2016.6 KaliforniaLook Kruise Nite Vol.5




1_201606281643174bf.jpg




2_20160628164318d86.jpg




3_20160628164319749.jpg




4_2016062816432167b.jpg




5_20160628164322dfd.jpg




6_20160628164328697.jpg




7_20160628164329feb.jpg




8_20160628164331b42.jpg




9_20160628164332ccd.jpg




10_20160628164334990.jpg




11_20160628164340361.jpg




12_201606281643412ea.jpg




13_20160628164343d01.jpg




14_20160628164344dd8.jpg




15_2016062816434693a.jpg




16_201606281643522e1.jpg




17_201606281643535fa.jpg




18_20160628164355493.jpg




19_20160628164356f2c.jpg




20_20160628164358cd8.jpg




21_20160628164405bd6.jpg




22_20160628164407f20.jpg




23_20160628164408e15.jpg




24_2016062816441079c.jpg




25_20160628164411fd7.jpg






ほら

パーキング内には

主催者さんをはじめ

写真上手な方がたくさんいるからさ

そんな皆さんの写真であとから楽しめるじゃん

自分はお帰りの方が増えてきた23:30すぎころから

残ったクルマたちをボチボチ撮る感じでね

一人でゆっくりじっくり

撮っては誰かとおしゃべりして

さらにクルマが減ってきたらからまた撮って

あっちでおしゃべり

こっちで撮って

そんな感じがけっこう気に入ってます

走ってるのを撮ってる時とのギャップがいいんだよね~









2016.6 KaliforniaLook Kruise Nite Vol.4





1_201606281037269a4.jpg




2_20160628103727489.jpg




3_20160628103728175.jpg




4_20160628103730021.jpg




5_20160628103731d76.jpg




6_201606281037374c9.jpg




7_201606281037384e4.jpg




8_20160628103740102.jpg




9_201606281037413a2.jpg




10_201606281037433a5.jpg




11_201606281037491e3.jpg




12_20160628103750945.jpg




13_201606281037525c2.jpg




14_201606281037547c2.jpg




15_201606281037556c2.jpg




16_201606281038013ea.jpg




17_201606281038029a7.jpg




18_20160628103804880.jpg




19_20160628103805ed3.jpg




20_20160628103807394.jpg




21_2016062810381551d.jpg




22_20160628103816772.jpg




23_20160628103818588.jpg






さて

場所も決まって

カメラのセッティングもどうにかなった



どうにかなったとは言え

実は苦肉の策というか

いつもとはちょっと違う感じで撮らざるを得なかった

でもこのちょっと違う感じが

編集の時に気が付いたんだけど

今までにない効果を見せてくれてラッキー

またひとつ勉強になった

詳細はマニアックすぎるので省略ね

いつもの場所から変更するにあたって

今回は背景を少し意識してみたんだ

走ってるのでバッチリ綺麗にとはいかない

背景の光はブレちゃうので

なるべく照明などの光が多く入ればいいなぁと思ってさ

で、撮影ポイントからの背景は

ランドマークタワーの根っこ周辺をベースにしたんだ

クルマをあまり小さくしたくはなかったので

背景のバランスもほどほどで光が入ればいい程度で

そして一番気に入ったのが

ランドマークの手前にある「日本丸」

この船のマストの照明が他の照明の光とは明らかに違ってとてもいい感じでさ

ボヤけてるけどね~w

手前の車線を走る一般車をよける時はしょうがないけど

なるべくマストの照明を意識しながら

みんなが来るのを狙います

お~!いいね~!などと独り言をいいながら

いい感じで撮り続けていると

ありゃ!

日本丸の照明が消えた…

時計を見るとちょうど22時

あ~この時間で消灯なのね…

気を取り直しランドマークの光たちで撮り続けます

それでもまぁわかる人にはみなとみらいってわかるんじゃないかな

日本丸は言わなきゃそれで済むだろうしね

でも

ネタになるものはネタにしちゃいます

日本丸の照明ありの場合




24_20160628103819094.jpg




22時03分

消灯後の場合




25_2016062810382166e.jpg






あれ

ランドマークの下の方も消えてるね

これは今気が付きました(笑)

