が…ここからは無しだな



1 (10)
バックショット、撮れればありだね



1 (11)
見て!普通にだって撮れるんだ



1 (12)




1 (13)
二輪も普通に撮れば撮れる



1 (14)
目線の先は CRYSTAL BIRD



1 (15)
普通じゃダメ、チェレンジしなきゃね



1 (16)
軽が道を譲ってBMWがパスしてんだけど、普通に撮ってるとそんなことわからないね



1 (17)
そこに停まってるクルマ気になりますか? CRYSTAL BIRD さんです



1 (18)
惜しいね~



1 (19)
何かと思ったよ、手か



1 (20)
正面からなら撮れそうかな



1 (21)
こういうのはいいよね、差しで使いたい。でもすべてこれだとつまらない



1 (22)
以前から気になっていた場所からテスト



1 (23)
差しならいいけど、ここまで登るのけっこう大変



1 (24)
なんか…クルマが曲がって見えない?



1 (25)
いいねぇ



1 (26)
突然現れたのは撮れない、こんなもん



1 (27)




1 (28)
いつもの場所ね



1 (29)
この手の失敗がひじょ~に多い



1 (30)
これはなんですか?などの質問はしないでね。わかんないから



1 (31)




1 (32)
この日ここまで撮った中での最速





面白いのが他にもあるのでまたね~








ぐるぐる山中湖 Episode 2




5_20160526202354c43.jpg




6_20160526202400f20.jpg




7_2016052620240266c.jpg




8_201605262024030a3.jpg




何回見てもいいものはいいね~

ここでのエピソードをちょっと

ん?ちょっとですむかな?無理だなw

昨年に続き今回もちゃんと事前に下見に行ったんだ

そのメインはあとに出てくる最終ポイント探しのためだったんだ

まず到着したのが第二ポイントの「浜」

特に問題はなさそうなのでイメージだけ膨らませておく

そしてこの時

お世話になってる富士山写真家の方とメールでやりとり

この日、下見が終わってから

主催者さんの仕事終わりを待って打ち合わせの予定

その前の夕刻時と終わってからの深夜?

富士山のいい感じの写真が撮りたいなぁと思って相談していたんだ

いろいろアドバイスを頂き、最終的に夕刻時は

「きらら」という大きなイベント会場のすみに

白い花を咲かせたズミの木があるので

ズミの木と富士山の夕刻、みたいなイメージを狙うことにしたんだ

浜を出て次の撮影ポイントを見に行く前にちょこっときららに寄ってみた

ズミの木はすぐに見つかった

なるほど、なかなか良さそうな感じだ

少しまわりが騒がしかったけど

撮影は数時間後の日が暮れるころだからとさほど気にはしなかった

きららをあとにして第三ポイントの緑の走行シーンの場所をチェック

その前後もチェックするがやはり緑のところが一番いい

第三ポイントの緑は決定で設定等も実績があるので問題なし

その後は集合場所のチェック

ムキムキがいないことに気付き、代わりの目印となる屋形船を撮っておく

その後

下見のメインである最終ポイント探しとチェック

その時もなかなか面白かったのでまた今度ね

最終ポイントの下見を無事に終え

気付けばうっすらと暗くなってきた

急げ!ズミの木へ

気分はウキウキ

ズミの木と富士山と時間ばかり気になっていた

第一ポイントは昨年と同じ場所に決定していたので

ウキウキで通りすぎた

日が暮れる前に無事にズミの木に到着

あれ?

騒がしいのがおさまっていない

おまけに警備員が何人も立っている

ズミの木のすぐ脇にも

「あれ?もしかして入っちゃダメな感じですか?」と尋ねると

「今日と明日は貸し切りで関係者以外立ち入り禁止です」

「あのあたりから撮りたいんだけど…」とズミの木の向こう側を指差す

「じゃあ一枚だけならどうぞ」と優しい警備員

一番良さそうな時間にはほんの少し早いし、三脚立てて腰を据えて撮りたかったから…

「ん~…一枚…ん~…気持ちは嬉しいけど、一枚だとあれなんで、今日はあきらめます」

と、ズミの木をあとにした

もう暗くなっていて場所の変更・移動は厳しい

しょうがないので近くの湖畔で三脚をセット

数枚を撮るうちにみるみる暗くなり

富士山の撮影を終えた




1T7A8328.jpg




雲一つないいい天気だが

写真的にはちょっと物足らない感じになっちゃった

まぁズミの木がダメだった時点で終わってたのかもしれない

そしてズミの木の横を通り過ぎてクルマに戻る

あ、そうだ

念のために第一ポイントもチェックしておこう

そう思い浜を通り過ぎポイント近くにクルマを停め歩いてチェック

その時だった

衝撃的な光景が目の前に!

なんと確定していた第一ポイントの目の前が工事中

しかもデカい重機が置き去りになっている

いや駐車している

夕方通った時にはウキウキで気が付かなかった




1T7A7918.jpg




これは昨年の第一ポイント

この黄色号の真後ろの駐車場に重機があったんだ

ちょうど富士山と重なるように…

そして駐車場全体を工事していた

確定撮影ポイントを変更しなければならない

しかし

あたりはすでに真っ暗

歩いて周辺を探り

新たなポイントを探す

幸いすぐ近くに良さそうなポイントを見つけるが

富士山は見えるけど周辺の状況が暗くて見えない

しょうがないのでクルマがやってくるのを待ち構え

ライトで照らされた時に写メっておく




0194ac1afbcad4e5c1e91543f75dc754d1348007fa.jpg




この必死感が伝わるだろうか

この写メだけが頼りとなり打ち合わせに向かう

向かえたぐるぐる当日の朝

第一ポイントに到着しあたりをチェック

右側の建物はギリギリ大丈夫

その左のボート?ヨット?ボディカバーがかかっているけど富士山の方が強い印象

そして富士山を挟みその左側

そこにはなんとズミの木が!