こうして23時まで撮り続けるのであった








2016.6 KaliforniaLook Kruise Nite Vol.3




1_2016062715254752e.jpg




2_20160627152548387.jpg




3_20160627152549579.jpg




4_201606271525517a5.jpg




5_2016062715255205b.jpg




6_201606271526018ad.jpg




7_20160627152603c1e.jpg




8_20160627152604443.jpg




9_20160627152606cae.jpg




10_20160627152607c22.jpg




11_201606271526130d1.jpg




12_2016062715261596b.jpg




13_20160627152616468.jpg




14_20160627152618794.jpg




15_201606271526198c5.jpg




16_20160627152627887.jpg




17_20160627152628058.jpg




18_201606271526307ce.jpg




19_2016062715263183a.jpg




20_20160627152633898.jpg




21_20160627152641a68.jpg




22_20160627152643079.jpg




23_20160627152644cf2.jpg




25_20160627152647391.jpg




24_20160627152646b3c.jpg






時間があったからさ

ずいぶん早くに大黒に行って

夜に備えてカレー食べて

時間まで大黒のクルマたちの写真でも撮ろうかなぁと思ったんだけど

19時だとさすがの土曜でもまだ早いようで

いつものような派手派手しいクルマたちがいない

早々に引き上げることにし

クルーズナイトの現場パーキングに向かう

あとから聞いたんだけど

このあと大黒では大掛かりなけんも~んがあったようで

早めの退散が功を奏したみたい

そんなこととは知らず

まだ一般車ばかりのパーキングにクルマを停めて

みなとみらい付近をウロチョロ

いつも同じ場所で撮ってたので

新しい場所の開拓ね

すぐに良さそうなポイントに出会ったけど

もっといい所があるはずと

目ぼしいところで撮ってはモニターチェックして移動の繰り返し

結局、最初のポイントがベストと判断して

カメラのセッティングを煮詰める

が、これがまたなかなか決まらなくて

悩んでいると新たな悩みが発覚

持ち歩いていた三段脚立で撮ると背景がイマイチと思い始める

背景を考えるとローアングルがいい

そのためには折りたたみイスがあった方がいい

そうするといてもたってもいられなくなる

何でも出てくる CRYSTAL BIRD さんのところへ折りたたみイスを取りに戻り

またポイントで悩む

三車線ある一番向こうの車線をみんなが走る

手前の二車線を一般車が走ってくるとキビシイ

折りたたみイスで待ち構え

手前に一般車が来たら脚立の上からそれらを避ける

そんな作戦にしよう

あとはカメラのセッティング

一般車を撮ってはモニターチェックしてちょい変更の繰り返し

22時からとのアナウンスだったので

21時を撮影開始と考えていた

時間は余裕アリアリで行ったはずなのに

すべてが決まったのがちょうど21時

そしてみんながやってくる

ふ~って感じ

ここからが本番なのにね~








2016.6 KaliforniaLook Kruise Nite Vol.2




4_20160627024824b72.jpg




2_2016062702481935a.jpg




3_201606270248223e9.jpg




1_20160627024818acb.jpg




5_20160627024824f68.jpg




6_20160627024834d03.jpg




7_20160627024836925.jpg




8_201606270248377b3.jpg




9_2016062702483925d.jpg




10_201606270248405fe.jpg




11_20160627024856c5d.jpg




12_2016062702485940e.jpg




13_20160627024858847.jpg




14_201606270249003ca.jpg




15_201606270249010c9.jpg




16_2016062702490912c.jpg




17_20160627024910423.jpg




18_20160627024911f6a.jpg




19_201606270249135d6.jpg




20_20160627024914f21.jpg




21_20160627024927c66.jpg




22_20160627024928eea.jpg




23_20160627024930a69.jpg




24_20160627024931125.jpg




25_20160627024933b96.jpg






土曜の深夜

パーキングでワイワイガヤガヤ

若者からオッサンまで

考えてみれば

おかしな空間だけど

なかなかどうして

これがまたいいんだよ

そこにクルマがあるだけなんだけどね








2016.6.25 KaliforniaLook Kruise Nite





1_20160626092857f0c.jpg




2_20160626092858d85.jpg




3_20160626092859987.jpg




4_20160626092900715.jpg




5_20160626092903ec9.jpg




6_20160626092921971.jpg




7_20160626092922b6b.jpg




8_2016062609292345f.jpg




9_20160626092925eab.jpg




10_20160626092926fb5.jpg




11_20160626092936f29.jpg




12_20160626092936fb1.jpg




13_201606260929370e3.jpg




14_201606260929393f1.jpg




15_20160626092940786.jpg




16_20160626092950647.jpg




17_20160626092951491.jpg




18_201606260929538cd.jpg




19_2016062609295427b.jpg




20_201606260929563be.jpg




21_2016062609341768e.jpg




22_2016062609342010c.jpg




23_20160626093420dfa.jpg




24_2016062609342279c.jpg




25_201606260934238c5.jpg






雨予報だったのに

いつのまにか消えた雨マーク

梅雨の合間がタイミングよくきたもんだ

続々と集まるノンジャンル

駐車場もほどよく満車状態

気候もちょうどよかったし

最高だね

次回は10月だって

待ち遠しいね

Vol.2へつづく








2016.6 奥多摩 Vol.5




1_201606211834200f6.jpg




2_20160621183421844.jpg




3_20160621183422431.jpg




4_20160621183424807.jpg




5_20160621183425d66.jpg




6_20160621183431b21.jpg




7_20160621183432a3a.jpg




8_20160621183434291.jpg




9_201606211834350d5.jpg




10_20160621183437ae1.jpg




11_20160621183443bbe.jpg




12_20160621183445d50.jpg




13_2016062118344665f.jpg




14_20160621183448cb6.jpg




15_20160621183449f56.jpg




16_20160621183456035.jpg




17_201606211834572f8.jpg




18_20160621183459279.jpg




19_20160621183500f94.jpg




20_2016062118350245d.jpg




21_20160621183511631.jpg




22_2016062118351356a.jpg




23_20160621183515ec9.jpg




24_20160621183516289.jpg




わりと前半だったかなぁ

トンネルからずら~っと連なってクルマたちがやってきた

多くの一般車のなかにターゲットが何台もいる

お~、その中にパブリカさんもいるではないか

ゆっくりだからみんな車間距離が短い

こ、これは…

よく失敗するパターンではないか

パブリカさんも失敗してしまうのか?

女性のクルマはなんとしてでも成功率を上げたいのに…

そこでハッと気づきました

アタマの中とカメラのダイヤルを切り替え

キッチリクッキリ背景から浮かす設定に

ゆっくりやってくる前のクルマが視界から消えた途端にパブリカさん現れる




25_20160621183517ad7.jpg






これは上手くいったね~

お~手を振ってるじゃん

CRUISE FOCUS 好感度アップだね~

いや~しかし

この設定で撮れば失敗はないね

普段の撮り方に比べたらぜ~んぜん難しくない

今回みたいに失敗続出しそうな時には使える

でも

この撮り方ばっかりだと腕がにぶっちゃうから

あくまでもレスキューとしてだね

それにしても

普段はこの撮り方しないのに

三週間前の練習の時にちょっと試したんだよね

それがなかったらどうなってたかな

ちょ~役に立ったぜ

練習って

苦労はあっても損はないね








昭和者Ver.7 その5




1_20160609143103f0c.jpg




2_201606091431048a6.jpg




3_201606091431063e6.jpg




4_201606091431078e0.jpg




5_20160609143108660.jpg




6_201606091431154f8.jpg




7_20160609143116c38.jpg




8_20160609143118e28.jpg




9_20160609143119652.jpg




10_2016060914312166d.jpg




11_201606091431282a9.jpg




12_20160609143129a2a.jpg




13_20160609143131035.jpg




14_20160609143132a92.jpg




15_20160609143134743.jpg




16_20160609143140ad1.jpg




17_20160609143142519.jpg




18_201606091431435a7.jpg




19_20160609143145d16.jpg




20_20160609143146fe7.jpg






60年代、70年代のクルマたちは王道な当時スタイル

80年代になってくると

当時よりちょっとアレンジが加わった感じ

それぞれの年代通してオリジナル派はもちろん健在

それぞれの年代通して変わったスタイルもなぜか健在

どこのイベント行っても同じような感じなんだろうけど

今回は何故かそんな印象が強かったなぁ

あ~それより

雨と寒さの印象だ~








2016.6 奥多摩 Vol.4




1_2016062116570919c.jpg




2_20160621165711db2.jpg




3_201606211657129d9.jpg




4_201606211657140da.jpg




5_2016062116571597d.jpg




6_20160621165722b94.jpg




7_20160621165723d45.jpg




8_20160621165725b5b.jpg




9_2016062116572620a.jpg




10_201606211657284fe.jpg




11_20160621165734f50.jpg




12_20160621165736ca5.jpg




13_20160621165737e0a.jpg




14_201606211657392a4.jpg




15_201606211657407e4.jpg




16_20160621165747aac.jpg




17_20160621165749fca.jpg




18_2016062116575083b.jpg




19_20160621165752e0e.jpg




20_201606211657534fb.jpg




21_201606211658034b5.jpg




22_20160621165804c57.jpg




23_201606211658064f1.jpg




24_20160621165807040.jpg




25_20160621165809bd2.jpg






いや~

何が楽しかったって言うとね

三週間前に撮影場所開拓と練習に行ったからさ

…以下省略

え~と

そうそう

いつもの場所とその前後周辺で撮ろうってことで

いい感じの所を転々としながら撮っていたんだ

登りの時にはざっと8ヶ所

下りはいつもの場所だったけど

地べたにしゃがんで・中腰・普通の目線とガードレールの上から

それに加えていろんな設定で撮ってたから

ぜ~んぜん飽きなくて面白かった

みんながたくさん来たのも幸いしましたよ

移動するのってけっこう勇気がいるんだよね

たぶん同じ場所で同じように撮っていれば

精度が増して失敗も減ってくる

それわかってて突き進むわけじゃん

自分のなかでは攻めの撮影ね(笑)

みんなからすれば

失敗を減らせって感じだろうねw

でもほら

頼まれて撮ってるわけじゃないし

お金もとらないしね

自分がいいと思うことをやればいいのさ

勝手だね~








2016.6 奥多摩 Vol.3




1_20160621154218c6f.jpg




2_20160621154219f8a.jpg




3_20160621154220e00.jpg




4_20160621154222a56.jpg




5_201606211542232aa.jpg




6_2016062115423014e.jpg




7_20160621154232163.jpg




8_201606211542332a4.jpg




9_2016062115423573f.jpg




10_2016062115423616b.jpg




11_201606211542431fe.jpg




12_20160621154245a09.jpg




13_2016062115424628e.jpg




14_201606211542485e5.jpg




15_20160621154249f9c.jpg




16_201606211542574be.jpg




17_20160621154259fbb.jpg




18_2016062115430082c.jpg




19_201606211543028ab.jpg




20_201606211543030e2.jpg




21_20160621154309a4b.jpg




22_201606211543119b3.jpg




23_20160621154312df7.jpg




24_2016062115431461b.jpg




25_2016062115431571b.jpg






いや~

何が楽しかったって言うとね

三週間前に撮影場所開拓と練習に行ったからさ

何気に早く行きたかったんだよね

前の日にその時の写真をざっと見直して

場所と撮影プランを考えた

いつも撮ってるところだけど

今回はその前後周辺でも撮ろうと思ってさ

それと

クルマ撮り終えたら二輪も撮りに行こうと思っていたから

折り畳み自転車積んでいくことにしたんだ

移動がラクかなぁと思ったけど

クルマの時は数百メートルの範囲だったので

歩きでもよかったかも

それに

クルマ撮り終えて戻る時はきつい登り

頑張って駐車場にたどり着き

さて二輪に行くぞって時に

パラパラ雨が降ってきたので無理せず撮影終了

結果、自転車はかえって邪魔だった感あり

でも二輪の時には必要なので、ん~なんだろう

持っていったからといって使えばいいってもんじゃないと勉強になった

あれ

話が脱線してるから

また今度ね








2016.6 奥多摩 Vol.2




1_201606201607384ba.jpg




2_20160620160740c6e.jpg




3_20160620160741961.jpg




4_20160620160742d40.jpg




5_201606201607446f3.jpg




6_20160620160820ec2.jpg




7_20160620160821157.jpg




8_201606201608231c2.jpg




9_20160620160824d2c.jpg




10_2016062016082642c.jpg




11_20160620160833fdf.jpg




12_20160620160835fc9.jpg




13_20160620160836a3d.jpg




14_20160620160838497.jpg




15_20160620160839624.jpg




16_20160620160846306.jpg




17_20160620160848862.jpg




18_2016062016084959e.jpg




19_201606201608517c0.jpg




20_20160620160852df2.jpg




21_2016062016090101e.jpg




22_20160620160903ad0.jpg




23_201606201609041d5.jpg




24_20160620160906470.jpg




25_20160620160907cd7.jpg






天気もよかったから

ずいぶんたくさん集まったみたい

駐車場もいっぱいで入れなかったクルマもいたみたいだよ

一般や二輪も多かったからだろうね

まぁ

少ないよりは多い方が楽しいよね

常連でも久しぶりでも

初めてでも偶然でも

毎月第三日曜日は奥多摩で楽しもう








2016.6.19 奥多摩




1_20160620014246c84.jpg




2_20160620014249c9d.jpg




3_201606200142485c1.jpg




4_2016062001425216a.jpg




5_20160620014251eaa.jpg




6_20160620014302333.jpg




7_201606200143022d8.jpg




8_2016062001430318d.jpg




9_2016062001430536c.jpg




10_2016062001430640f.jpg




11_2016062001431427d.jpg




12_201606200143164fa.jpg




13_201606200143174a0.jpg




14_201606200143194f2.jpg




15_20160620014320775.jpg




16_20160620014328539.jpg




17_20160620014330029.jpg




18_20160620014332bcc.jpg




19_201606200143334b4.jpg




20_20160620014334206.jpg






予告通り

たくさん失敗しました~

その分

収穫ありありな四時間ちょい

今後の肥やしになることでしょう

でもね

失敗が多いわりに

けっこう楽しかった~

許せる範囲の失敗はバシバシ載せちゃいます

失敗かそうじゃないかは

貴方の判断で

続くぜ~








JAMBOREE 510




1_20160610175806fd3.jpg




2_2016061017580831c.jpg




3_20160610175809031.jpg




4_20160610175811cdb.jpg




5_201606101758055ea.jpg




6_2016061017582140d.jpg




7_201606101758225bc.jpg




8_201606101758241bf.jpg




9_20160610175825770.jpg




10_20160610175827ecb.jpg




11_20160610175834947.jpg




12_20160610175836609.jpg




13_20160610175837bc9.jpg




14_20160610175839ca9.jpg




15_20160610175840ad3.jpg




16_20160610175848883.jpg




17_201606101758498ec.jpg




18_2016061017585103c.jpg




19_201606101758526ab.jpg






カッコいいでしょ

サーキットに来れば

こんなもんじゃないぜ

目の前に生粋のレーシングカー

迫力のエキゾーストノート

今度の筑波

510はどうなのかな

サーキットに来なよ

熱いぜ~

7月3日(日)

筑波で待ってるぜ

JCCA(クラッシックカーレース)はね

テレビでやってるようなレースとは違って

安いチケットでパドックまで入れるし

タイミングによってはレーシングカーを覗き込んだり

ドライバーさんやメカニックさんスタッフさんたちと気軽にお話しもできるんだ

見た目・雰囲気とはうらはらに

気さくな方が多いから

面白いよ

和気あいあいな雰囲気から

真剣勝負のレースへと皆さんの表情が変化する

テレビやビデオじゃ決して見ることは出来ない

クルマ好きなのに

この楽しみを知らないのはもったいないよ

7月3日ね

筑波サーキットね

身近な別世界を体感出来るんだぜ!