白い花と透きとおった緑の葉を身にまといたたずんでいるじゃないか

これにはちょっとグッときたね

ズミの木がアクセントになって富士山を引き立たせる

そこを走り去る DATSUN を狙うぜ




7_2016052708154618e.jpg




帰宅後

編集作業にかかり

この場面の先頭の主催者さんの黄色号を見た時には

感動しちゃってさ

泣きそうになっちゃったよ

すぐさま主催者さんにもラインで送ったら

やはり感動してくれて、すげ~!って

地元の方も喜ぶナイスショット

ね、なんか立派なエピソードになったでしょ

でもね

これで終わりじゃなかったんだ(笑)




今回、ぐるぐる初参加の極低サニトラ乗りのナミちゃん

既にサニー界隈ではアイドル的存在

最近ではいろんなジャンルでその人気を伸ばしている

そんな人気者のナミちゃんから「あの~これどうぞ」ってお土産を頂いた

だが

紙袋を覗くとお土産ではなかった




01d9840abbce14f4f8af95ee754885fd08cfd4205c.jpg




昨年の秋、クランカーズと同様のブツだった

そのクランカーズの記事はここクリック

何を隠そう、いや隠してない堂々と「ワイロ」だ

頂いてしまった以上しょうがない

感動の第一ポイント

ナミちゃんの写真を

今回のぐるぐるの記事のトップ画として掲載した




1_20160523031259447.jpg




「こういうことでよかったんですよね」と尋ねると

とてもご満悦の様子でした

ウラの世界ではいろんなことがあるものです

さてさて

そのナミちゃん

光栄なことにこの CRUISE FOCUS を大変ごひいきにして頂いているという

写真やクルマの勉強にもなるようで

お話を伺っていくうちに

かなりの CRUISE FOCUS マニアということが発覚したんだ

自分が忘れているような記事のことまでしっかりと覚えていたり

彼女のアイフォンには様々な CRUISE FOCUS に関するマニアック画像が保存されているらしい

かなりコアなマニアだ

そんなナミちゃんが

いよいよ初ぐるぐるをスタートする

第一ポイント少し手前

そう

昨年のポイント




1T7A7926.jpg




この光景が目に飛び込んできた瞬間に

「あっ、ここは去年の場所?富士山バックだったから間違いない!」と確信したそうだ

自分は少し先のニュー第一ポイントの少し奥まったところで撮影していたので

ほとんどの方が気付かないか

あ!って気が付く程度

そんな状況の中

コアなマニアは必ずこのあたりにいるはず!