みんなで来てね

お得な前売り券は7月1日(金)までだよ~

前売り情報はここクリック








2016.5 SYMBOL TOWER MEET Vol.5




1_20160610121444f04.jpg




2_20160610121445182.jpg




3_20160610121447073.jpg




4_20160610121448a6b.jpg




5_201606101214503a1.jpg




6_2016061012145688d.jpg




7_201606101214580b4.jpg




8_20160610121459d42.jpg




9_2016061012150138e.jpg




10_20160610121503ba2.jpg




11_2016061012151005e.jpg




12_2016061012151131e.jpg




13_20160610121512116.jpg




14_201606101215148da.jpg




15_20160610121515c4e.jpg




16_201606101215221fa.jpg




17_20160610121524fd0.jpg




18_20160610121525083.jpg




19_20160610121527602.jpg




20_20160610121528d40.jpg




21_201606101215346ad.jpg




22_2016061012153658d.jpg




23_20160610121537261.jpg




24_20160610121539b35.jpg




25_201606101215401aa.jpg






いかん!

シンボルタワーの写真が

まだまだたくさん残ってた

どんどん出さねば

ゴメンね~








ミチノクレトロカーズセッション その4




1_20160614180516c03.jpg




2_20160614180517728.jpg




3_20160614180518cf4.jpg




4_20160614180519cbc.jpg




5_20160614180521f66.jpg




6_20160614180527573.jpg




7_20160614180528305.jpg




8_201606141805303a9.jpg




9_20160614180532fd8.jpg




10_20160614180533861.jpg




11_2016061418063681a.jpg




12_201606141806374f5.jpg




13_201606141806389bb.jpg




14_20160614180640dc7.jpg




15_201606141806417d7.jpg




16_20160614180648225.jpg




17_2016061418064968d.jpg




18_2016061418065180f.jpg




19_20160614180652a33.jpg




20_20160614180655916.jpg






本編とは関係ないけど

新潟近郊で定期的にミーティングみたいなの

やりたいね~って

相談してたよ

決まったら教えてね~

告知とかお手伝い出来るかな

なんなら写真撮りに行っちゃおうかな~

新しいこと始めるのって

大変だろうけど

素敵な事だよね

クルマを通じて

仲間の輪が広まる

古いクルマのオーナーにとってはとても大事なことだ

応援してるぜ~








6月19日は奥多摩




12月に400枚撮ったのが残ってた




1_201606141902530d7.jpg




2_20160614190254fa7.jpg




3_2016061419025524b.jpg




4_20160614190257a53.jpg




5_201606141902585d2.jpg




6_20160614190304709.jpg




7_2016061419030637d.jpg




8_201606141903072cb.jpg




9_2016061419030901c.jpg




10_20160614190310170.jpg




11_201606141903180b8.jpg




12_201606141903193a7.jpg




13_20160614190321a74.jpg




14_20160614190322b8b.jpg




15_20160614190324185.jpg




16_2016061419033182d.jpg




17_20160614190332818.jpg




18_20160614190334e11.jpg




19_2016061419033573a.jpg




20_20160614190337f23.jpg




21_20160614190346087.jpg




22_201606141903482d4.jpg




23_20160614190349e19.jpg




24_20160614190351817.jpg




25_2016061419035243a.jpg




26_2016061419035985e.jpg




27_20160614190401a51.jpg




28_20160614190402fd4.jpg




29_20160614190404384.jpg




30_20160614190405cbf.jpg




31_20160614190413399.jpg




32_20160614190414f33.jpg




33_201606141904160d5.jpg






冬の写真は背景が寂しいね

6月はいいよ~

緑が綺麗で気温もちょうどいいんじゃないかな

梅雨時期なので雨じゃなければいいんだけどね

ってことで

6月19日(日)奥多摩に行きます

主催さんの告知は9時頃から11時頃まで

自由参加で自由解散

車種、年式、年齢、性別、職業問わずなんでもあり

自分はいつものように

8時頃から10時頃までは「奥多摩へようこそ!いらっしゃ~い」と登り狙い

10時頃からは「また来てね、奥多摩!お気をつけてお帰り下さい」な下り狙い

11時30分くらいまで目安で、今回は頑張っても12時までにします

手を振って頂いたり、ピースサインなど

運転に差支えなければご自由になさって下さい

もちろん

キリッとバシッと決め顔もオッケー

ボヤけてあまり写らないと思いますがね~w

どこで撮るかまだ決めていませんが

自分を見つけてもクラクションは厳禁で!

お友達、仲間の方へにもクラクション厳禁をお伝えください

住民の方や周りの方への配慮と

自分がビックリして写真失敗しないようにw

あ、失敗と言えば

ゴメンナサイ

先に謝っておきます

今回は朝から失敗覚悟で難しいのやってみるつもりですので

あまり期待し…

て下さい(笑)

どうなることやら

昼からは二輪の練習に行くつもりで~す








ミチノクレトロカーズセッション その3





1_201606141608102bf.jpg




2_20160614160811434.jpg




3_2016061416081277b.jpg




4_201606141608149d8.jpg




5_20160614160815296.jpg




6_201606141608216fc.jpg




7_201606141608239bf.jpg




8_20160614160824ce1.jpg




9_20160614160826b45.jpg




10_20160614160827e98.jpg




11_20160614160835ad7.jpg




12_201606141608362c3.jpg




13_20160614160838444.jpg




14_20160614160839d9e.jpg




15_201606141608410ce.jpg




16_20160614160848b0b.jpg




17_20160614160850f57.jpg




18_2016061416085148d.jpg




19_201606141608536d2.jpg




20_201606141608545d3.jpg






ラストのローレル

いい感じでしょ

最近こういう雰囲気に弱いんだよね

絶妙な車高にホワイトリボン

ボディはしっかりしているみたいだし

塗装はこのままのラット感もいいし

なんならピカピカに仕上げてもイケるね

最高だね

の、はずなんだけど



残念なことにナンバーはついてるんだけど

積載車に積まれてきたんだ

自走だったら間違いなく CRUISE FOCUS AWARD だったね

友達とも話してたんだけど

こういうイベントは

自走で来るのがいいんだよね~

またどこかで見たいな

このローレル








ミチノクレトロカーズセッション その2





1_201606131911473f8.jpg




2_20160613191148ab6.jpg




3_2016061319115062d.jpg




4_20160613191151524.jpg




5_201606131911528b4.jpg




6_201606131911591c2.jpg




7_20160613191201f9f.jpg




8_2016061319120214a.jpg




9_20160613191203223.jpg




10_20160613191205bb5.jpg




11_20160613191212c34.jpg




12_201606131912149c0.jpg




13_201606131912150d3.jpg




14_20160613191217f96.jpg




15_2016061319121864b.jpg




16_201606131912259b4.jpg




17_20160613191227108.jpg




18_2016061319122836b.jpg




19_20160613191230c97.jpg




20_201606131912313e2.jpg






いろんなクルマが350台

なかなか見ごたえがあったよ

お洒落なのもいれば

カッコいいの速そうなの低いの珍しいのとさまざま

いろんなのがいると

場違いというか相応しくないクルマも多いんだよね

でも大丈夫

そういうのは撮らないことにしてる

反社会的なクルマを間違った解釈で世界に広げちゃいけないもんね~








2016.6.12 ミチノクレトロカーズセッション M.R.S




20_20160613005657663.jpg




3_201606130056083de.jpg




4_201606130056120a9.jpg




2_20160613005608c2e.jpg




5_20160613005616826.jpg




6_20160613005626f45.jpg




7_20160613005628f6a.jpg




8_2016061300562811e.jpg




9_20160613005628872.jpg




10_20160613005630d85.jpg




11_201606130056389cd.jpg




12_201606130056417ae.jpg




13_201606130056422bf.jpg




14_201606130056432cc.jpg




15_20160613005643e3a.jpg




16_201606130056514bc.jpg




17_20160613005654a92.jpg




18_20160613005656357.jpg




19_20160613005656077.jpg




1_201606130056045dd.jpg






昨年は250台

今回はなんと350台だったそうだ

広大な駐車場にもかかわらず

ぎゅうぎゅう詰め状態

東北のビッグイベントだね

いつものように

ランダムで掲載予定です

眠い








大黒~大桟橋 その2





1_20160611121440dc9.jpg




2_20160611121441d1d.jpg




3_2016061112144388e.jpg




4_20160611121444864.jpg




5_20160611121446648.jpg




6_20160611121452372.jpg




7_20160611121453edb.jpg




8_201606111214555f5.jpg




9_20160611121456ff3.jpg




10_2016061112145854e.jpg




11_20160611121505eff.jpg




12_20160611121507be1.jpg




13_201606111215080b3.jpg




14_20160611121510799.jpg




15_20160611121511461.jpg




16_2016061112151851e.jpg




17_20160611121520186.jpg




18_2016061112152150f.jpg






この日の大黒は外人さんがた~くさん

以前お知り合いになった tomodachi から Facebook を通して

Kantou PA Night と称するミーティングなのかクルーズなのか

そんな集まりみたいなのに誘われていたんだ

20時に厚木PAに集まって、そのあと大黒に行ってラストは辰巳か大桟橋

その後はクルーズするもよし、帰るもよし、みたいな感じ。たぶん。英語だったから。

以前もいろいろ誘われていたので

お断りのついでに

「毎月10日はみんなで大黒に集まってるんだ

もしかしたら会えるかもね

俺の DATSUN 見かけたら探してみてね」

ってメールしておいたんだ

もちろん、そのまま日本語でね

しばらくするとローマ字を並べた日本語で返信がきたんだ

「Arigato gozaimasu!! Wakarimashta.」

そして今は白い13のシルビアに乗っていると写真も送られてきた

彼には以前から英語は出来ないことは伝えてあったので

何かあるとコテコテの翻訳ソフトの日本語かローマ字日本語で連絡してたんだ

以前そんなやりとりのなかで

おそらく自分の Facebook を見たんだろうけど

彼の奥さんが自分の写真(クルマ以外のね)をとても気に入ってくれたらしく

いくつか買いたいと言っている、って翻訳だったかローマ字だったかで言ってくれてたんだ

その時は「ありがとう」とだけ返しておいたんだ

あ、もしかしたら今日は彼に会えるかもって思ったので

いつもいい写真(クルマ以外ねw)が撮れると

職場に三枚ほど額に入れて飾るスペースがあるので

プリントしては入れ替えて飾っていて

追い出された以前の写真はファイルに入れて保管してるのね

でも保管しちゃったら、もう見ることないんだ

だからそのファイルごと持っていって

彼に会えたら差し上げようかなぁなんて思ったのさ

あとで聞いたんだけど

大黒にいっぱいいた外人さんたちは

Kanto PA Night の情報の中の大黒だけを堪能したかったみたいで

すべてが彼の仲間ってわけじゃなかったんだ

まぁどうでもいいんだけど

そんな彼らのクルマの写真でも撮ってみようと

何台か撮ったころ

彼の白い13シルビアが現れたんだ

すぐさま駆け寄り、ん~とりあえず外人さんだから握手かなぁと思い手を出すと正解だったw

訳のわからぬ英語(←オレ)と訳のわからぬ日本語(←彼)でなんとか挨拶をかわし

身振り手振りなショータイムが始まりました

「ゴーイチマル?」

思えば彼は CRYSTAL BIRD をちゃんと見たことなかったので

混雑する大黒の中を案内し見せてあげます

せっかくなのでボンネットもオープンです

すると、訳の分からぬ日本語で喜んでくれ写真を撮りまくり

そんな彼を横目にクルマからファイルを出し

落ち着いたころ、彼に見てもらいます

「ワォ~!」と写真の方も喜んでもらえまして

奥さんにど~ぞって言ったら

オ~、オクサンネテマス

違うよ、あげるってことだよ!