と、自分を見つけ出す




1_201605271945462d4.jpg




ご満悦っぷりがよく伺えます

きっと

通過するまで

この状態をキープしていたことでしょう




3_2016052719454804b.jpg




マニアも大変だね

あっ

こうして書いているうちに

もしかしてと思い

写真のデータを見直してみました

ベストポジションから通り過ぎてしまい

ボツになった写真を

ワイロの最終お返しとして仕上げてみました



敗者復活 Cool Shot
1T7A8552_20160527201219c54.jpg




「富士山とズミの木とサニトラの女の子」 by CRUISE FOCUS








ぐるぐる山中湖 Episode 1




待ちに待ったぐるぐる当日

心地よい道志みちのワインディングを駆け抜ける

途中山間部から

そびえ立つ雄大な富士山の姿が現れた

この日ばかりは富士山が見えると見えないでは天と地の差でしょ

感無量で泣きそうになるのをセーブする

待ち合わせの道の駅「どうし」に予定よりかなり早く到着

すぐに主催をはじめとするメンツが揃った

みんなの気持ちはひとつ

「さぁ行くぜ!ぐるぐるへ!待ってろよ山中湖!」

キーをひねるとファンネルからエアが吸い込まれ

心地よい吸気音とともにエキゾーストが響きわたる

次々と DATSUN のエンジンに火が入る

最後の一台がキーをひねる

「カ・チッ・・・」と嫌な音が聞こえた

ここぞといういい場面で

主催者さまのマシンのバッテリーが息絶えた




1_20160526192938d64.jpg




520がすぐ横につけ

なんでも出てくるドラえもん的な CRYSTAL BIRD さんからケーブル調達

ケーブルさえあれば!と

余裕の笑みを浮かべる




2_20160526192937017.jpg




気持ち新たに山中湖へ

7時30分前には集合場所に到着

集合は8時~9時の告知なのに

続々と集まる DATSUN




1_20160526194847eaf.jpg




皆さん早い

ご挨拶もほどほどに

どんどん撮らねば




2_20160526194848b71.jpg




3_201605261948496d0.jpg




4_201605261948516b7.jpg




5_2016052619485275d.jpg




とりあえず

あとでバリエーション増やせばいいかなぁと

スタンダートに撮り続ける




6_20160526194859ea7.jpg




7_20160526194901bb5.jpg




8_20160526194902399.jpg




驚いたことに

積載車で登場のレザートップさん




9_20160526194904fef.jpg




富士で走る前に遊びに来てくれた

嬉し~ね~

そして

写真のバリエーション増やす間もなく

9時にはすでに集合場所が満車状態

他の方に迷惑もかかるので

急遽予定を早めてぐるぐるすることに




10_20160526194905b56.jpg




朝、あっちの方でバッテリーが上がっちゃいまして~みんなに助けてもらいました~

主催者さんがルートなど簡単に説明して…

おっと

さんざん打ち合わせしたのに

違うこと言ってるので軽くカツ入れ

9時すぎにぐるぐる&撮影スタート

自分は一足先に第一ポイントに移動

電話で到着を伝え皆さんを待ちます

待ってる間にカメラの設定のチェックと

ピントや構図を決めます

今回は5か所で撮影予定

それぞれでレンズ・設定・撮影法が違うので

前日に頭の中に叩き込んでイメトレ

おかげて各場所で迷うことなく準備オッケー

第一ポイントに DATSUN がやってきます




1_20160526202348403.jpg




2_2016052620234964a.jpg




3_20160526202351c6e.jpg




4_2016052620235259a.jpg




いい雰囲気でしょ~

富士山バックに DASTUN が走ってくる

最高でしょ

この場所には

いろんなエピソードがあってさ…

長くなりそうだからまたね~








ぐるぐる山中湖 Vol.5





1_2016052708153437c.jpg




2_201605270815358bb.jpg




3_20160527081536950.jpg




4_201605270815388c6.jpg




5_20160527081539403.jpg




6_20160527081545ea7.jpg




7_2016052708154618e.jpg




8_201605270815484f9.jpg




9_201605270815496bf.jpg




10_20160527081551200.jpg




11_2016052708155641a.jpg




12_201605270815588f5.jpg




13_20160527081559df0.jpg




14_201605270816019fa.jpg




15_201605270816023a7.jpg




16_20160527081608871.jpg




17_201605270816097e1.jpg




18_201605270816117a1.jpg




19_20160527081612a94.jpg




20_20160527081614bb0.jpg




21_20160527081622443.jpg




22_201605270816236e8.jpg




23_201605270816259c5.jpg




24_201605270816263cb.jpg




25_201605270816288d7.jpg




26_20160527081633963.jpg






朝から終始ドタバタで

楽しかったなぁ

これでもかってくらいに写真撮れたし~

でもその分

皆さんとあまりお話しできなかった

挨拶すら出来なかった方もいたんだよね

久しぶりの方もいらっしゃったのに

しょうがないね~

自分と話すより

写真の方が喜ばれるしね~

またどこかで会ったらよろしくね






ぐるぐる山中湖 Vol.4





0_20160525215505c04.jpg




1_20160525215500915.jpg




2_20160525215502544.jpg




3_2016052521550692b.jpg




4_2016052521550590e.jpg




5_20160525215518de1.jpg




6_2016052521552139d.jpg




7_20160525215523fec.jpg




8_20160525215525155.jpg




10_20160525215526c52.jpg




11_2016052521555477e.jpg




12_20160525215557749.jpg




13_2016052521555504f.jpg




14_20160525215552691.jpg






アワードゲット集団

言わずと知れたこの方々

HIFENCE の皆様も遊びに来てくれた

圧倒的な存在感を魅せつけ

早々に次の遊び場へ向かう姿は

見る者の目を奪う

大人のクルマ遊びの究極を見た気がした

おっと

2台はDATSUN じゃないか

総勢42台だったね








ぐるぐる山中湖 Vol.3




1_20160524183454f8f.jpg




2_201605241834541da.jpg




3_201605241834560c3.jpg




4_20160524183457517.jpg




5_20160524183459733.jpg




6_2016052418351612b.jpg




7_20160524183517d9a.jpg




8_2016052418351904c.jpg

9_201605241835206fb.jpg




10_20160524183522100.jpg




11_20160524183708bb5.jpg




12_20160524183709913.jpg




13_20160524183710020.jpg




14_20160524183712316.jpg




15_2016052418371316a.jpg




16_201605241837231cd.jpg




17_20160524183725b25.jpg




18_20160524183726751.jpg




1 (209)




19_2016052418372825d.jpg






ラストの写真

ほうとう屋さんの宣伝になっちゃってるね

それにもかかわらず

盛り上げてくれてありがとうね~

こういう方々は写るの大好き

撮られるのに慣れてるんだよね

助かるんだけど

やりすぎると自分が笑っちゃうからさ

失敗しちゃうよ

まぁ自分も慣れてきたから、ファインダー越しにはなるべく見ないようにして

あとでモニターチェックでニヤけるようにしている

あ、ついでにね

一番難しいっていうか、失敗しやすいのが

前のクルマとの車間距離がない場合ね

だからこれでもかってくらいに

車間距離があったほうが撮りやすいんだ

その説明するのを忘れちゃったから

何度となく厳しい条件があってさ

あと今回は対向車の多さね

これには参った

対向車が連なってくるとその合間で撮るしかないから

ま~シビれた

対向車の合間からだと倍以上のスピード感で突然あらわれるような感じなんだ

対向車が来ていたらあきらめてね~って感じ

そしたらね

緑の中を走ってくるシーンの後半だったかな

もう一台の撮られ慣れたクルマがやってきたんだ

ニューペイントに顔面移植

何気にボンネットにはルーバー

最近は車高もいい感じになってきたこのサニー




21_201605241837411af.jpg




どこで会っても上手いこと撮られるように

たぶん撮られることに情熱を燃やしてるんだと思う

時には狙いで変装したオーナーが撮られるのをじっと待っている

しょうがないから撮る

この時もそうだ




20_201605241837292d1.jpg




一見すると食べようとしてるでしょ

違うんだよ

この状態でずっとこっち見て待ってるんだよ

まぁしょうがないから撮るけどさ

いやそんな彼がさ

対向車が連続でやってくる時に走ってきたんだ

自分はファインダーをのぞき込みながら対向車たちの音の多さであきらめた

するとどうだろう

驚いたことに絶妙なペダルワークで

奴のスピードが変化している

対向車の合間また合間から奴がしっかりと見えるじゃないか

バスが来た、あ~ダメかと思ったら奴はまだ通り過ぎていなかった

撮られたいという気持ちが足の裏にまで伝わり

神業のようなスピードコントロール

ほんの数秒のわずか数枚の写真を見比べると

写真毎に奴のスピード感が微妙に違うんだ

さらにフロントガラスの向こう側で

何かをやっている様子がかすかに見える、また狙いなのか

こんな奴は初めてだ




22_20160524183743a0d.jpg






こんなことを書くと

調子に乗っちゃうんだろうなぁ

まぁ

撮るけどさ








ぐるぐる山中湖 Vol.2




1T7A8401.jpg




1 (14)