イエデネテマスとお休みジェスチャー

あ、プレゼント、プレゼント、奥さんにプレゼント

すると驚いた顔して「オ~!アリガトゴザイマス!」って

ペコペコ頭下げて喜んでくれた

ユーじゃないからね、奥さんね!と念を押しその場を終えた

混雑の中

時間が経つにつれ

510やサニーたちがやってきます

ご挨拶もほどほどに、ササッと写真撮っていると

大桟橋組から連絡が入り

混雑の大黒をあとにすることとしました

大桟橋で集まっていると

自転車で監視しにきた警備員の方にミーティングはダメだよ~って忠告

二回目の忠告だったようなので

すぐさま指示に従います

クルマ置いてみんなで夜景を見に行きま~す。と。

クルマのまわりにいるとミーティングと見なされるようです

大桟橋の上?駐車場の上は広々とした展望デッキになっているので

オッサンたちで夜景を展望しに行きます

しばらく横浜の夜景をみんなで肩を寄せ合い

いい雰囲気を楽しんでいたのですが

メールに邪魔されます

携帯を見ると大桟橋の駐車場に並ぶ我々のDATSUNの写メが送られてきていました

大黒から彼らがやってきたようでした

いい雰囲気は残ったオッサンたちに任せ

彼らのもとに急ぎます

警備員に忠告されたらマズイからね

三台のクルマと彼ら数名がいました

一人日本語が堪能な方がいてくれたので、ざっと説明して理解してもらいます

じゃぁみんなで夜景を見ようぜみたいになっちゃって

外人さんたちを引き連れて

いい雰囲気のみんなのもとへ戻ります

ちょうどいい雰囲気も終えたようで

外人さんたちと軽くクルマ談議のあと

じゃぁそろそろってことでお開きに

彼との最後の挨拶はどうしようかと思ったけど

お互いにすぅ~っと手を出し合い握手で無事挨拶終了

そ~んなこともあって

長かったような

短かったような

10日の夜だったのだ~

だからと言って英語を勉強しようとか、しておけば良かったとは思わないオッサンなのだ








2016.6.10 大黒~大桟橋



1_201606110352383b8.jpg




2_20160611035244a7d.jpg




3_201606110352415f3.jpg




4_20160611035243aa8.jpg




5_20160611035246833.jpg




6_201606110352546e9.jpg




7_20160611035256e19.jpg




8_20160611035257ebe.jpg




9_2016061103525959d.jpg




11_201606110353104e8.jpg




12_20160611035311af3.jpg




13_20160611035313eb2.jpg




14_20160611035314f56.jpg




15_20160611035316911.jpg




16_20160611035324dac.jpg




17_20160611035325a49.jpg




18_20160611035327ed6.jpg




19_20160611035329cf9.jpg




20_20160611035330c5c.jpg




21_20160611035342bf0.jpg




22_2016061103534393c.jpg




23_2016061103534581a.jpg




24_20160611035350c43.jpg




25_2016061103535001e.jpg




26_20160611035359f0f.jpg




27_201606110354017a6.jpg




28_20160611035402e18.jpg




29_20160611035404602.jpg




30_20160611035405f89.jpg




31_20160611035411b81.jpg






金曜の夜っていうことで

閉鎖の可能性もある大黒が

か~なり賑やかで

集まってみたものの

いつものようにみんなで仲良く停められないし

写真もまともに撮れないし

そろそろヤバいかなぁってころに

大桟橋に移動したり

そのまま大黒で遊んだり

いろいろあって今回は二手に分かれて楽しんだよ

大桟橋組はオッサンたちでみなとみらいの夜景を楽しんだり

大黒組はいつものノリノリで楽しんだみたいだよ

心配した閉鎖もなかったのかな

なんか

長かったような短かったような10日の夜でした

来月は7月10日

日曜日だってさ

朝からシンボルタワーかな

決まったらアナウンスしますね~








昭和者Ver.7 その4





1_20160609002740c8e.jpg




2_20160609002743ed9.jpg




3_201606090027452d3.jpg




4_20160609002746a47.jpg




5_20160609002748a8b.jpg




6_20160609002759bb1.jpg




7_20160609002801809.jpg




8_2016060900280357e.jpg




9_20160609002804ace.jpg




10_20160609002806d3c.jpg




11_20160609002815064.jpg




12_201606090028161fa.jpg




13_20160609002818808.jpg




14_20160609002819966.jpg




15_20160609002821abc.jpg




16_20160609002831361.jpg




17_201606090028397a9.jpg




18_20160609002834d7d.jpg




19_20160609002837145.jpg




20_2016060900283856a.jpg






朝から土砂降り

参ったね

昼前にはあがる予報だったんだけど

その予報が少しずつ遅れて

昼の時点でまだやまず

写真撮りに行ってるのに

それまで一枚も撮らず

ほら

雨が止めば

みんなクルマを拭いてキレイにするでしょ

それから撮ろうと思ってたんだ

昼すぎて

まだ雨は止まない

いよいよ撮っておかなきゃって

傘さしながら、濡れながら撮り始めて

しばらくすると

おせ~んだよ

雨が止んで

撮りやすくなったんだけど

案の定

みんなクルマを綺麗にフキフキ

前半のクルマもきっとフキフキして

綺麗になって

あらためてそれ撮りたかったんだけど

CRYSTAL BIRD さんもフキフキしたかったので

一通り撮ったら

フキフキタイム

前半撮ったクルマたちは

水も滴るいい男

ってことでね~








ぐるぐる山中湖 おまけ





集合時のみんなの写真

載せてないのがまだまだたくさん

それらを載せると見せかけて番外編




101.jpg




102.jpg




103.jpg




104.jpg




105.jpg




106.jpg




107.jpg




108.jpg




109.jpg




110.jpg




111_201606071452422c5.jpg




112.jpg




113.jpg




114.jpg




115.jpg




116.jpg




117.jpg




118.jpg




119.jpg




120.jpg



121.jpg




122.jpg




ぐるぐる開催前

集合場所の説明など

何度か記事にしました

DATSUNぐるぐる山中湖について

訂正とお詫び、そして感謝

(それぞれクリックでジャンプ)

そこでちょっとお気に入りだった「ムキムキ」

当日の朝

残念なことにムキムキはいませんでした

気になりつつも

みんなの DATSUN 撮ることで精一杯

と思ったら

ここぞとばかりに

「つちやボート」さんがムキムキを連れてくるではありませんか!

まさか

ムキムキの登場場面に遭遇出来るとは思いませんでした

慌ててカメラを向けると

左からキッドさんが歩いてきた

ムキムキは右から左へ

ヤバい

かぶる




123.jpg




124.jpg




ふぅ~

ギリギリセーフ

「つちやボート」さんのロゴもバッチリ写ってるし

DATSUN を挟んだムキムキな絵を何かで使おう



温めていたのに使う場面ナシ

ざんね~ん

あれ~?

よく見たら~

「ムキムキ」と 「DATSUN」 と「つちやボートさん」

ついでに「キッドさん」ばかり気にしていたけど




123.jpg




う、うしろに…

ムキムキのうしろに富士山が!