1 (1)




1 (2)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (10)




1 (9)




1 (11)




1 (12)




1 (13)




1 (15)




1 (17)




1 (18)




1 (20)




1T7A8906_20160524023808385.jpg




1T7A8939.jpg






配布した青い用紙の参加者特典、すべて揃いました。お待たせ致しました!




総勢40台の参加を頂いた DATSUN

ありがとうございました

いつもならダントツで新潟の510クーペさんがロングディスタンス

今回は三重県鈴鹿からのライバルがやってきた

そう

あの Sunday Heroes のオレンジサニトラだ

サニーのビッグイベントに続き二週連続で関東出撃

CRUISE FOCUS も認めたタフガイだ

厳密に新潟か鈴鹿か

万が一新潟だとここまで言っておいて彼の立場がなくなるので


良く来たぜ

Sunday Heroes

お疲れ様

また待ってるぜ

あ、ついでに

ブログの更新も待ってるぜ!

Sunday Heroes ←HPはここクリック







2016.5.22 DATSUNぐるぐる山中湖




1_20160523031259447.jpg




2_20160523031255036.jpg




3_20160523031302b84.jpg




4_20160523031259f5a.jpg




5_201605230313009e7.jpg




6_20160523031313219.jpg




7_20160523031317608.jpg




8_20160523031319cd0.jpg






いいでしょ~

楽しかったよ

まずは雰囲気をお伝えってことで




参加の皆様、大変お疲れ様でした。

参加者特典の説明しなかった~ゴメンね

お配りした二枚目の青い用紙

よく読んでご利用下さいね

(ちょっと時間かかりそうだけど)

なんだそれ

捨てちゃったよ

って方は連絡くださいね




9_2016052303132067b.jpg




主催も大変だったね

お疲れちゃん

オフィシャルブログはここクリック








JMTM selection 3





1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (11)




1 (12)




1 (8)




1 (13)




1 (14)




1 (9)




1 (15)




1 (16)




1 (17)




1 (10)




1 (18)




1 (19)




1 (20)






低ければいいってもんじゃない

だけど

低いほうがカッコいい

でも

犠牲にしなければならないことが出てくる

わかっていることもあれば

予想外のこともある

カッコよさと犠牲の微妙な兼ね合い

悩むのも決めるのもオーナーさん

楽しみながら悩みたいね~








JAPAN RUN Vol.4




1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)




1 (11)




1 (12)




1 (13)




1 (14)




1 (15)




1 (16)




1 (17)




1 (18)




1 (19)




1 (20)




1 (21)




1 (22)




1 (23)




1 (24)




1 (25)






ビシッと

ラインに乗ってると

不思議とカッコいい

外していても

絵にはなるんだけど

やっぱり背景とのバランスとかがね~

気にしすぎだね~








2016.5 SYMBOL TOWER MEET Vol.4




1_20160510170816091.jpg




2_20160510170817270.jpg




3_20160510170818dc5.jpg




4_201605101708202dd.jpg




5_20160510170821b57.jpg




6_2016051017082881a.jpg




7_20160510170830ede.jpg




8_20160510170831042.jpg




9_20160510170833731.jpg




10_20160510170834f94.jpg




11_20160510170841b77.jpg




12_20160510170842f13.jpg




13_20160510170844734.jpg




14_201605101708459c3.jpg




15_20160510170847921.jpg




16_20160510170854c38.jpg




17_20160510170855b61.jpg




18_20160510170857dd7.jpg




19_2016051017085832d.jpg




20_20160510170859d41.jpg




21_20160510170907ea8.jpg




22_20160510170909a46.jpg




23_201605101709105cf.jpg




24_201605101709127f0.jpg




25_2016051017091329e.jpg






紺色のデリカ

自分ことを発見し

ニヤケながら

手でも振ろうとしたのか

身構えてるでしょ

でもね

この直後

自分のうしろからきた対向車の

でっかいバスに全てをさえぎられた

「え~…」

「バス~…、ちょっと~、バ~ス~(泣)」

そんな嘆き声が聞こえてきて

ちょ~笑えた

震えちゃって

すぐあとに来たローレル君を失敗するところだったよ

あぶね~

バスの音が近づいてきてたから

ギリギリまで引き寄せての

保険ショット

撮っといてよかったぜ




1T7A7591.jpg




そんなこと知らずに

ローレル君、ピース!

決まったね!








2016 SCN Vol.3




1 (1)




今年も遠征ワーゲンお疲れ様です




1 (2)




1 (3)




1 (4)




510にはやっぱりリブレ

メーターが激シブでカッコいいぜ




1 (5)




1 (6)




目を疑う低さ

攻撃的なイメージな外装

センスを感じる内装

通路脇に展示してあるから

みんなが足を止め

ギャラリー渋滞の原因だ




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)




1 (11)




サニーのビッグイベントをパスしたのか

なぜかお台場にB10登場

完成度の高さが SCN へ向かわせたのか

拘りぬいたB10サニー

果たしてまだやることはあるのか




1 (12)




1 (13)




1 (14)




1 (15)




1 (16)




人気車のY30

尚且つここまでのカスタム

もちろんイベント常連の強者

…のはずが

訳あって一年のブランク

どれだけ長く感じたことだろう

きっちり一年後に現れた

さすが強者だぜ

変わらぬカスタムっぷりに

抜かりのないメンテナンス

クルマもオーナーさんも生き生きして見えたのは

気のせいではない




1 (17)




1 (18)




1 (19)




いつもの豪華なメンバーがいない

と、思ったらあの210サニーは大きなタテをゲットしたので

招待コーナーに鎮座していた

914はなんとマシントラブル

なんとも寂しい…

いや

この場でこれだけの存在感を出せるのは流石だ

ベテランならでは

大人のカスタム

シブいぜ




1 (20)






ここはインドアか!

そう思わせるハンパないショーカー

驚いたことに堂々とナンバーが付いている

このショーカーが走るのか!

飾り物でもいいんじゃないのか

雨風や飛び石

ホコリや障害物

おまけに街中には人々がたくさん

事故だって100%ないわけじゃない

そんなリスクを背負ってまで走るのか

カッコよすぎるぜ~








訂正とお詫び、そして感謝




「DATSUNぐるぐる山中湖について」の記事について

訂正箇所が発覚致しました

だ~れもいなかった場合

以下のムキムキな目印をお探し下さい

と、記載致しましたが




15_20160518010913c0c.jpg




16_20160518010914017.jpg




残念なことに

現在は使われておりませんでした

顔を入れて楽しもうと計画していた方々には

残念なお知らせとなってしまい

大変申し訳ございません

現在は

下記の

「屋形船」の看板に変更されていましたので

だ~れもいなかった場合の目印としてお役立て下さい




1T7A8192.jpg




ちょっとだけインパクトが弱くなってしまい

残念なところではありますが

目印には十分だと思いますのでお役立てください

なんだよ

せっかく狙いで写メ撮ろうと思ってたのに~というお茶目な方

ご安心ください

屋形船にも顔出す穴あいてましたよ

どうぞご堪能下さい

いやむしろ

みんなでお楽しみ頂きたいです

駐車場を利用するにあたり

「つちやボート」さまの寛大なご理解あっての集合場所です

みんなで感謝したいですね

ボートに乗るなら「つちやボート」

白鳥とたわむれるなら「つちやボート」の桟橋で

山中湖と言えば「つちやボート」

みんなで乗ろう「つちやボート」








追伸

確認したところ、ここぞという時にはムキムキ出してくれるそうです

当日はきっとムキムキってることでしょう

「つちやボート」くれぐれもよろしくで~す

DATSUNぐるぐる山中湖について




5月22日(日)

いよいよやってまいりました

三回目を迎えるぐるぐる山中湖

DATSUN というコアな縛りでお集まり頂くわけですが

おかげさまで回を増すごとにご好評を頂いております

やはり CRUISE FOCUS 的には

躍動感溢れる走行シーンの撮影を

参加の皆様に堪能して頂きつつ

日本の象徴と言っても過言ではないでしょう

言わずと知れた富士山

並びにその麓の山中湖

それぞれの景観と DATSUN を絡めた写真を

提供出来ればと思っております




30_20160518010927d8e.jpg




50.jpg




20_20160518010927453.jpg




60.jpg




40.jpg




70.jpg




昨年は

願いが叶い

雲の合間から富士山が見届けてくれて

この上ないメモリアルショットを収められました

さてさて

今回はどうなることやら




ご好評により

初めてのご参加の声を多数頂いております

まずは

集合場所のご説明です

ナビたる最新の機能を駆使していらっしゃる方

明確な住所はわかりませんが

集合場所の目の前のイタリア料理店「フォルテレガーメ」さんが目安になると思います

住所

山梨県南都留郡山中湖村山中85-4

電話番号

0555-73--8080

おおよそ道を挟んだ向かいの無料駐車場が集合場所になります

以下

アナロガーな方は地図にてご確認ください




1_20160518010852666.jpg




2_20160518010854204.jpg




3_201605180108553cd.jpg




湖畔の無料駐車場

道路側に湖側を向いて駐車して頂きます

集合時間は8時~9時

それ以前には自分も含め

誰かしら駐車していると思います

かなりの台数になりそうですので

左右どちら側でも構いませんので

隣に並んで駐車して下さい

一般車もいると思いますので

車種など気になさらず DATSUN の隣に並んで停めて下さい




11_2016051801085953b.jpg




12_2016051801090825c.jpg




13_201605180109100ce.jpg




14_2016051801091231f.jpg




到着後は

速やかに主催にご挨拶頂けるのがいいと思います

当日の予定やランチのご案内

何より

主催と CRUISE FOCUS それぞれからの

参加者特典をお受け取り下さい

これは

今回の目玉です

ご遠慮などなさらず

是非、是非です!