なんという構図だ

我ながら感心したぜ

さっき気が付いたんだけどね








昭和者Ver.7 その3




1_20160606174730755.jpg




2_20160606174731de9.jpg




3_20160606174733eab.jpg




4_20160606174734be8.jpg




5_20160606174736768.jpg




6_20160606174742f4a.jpg




7_20160606174744666.jpg




8_2016060617474549f.jpg




9_20160606174747d94.jpg




10_20160606174748dc8.jpg




11_20160606174756bb8.jpg




12_20160606174758d4e.jpg




13_201606061748004da.jpg




14_201606061748012b2.jpg




15_20160606174802444.jpg




16_20160606174810b92.jpg




17_20160606174811afb.jpg




18_20160606174813264.jpg




19_20160606174815209.jpg




20_20160606174816d55.jpg






そういえば

ハチロクが多かったなぁ

こういうところに出てくるだけあって

カッコいいのが何台もいた

珍しいのもいた

でも

同じ感じなのも何台もいた

マニアが見ればそれぞれに違うんだろうけど

人気車は

難しいよね








昭和者Ver.7 その2





1_201606061509378aa.jpg




2_20160606150938ffd.jpg




3_20160606150939b7e.jpg




4_20160606150941b50.jpg




5_201606061509422bb.jpg




6_20160606150949621.jpg




7_20160606150950e62.jpg




8_2016060615095208a.jpg




9_2016060615095322a.jpg




10_20160606150955c41.jpg




11_20160606151003c89.jpg




12_20160606151004494.jpg




13_20160606151006501.jpg




14_20160606151007ef9.jpg




15_201606061510097a3.jpg




16_20160606151015943.jpg




17_201606061510171a4.jpg




18_2016060615101883c.jpg




19_20160606151020d44.jpg




20_20160606151021174.jpg






昭和者

初めておじゃましました

場所は

ふじてんリゾート

いいとこだね

冬のゲレンデ施設はもちろん

この時期、ゲレンデはグラススキーやMTBで賑わうようだ

広々とした緑のゲレンデのバックには

見たことないくらい間近に富士山がそびえ立つ

敷地や駐車場は広々

その駐車場でのミーティング

一台一台のスペースは十分すぎるほど広く

決して多くはないけどケータリングやスワップもある

景品付きのビンゴゲームやじゃんけん大会

施設の食堂やトイレも利用できるので困ることは何もない

雨模様は今回が初めてらしく

主催者さんの話によれば

その影響で台数もかなり少ないとのことだった

何台くらいいたのかな

告知では200台だったから

好天時の開催を見たいなぁ

また行こう








2016.6.5 昭和者Ver.7





1_20160606002736754.jpg




2_20160606002738a0a.jpg




3_201606060027401cb.jpg




4_20160606002744238.jpg




5_201606060027423c5.jpg




6_20160606002752b17.jpg




7_201606060027542b7.jpg




8_201606060027558d6.jpg




9_201606060027587eb.jpg




10_20160606002758608.jpg




11_20160606002810f6c.jpg




12_20160606002812e3c.jpg




13_20160606002815583.jpg




14_201606060028155e1.jpg




15_20160606002815b95.jpg




16_201606060028233ed.jpg




17_201606060028309d7.jpg




18_20160606002830676.jpg




19_20160606002832b24.jpg




20_20160606002831c9a.jpg






冷え込む雨の中

富士山の麓に

昭和の元気なクルマたちが集まった

寒い中

お疲れ様でした~








ぐるぐる山中湖 Episode 5




ぐるぐる山中湖 Episode 4」からの続きね

主催さんと現場で電話打ち合わせ

第三・第四ポイント撮影後

とりあえずどこかの駐車場にみんなで集まって

その時の状況で

最終ポイントまでぐるぐるするか

ランチに向けて準備するか決めることにする

自分は念のため

最後の DATSUN が通過したら

最終ポイントに向け

自転車でダッシュ移動

約二キロ

信号に行く手を憚れます

そのタイミングでみんなが揃っているであろう主催さんに状況確認

電話すると

いい感じの駐車場にみんなが入れて

ランチの弁当も到着

ここからまたぐるぐるするとみんなで駐車は困難だろうから

この場でランチするのが良さそうだと

なるほど

時間もちょうどお昼

じゃあそれでいこう

そっちに向かうね

と、来た道のりをダッシュで戻りますw

先ほどの撮影ポイントを通過しさらに約一キロ

いましたよ DATSUN たちが




1T7A8997.jpg




確かに

いい感じで一杯に停まっていました

そして

みんなで楽しくランチが始まっています

今回、このランチ風景の撮影することをとても楽しみにしておりました

がしかし

地べたに座り込み

DATSUN なオッサンたちがランチする姿はあまりにも美しくなく

ちょっとあれ~って感じでしたが

聞けばすぐ下の湖畔にも他のみんながいるというので

覗いてみます

これです

この感じを期待していました




1_201606040133218b2.jpg




2_20160604013332942.jpg




3_20160604013330b04.jpg




4_20160604013333c8b.jpg




5_20160604013332823.jpg




6_20160604013344cd2.jpg




7_201606040133457b4.jpg




さて

話は5月のはじめ

一回目の打ち合わせ

主催さんとレタス520さんで盛り上がります

主催さんとは事前にLINEで連絡を取り合い

思いついた事などもメモ代わりにラインに残していましたので

その甲斐あって

打ち合わせと言っても流れやタイムスケジュール調整な感じ

たまたまノートPCと写真のデータも持ち歩いていたので

昨年の撮影時間などを確認しながら今回のスケジュールを煮詰めます

人間様の一年前の曖昧な記憶は

残された正確な写真データとはずいぶん違い

でもそのおかげで、具体的な時間調整が出来たように思えます

そこで

第四ポイント撮影後

ぐるぐるっとしてランチという流れでした

手書きで書かれたメモだらけの地図を見ながら

二年前の第一回のことを思い出しました




1T7A4526.jpg




自分「どうせここを通るなら、もうワンカットここで撮らない?」

主催さん「でも、YOUさんの移動が大変だろうし…」

自「体力勝負なら問題ないよ」

主「撮ってもらえるならみんなは喜ぶと思いますけど…」

自「じゃあ撮ろうよ!絵は少し考えるからさ!」

主「そうか!お前がそう言うのならトコトンやってみろ!」

自「???」

主「大丈夫だ!責任はすべて俺がとる。」

自「…」

主「お前は撮ることだけに専念すればいい。俺に任せろ!」

自「しゅ、主催さん!」

主「なんだよ!感激する暇があるならいい写真撮ることでも考えろ!」

自「わかりました。このぐるぐるが終わるまではどんな事をしてでも主催さんについていきます!」

主「フン、好きにしな。俺はお前の一生懸命なところが好きなんだよ。」

自「み、みんなに喜んでもらえるよう頑張ります!」

こんな会話があったとかなかったとか

一回目の写真はかろうじて山中湖とわかるようなわからないような

思い切って背景をなくしてスピード感を狙うか

それとも別の場所を探すか

そんな思いから

どうしても周辺を確認したく

ぐるぐる直前の四日前

下見で山中湖を訪れます

まずはほぼ同じ場所からうしろの看板が入らないように試し撮り




1T7A8193.jpg




なんかイマイチ感

もっと湖を意識したいけどどこもバックスペースがなくかなり厳しい




1T7A8195.jpg





か…かろうじて山中湖感か…

歩きながら撮りながら探索します

おっ、ここどうよ




1_20160604124007725.jpg




湖と山って感じでいいんじゃないってことで、しばらく練習




2_20160604124008593.jpg




なんとなくわかってきたので、先に進んでみます

おっ、お~、どうだ




3_201606041240095bd.jpg




うしろのカーブがいい感じ

ってことでしばらく練習




4_20160604124011d63.jpg




ここがいいかなぁ

と思いつつ

突き進みます




5_201606041240128a6.jpg




あ~、ここもいいかも~




6_20160604124021144.jpg




あれ

ちょっと無理すれば

少し高いところに登れるじゃん

ハイアングルからでど~だ




7_20160604124023ba2.jpg




あ~いいじゃん

空が減る分、湖が増える




8_20160604124025a97.jpg




ここで決まりだな

ハイとローで天気で選べばいいかも~

よしっ、でも念のためにもう少し前の方も見に行こう

と、結局トータルで一キロほど歩いたけど

やはりさっきのポイントが良さそうってことで引き返します

この日は天気が良く、雄大な富士山が見守っていました

富士山背景はちょっと厳しいかなと思いながら

一か所見つけ出しました




1_20160604131030a26.jpg




良さげな雰囲気だけど右側のカーブミラーが…

それ入れないように撮ってみると




2_2016060413103177a.jpg




なんか厳しい…

引き返しながら探してみます




3_20160604131032286.jpg




あれ、ここさっきよりいいじゃん




4_20160604131034d47.jpg




ここだな

ここに決めようと

しば~らく練習してました

気が済んだので引き返すことに

その途中

湖と山側で決めていたポイントにきました

あらためてさっきの富士山とどっちがいいか見比べようとしてみたら

ここからも富士山背景がいけるじゃん

あっ、いいよ~




1T7A8302.jpg




あ~ここ

これに決定でしょ!