あ、その際希望者はランチ代もお願いしますね

500円になります

ランチに関しては

事前に参加表明頂いた方や

主催若しくは自分と連絡取れている方を優先致します

13時すぎまでお時間をお許し頂けるようでしたら

是非、みんなで一緒に湖畔で青空ランチ

休日をエンジョイしましょう

ランチ弁当確保のため人数を把握したいので

連絡していないという方は

なるべく主催か自分にコメントや直メなどでお知らせくださいね~

余っちゃったらど~しよ~

参加者以外の見学者さんなど

お申し出頂ければランチ確保しますので

是非ご一緒に




タイトルにある

「ぐるぐる」とは言え

始終ぐるぐるしているわけではありません

ふら~といらっしゃって

お会い出来ないと申し訳ないので

なるべく集合時間の8時から9時までにいらして下さいね~

その後は

スケジュール通りに

みんなでクルーズしますので~




もし

集合時間前

若しくは

だ~れもいなかった場合

以下のムキムキな目印をお探し下さい




15_20160518010913c0c.jpg




16_20160518010914017.jpg




顔を入れて待ってて下さいね~




トイレのご案内

公衆トイレとは言え

趣のある綺麗なトイレでしたよ~




4_20160518010857c73.jpg




主催のオフシャルブログも要チェック

ここクリック

当日は有力者に晴れの予約を入れて頂きました。

天気に関してはご安心くださいw








2016 SCN Vol.2




1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)




1 (11)




1 (12)




1 (13)




1 (14)




1 (15)




1 (16)




1 (17)




1 (18)




1 (19)




1 (20)






今回は1100台以上のエントリー

仲間の510でたくさん撮るでしょ

知り合いのクルマもきっと何台もいるでしょ

それ以外にもカッコいいクルマがたくさんいるわけで

以前ならムキになっていっぱい撮ってたけど

今回はなるべく撮らないようにしようって決めていたんだ

最近、編集作業で睡眠時間がorz

なので

510や DATSUN 、友人知人のクルマ以外は

自分がかなり気になったクルマってことです

CRUISE FOCUS が1100台から選んだ的なノリです

以後、ジャンジャン出てくると思いますが独断ですのでご了承くださいね

その中でも

今回一番気になったクルマがこれ

ベンツ




2_2016051619591834e.jpg




3_20160516195920ede.jpg




4_20160516195921ed7.jpg




5_20160516195923c21.jpg




6_2016051619592437e.jpg






これには参りました

オリジナルキープで

綺麗なボディに右ハンドル

きっちりとエアサス組んでプシュ~

ベンツなんて詳しいわけでもなく

縦目はカッコいいなぁなんて思っていたくらいなんだけど

まぁ一目惚れですね

一番のチャームポイントは

もちろんシングルナンバー

お金があったとしても乗れないね

走ってる雄姿を撮りたいなぁ








2016.5.15 Street Car Nationals





1_20160516002959a84.jpg




2_20160516003002f33.jpg




3_20160516003003127.jpg




4_201605160030043a7.jpg




5_20160516003006c5c.jpg




6_201605160030177a0.jpg




7_20160516003019f99.jpg




8_2016051600301923d.jpg






久々に510がたくさん集まったよ

嬉しいね~

まだまだあるので

お楽しみに~








JMTM selection 2




1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)




1 (11)




1 (12)




1 (13)




1 (14)




1 (15)




1 (16)




1 (17)




1 (18)




1 (19)




1 (20)






いろいろなクルマがあって面白い

好きだな~

カーショーイベントだから

それぞれのクルマの

レベルや意識が高いクルマたちだと思うんだよね

さらに地域性なんかも垣間見えたりして

参考になったり

驚いたり

勉強になるよね



ラストのスタウトは有名なクルマだね

以前にも記事にしたね ←ここクリックでジャンプ

あの頃は一生懸命ブログ考えてたなぁ

最近は写真のことばかり

ん~








JAMBOREE #84




1_201605101555208be.jpg




2_201605101555210fe.jpg




3_201605101555226a0.jpg




4_20160510155524734.jpg




5_20160510155525701.jpg




6_20160510155532b0e.jpg




7_20160510155534d54.jpg




8_20160510155535940.jpg




9_2016051015553716e.jpg






カッコいいよね~

ビデオなんかにまで出てくる有名なマシンだから

自分なんかが撮らなくても

たくさん画像は出てくるよね~

でも

ついつい撮っちゃうんだよね~

カッコいいからさ~








2016.5.10 510DAY 大黒 2/2




1_2016051108522260d.jpg




2_20160511085223094.jpg




3_20160511085225225.jpg




4_2016051108522663c.jpg




5_201605110852284fd.jpg




6_20160511085234ea2.jpg




7_2016051108523533a.jpg




8_20160511085237622.jpg




9_20160511085238ed7.jpg




10_20160511085240db8.jpg




11_201605110852463d0.jpg




12_20160511085248f78.jpg




13_201605110852499b1.jpg




14_201605110852513af.jpg




15_201605110852520eb.jpg




16_20160511085258a6b.jpg




17_20160511085300a95.jpg




18_20160511085301088.jpg




19_2016051108530324d.jpg




20_201605110853043a9.jpg




21_201605110853140f0.jpg




22_2016051108531614f.jpg






今回は天気が悪かった

いつもならこの日を待つ510の男達でいっぱいなのに

ちょっと寂しかった

大黒は本格的に降りだしたのが

24時くらいだったかな

それまではギリギリで降ってもパラパラ

110や610、諸先輩方も遊びに来てくれて

みんなでコアな話で盛り上がってたよ

台数や人数は関係ないのかもね~








2016.5 SYMBOL TOWER MEET Vol.3




1_20160509175059fb1.jpg




2_201605091751007a6.jpg




3_201605091751020a3.jpg




4_20160509175103495.jpg



Best Peace Sign Shot
5_20160509175105c8e.jpg




6_20160509175115939.jpg




7_20160509175117248.jpg




8_2016050917511863d.jpg




9_20160509175120160.jpg




10_2016050917512116d.jpg




11_20160509175128363.jpg




12_2016050917513000f.jpg




13_2016050917513113f.jpg




14_20160509175133cbd.jpg




15_20160509175134747.jpg




16_20160509175141a16.jpg




17_20160509175143e79.jpg




18_20160509175144f3e.jpg




19_20160509175146c4a.jpg




20_20160509175147e05.jpg




21_20160509175157268.jpg




22_20160509175158d21.jpg




23_20160509175200d1a.jpg




24_20160509175201c3e.jpg



Cool Shot
25_20160509175203d8b.jpg






写真って

いいね

No Photograph, No Life !








2016.5.10 510DAY 大黒 1/2



1_20160511045704d3e.jpg




2_20160511045706484.jpg




3_201605110457076e3.jpg




4_20160511045710bf6.jpg




5_20160511045711415.jpg




6_20160511045718e06.jpg




7_20160511045720aba.jpg




8_20160511045720a72.jpg




9_20160511045722c55.jpg




10_20160511045724b7b.jpg




11_20160511045730c67.jpg




12_201605110457329c4.jpg




13_201605110457337a5.jpg




14_20160511045735773.jpg




15_2016051104573650a.jpg




16_201605110457438ac.jpg




17_20160511045745891.jpg




18_20160511045746423.jpg




19_20160511045748a48.jpg




20_201605110457498e9.jpg




21_20160511045758f2c.jpg




22_20160511045759d50.jpg






今年もこの日がやってきた

5月10日

この日だけは

特別なんだ

平日であろうが

雨だろうが

俺達には関係ない

横浜へ

突っ走るだけさ

仲間が集う

大黒に








2016.5 SYMBOL TOWER MEET Vol.2




1_201605091645564b9.jpg




2_201605091645571a3.jpg




3_20160509164559e01.jpg




4_20160509164600e72.jpg




5_2016050916460234b.jpg




6_20160509164610d28.jpg




7_20160509164611e5e.jpg




8_2016050916461360d.jpg




9_201605091646148a1.jpg




10_20160509164616490.jpg




11_20160509164625bd7.jpg




12_20160509164627e58.jpg




13_20160509164628c4d.jpg




14_20160509164630cb9.jpg




15_2016050916463119b.jpg




16_20160509164640f6a.jpg




17_20160509164641072.jpg




18_20160509164643bcb.jpg




19_20160509164644423.jpg




20_2016050916464646a.jpg




21_2016050916465660e.jpg




22_20160509164657aa3.jpg




23_20160509164659754.jpg




24_20160509164700b12.jpg




25_20160509164702aaf.jpg






好評だった今回のシンボルタワー

噂によると90台だったらしいぜ

60台くらいまでは認識してたけど

まさかそんな台数になるとは思わなかったなぁ

多少の誤差や見栄wがあったとしても

過去最高には違いないね

釣り客や一般の方もたくさんいたから

これからもマナー・モラルはしっかりしないとね

今のところはな~んの問題もありません

キープ・キープ

みんなで協力ね








2016.5.8 SYMBOL TOWER MEET





1 (2)




1 (3)




1 (1)




1 (5)




1 (4)



1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (11)




1 (10)




1 (12)




1 (13)




1 (15)




1 (14)




1 (16)




1 (17)




1 (18)




1 (19)




1 (21)




1 (20)




1 (22)




1 (23)




1 (24)




1 (25)






いい天気でしたよ~

今回は凄い台数

いつも以上に撮りすぎちゃったので

ランダムでいきますね~

参加の皆様、お疲れ様でした








お知らせ~





早いもので

今年も5月10日がやってまいります

昨年は日曜日ということもあり

シンボルタワーでの 510DAY

最高でしたね~

天気にもゲストにも恵まれ

思い出深い日になりました

1T7A7565.jpg

今年はどうなるのかなぁ

連休の遊び疲れを引きずる火曜日ということもあり

ビッグイベントとはなりませんが

集まるでしょ

年に一度の510の日

場所はもちろん聖地の大黒

しかも深夜ね

いつもの感じだと22時くらいからになるのかなぁ

22時から23時くらいから集まり始めて

24時から25時すぎにバラける感じなのかな

まぁ

平日なことだし

疲れも溜まってることでしょう

翌日のお仕事もあるでしょうから

決して無理してまで参加されることはないと思います

ご自身でご判断して下さい

あとから、あ~ヤッパリ行っておけばよかった…

などと、後悔することも十分にご考慮なさって下さいね

IMG_0020.jpg




その週末の15日

お台場で Street Car Nationals

聞きたくないうわさ話が飛び交っていようが

30回目のメモリアル

きっと盛り上がることでしょう

510も盛り上がりますよ!

今までにない台数になること間違いなし

みんなでバリっとカッコよく並ぶことでしょう

奥多摩やサニーの50thイベントには行けないけど

それぞれ楽しみましょうね~




さて

その翌週

5月22日

今年で3回目となります

DATSUNぐるぐる山中湖

我が CRUISE FOCUS

オフィシャルフォトグラファーとしてご協力させて頂きます

DATSUN な方々は是非是非ご参加下さい

撮って撮って撮りまくる予定で打ち合わせしております

まったりとお楽しみ下さい?

そんなことはさせませんよ!

あ、言いすぎだな

まったりする時間も設けております

それ以上に

撮影する時間もきっちり設けてもらいました

詳細はオフィシャルブログで公開されるのか!?

当日、主催から細かな説明あると思います

過去二回を生かし

より良い DATSUN な日を過ごせるよう検討しております

ざっとではありますが

8時から9時に集合

10時には撮影も兼ねてぐるぐるクルーズスタート

途中省略

13時に参加者みんなで駐車場ランチ

(集合時にランチ費用ご負担願います。お一人300円~500円くらい。もちろん強制ではありません。)

あ~じゃない、こ~じゃない言いながら

お昼食べて

またね~

的な流れになると思います

主催は身銭を切ってランチの用意をする覚悟のようです

昨年の人数(+α)を目安にしておりますが

意表を突くご参加の方や

大人数でのご参加の方

予想外の方

皆様のランチをキープ出来るよう

事前に主催若しくはこちらにお知らせ頂けると幸いです

品切れの際にはご容赦下さいね

当日は主催と CRUISE FOCUS から

それぞれ素敵な参加者特典が用意されているという情報ゲット

密かに参加の皆様の笑みを楽しみにしております



過剰に告知しておりますが

当日の天候や

富士山のご機嫌次第で

か・な・り・左右されます

天気予報によっては翌週の5月29日に順延されるかも

今回は予備日ありで~す

天気が怪しければまたチェックしてね~

山中湖で待てるぜ!








JMTM selection 1




1_20160504215636e91.jpg




2_201605042156391a3.jpg




3_201605042156428a2.jpg




4_20160504215644408.jpg




5_201605042156475d6.jpg




6_20160504215654000.jpg




7_20160504215656f18.jpg




8_2016050421565850e.jpg




9_20160504215659a9a.jpg




10_2016050421570122d.jpg




11_20160504215709ab2.jpg




12_20160504215711fe8.jpg




13_20160504215712ae8.jpg




14_2016050421571440c.jpg




15_20160504215714eab.jpg




16_20160504215722539.jpg




17_20160504215723317.jpg




18_20160504215725bbd.jpg




19_20160504215729d07.jpg




20_20160504215729c88.jpg






関東域でよくあるイベントと

車種なんかはあまり変わりはしない

だけど

やっぱりカスタムの違いを感じたなぁ

細かいところでね

遠くまで行った価値はあったよ

いろいろ勉強になりました








5/8は SYMBOL TOWER MEET 9:30~12:30ね

JAPAN RUN Vol.3




1 (2)




1 (1)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (8)




1 (6)




1 (7)




1 (10)




1 (9)




1 (12)




1 (11)




1 (13)




1 (14)




1 (15)




1 (16)




1 (17)




1 (18)




1 (19)




1 (20)




1 (21)




1 (22)




1 (23)




1 (24)




1 (25)






ん~

やっぱり

ジャパンランは見てると楽しい

みんなが速く見える

上手な方は

毎ラップ

同じラインをトレースしてくる

ビシッとね

そういう方は撮りやすい

混戦してたり

ラインを外されると

難しいんだな~

そういう時が

こちらの腕の見せ所なんだな~








5/8は SYMBOL TOWER MEET で待ってるぜ~

JMTM Best




写真はたくさん撮るけど

みんなに思われているほど

クルマに詳しいわけじゃないんだ

まぁ

スキな気持ちは人一倍な気はするけどね

で、たまにね

イベントなんかで聞かれることがあるんだ

「目ぼしいクルマありました?」

「なんか凄いのありました?」

って

言われて気が付くんだけど

写真撮るのに夢中で

あまりクルマを見てないんだよねw

もちろんファインダー越しに見ているし

生で見ている

だけど写真ありき

どうやって撮ろうか

どの角度がカッコいいか

そんなことばかり気にして見てるから

被写体はよく見てるけど

クルマはあまり見てないんだよね~

で、どしても510とかサニーとかDATSUNは

ひいき目になっちゃうじゃん

あまり公平な目ですべてのクルマを見ることが出来ないんだけど

今回は気になったクルマをセレクトしてみた

CRUISE FOCUS 的な

Best of JMTM みたいな感じかな




1_20160503220702a4e.jpg




2_201605032207000f2.jpg




3_20160503220702cb9.jpg




4_20160503220703579.jpg




5_20160503220704fc0.jpg




6_20160503220713c0d.jpg




7_201605032207148e4.jpg




8_20160503220716ade.jpg




9_201605032207179c2.jpg




10_201605032207202b7.jpg




11_20160503220732d44.jpg




12_20160503220733d1e.jpg




13_20160503220735083.jpg




14_20160503220736e54.jpg






ありゃ

どれもニッサンだねw









5/8は SYMBOL TOWER MEET だよ~!

JAMBOREE #15



The BEST Shot of #15
1_20160503184528165.jpg




2_20160503184532212.jpg




3_2016050318453839e.jpg




4_201605031845340bf.jpg




5_2016050318453528a.jpg




6_20160503184546faa.jpg




7_201605031845486a0.jpg




8_20160503184549497.jpg




9_20160503184551d92.jpg




10_20160503184553d94.jpg




11_201605031846062da.jpg




12_20160503184605680.jpg




13_20160503184609704.jpg




14_20160503184611464.jpg




15_201605031846115cd.jpg






流石の人気者

現役の箱スカの第一人者と言っても過言ではないはずだ

今回のレースでは

2分を切る快挙を成し遂げ

更なるスカイラインの潜在能力を引き出した

いつまでも走り続ける

スカイライン

この方なしではありえないね








JMTM Sunny 2/2



1_20160429133431d32.jpg




2_201604291334321a3.jpg




3_2016042913343321e.jpg




4_20160429133435582.jpg




5_20160429133436cb0.jpg




6_2016042913344236b.jpg




7_2016042913344411c.jpg




8_20160429133445f42.jpg




9_20160429133447d80.jpg




10_20160429133448709.jpg




11_20160429133455f3d.jpg




12_2016042913345607f.jpg




13_20160429133458146.jpg




14_20160429133459c2c.jpg




15_20160429133501471.jpg




16_20160429133506e9c.jpg






最近のサニーは

オシャレさんが多いよね

ラットもオシャレ

飾ってもオシャレ

カッコつけてもオシャレ

もちろん

オリジナルもオシャレ

要は愛情だね

愛情を注ぎこまれたサニー

最高だね







プロフィール

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示