そして

その後

ズミの木の富士山がダメだったり

第一ポイントがダメだったり

と、いろいろあって夜になり

主催さんと二回目の打ち合わせ

全ての試し撮り写真を見せると

やはりここです

富士山背景に道のカーブもいい感じってことで意見一致

最終ポイントってことになりました




さてさて

ランチ現場に話は戻ります

ここでランチを終え

予定通り解散だね、ちょうどスケジュール通り13時前だし

そんな話を主催さんと話してはみたものの

もちろん最終ポイントが気になっていました

ふと思いつき

そうだ、あと一周、ラストに一周回りながら解散ってどうよ

なるほど~、それありですね~みたいなノリになり

ざ~っと皆さんに聞いてまわります

「あと一周お付き合いいががですか、もう一枚撮りたいんで~」

「ラストは富士山背景のバックショットなんですけど~」

と、みなさんに尋ねます

「いいね、どうせぐるぐるしに来たんだから!」とありがたいお言葉を頂きます

主催さんに報告、即決定!

みなさんにルート説明し、13時目安で出発の旨を伝え

ほぼ対岸の最終ポイントに向かい長距離移動し…

あっ!

バイヲ君がいた!

自転車と自分を詰め込んでもらい

みんなより一足先に最終ポイントへ向かいます

ポイントは狭いのでかなり手前で降ろしてもらい

自転車で移動です

ポイントの少し手前にみんなへの目印になるよう自転車を道路わきに停め

カメラやレンズの設定をイメトレ通りにセット

そして主催さんに準備オッケーの電話をします

つい先ほど、先頭集団がぐるぐるスタートしたと聞きます

ラストはレタス520の確認

そしてあとはみんなを待つばかりです

右のカーブをキッチリ入れて

みんなとバイバイしたい気持ちを抑え

耳をすましてファインダーを覗きこみます

来ました

続々とやってくる DATSUN

左方向をチラ見で確認しながら撮影




1_20160604142815c66.jpg




2_20160604142816ee7.jpg




3_201606041428174d8.jpg




4_20160604142819bea.jpg




5_20160604142820081.jpg




6_20160604142830dbe.jpg




7_20160604142831690.jpg




8_20160604142833d48.jpg




9_2016060414283400b.jpg




10_20160604142836082.jpg




11_20160604142848ed7.jpg




手を上げたり振ったり

カッコつけたり気取ったり

自分に気が付かなかったりw




12_201606041428506a8.jpg




16_20160604142906c80.jpg




13_201606041428517b6.jpg




15_201606041428544d3.jpg




17_20160604142907ad6.jpg




18_20160604142909272.jpg




19_20160604142910959.jpg




そして少し間をあけて最後の二台がやってきました

32台目33台目の DATSUN が通り過ぎていきます




20_201606041429121cb.jpg




21_20160604142917605.jpg






520が通り過ぎてカメラを降ろした瞬間

思わず「ふぅ~!」と声がでて

「よしっ!終わり~!」

と、気合を入れ直しカメラを担ぎ自転車を漕ぎ出す

朝からずっと集合場所で留守番していた CRYSTAL BIRD さんの元へ戻るのでした




今回

主催さんからは数量限定の記念ステッカーが配られ

CRUISE FOCUS からは

撮影したすべての写真が閲覧でき、尚且つ元サイズでダウンロードも可能な

Web フォトギャラリーなるアドレスを参加者の皆様に

写真プリントしようが待ち受けにしようがSNSに投稿しようが

使いたい放題、見たい放題なプレゼント

どうだったのかなぁ

きっと喜んでもらえたことだろう

ってことで

任務終了でございます!主催様!

来年も雇ってもらえるよう精進せねばw

ん?

やるのか?来年…








2016 SCN Vol.4





1_20160603181122f90.jpg




2_2016060318112458b.jpg




3_201606031811262c7.jpg




4_20160603181127d69.jpg




5_20160603181128601.jpg




6_201606031811352c5.jpg




7_20160603181136bd2.jpg




8_20160603181138c5d.jpg




9_201606031811396ca.jpg




10_20160603181141cca.jpg




11_20160603181148130.jpg




12_20160603181149e99.jpg




13_20160603181151788.jpg




14_20160603181152c29.jpg




15_20160603181154238.jpg




16_20160603181201ba3.jpg




17_20160603181202dea.jpg




18_2016060318120450b.jpg




19_20160603181205b13.jpg




20_20160603181207b1b.jpg




21_201606031812149e9.jpg




22_20160603181215fc5.jpg






いけね

気が付いたら

何かにとりつかれたように

イケてる DATSUN ばかりセレクトしてた

DATSUN に興味ない方

ゴメンナサイ

たまには違うの載せなきゃね

でも

興味ない方はいないね

きっと








2016.5.29 Practice 3




練習のついでに

奥多摩周遊道路まで行ってみた




1T7A9473.jpg




1T7A9477.jpg




1T7A9484.jpg




1T7A9486.jpg




1T7A9488.jpg




1T7A9491.jpg




1T7A9494.jpg




1T7A9498.jpg




1T7A9499.jpg




1T7A9503.jpg




1T7A9506.jpg




1T7A9507.jpg




1T7A9509.jpg




1T7A9513.jpg




1T7A9516.jpg




1T7A9510.jpg






二輪が凄かった

ヤバい

すげ~撮りたくなってきちゃった

時間がある時に行ってくる

二輪だけを狙えばそこそこいけると思うんだよね

いやいや

オートレースをコース内から撮ったことあるんだぜ

絶対撮れるって

面白そうだよ

いつ行けるんだ?








ぐるぐる山中湖 Episode 4




さてさて

感激の第一ポイント




1_2016060200293566e.jpg




2_2016060200293128c.jpg




3_20160602002934278.jpg




そして

ドタバタだった第二ポイント




4_20160602002937f35.jpg




5_20160602002938ca5.jpg




6_20160602002945e1b.jpg




前述のとおり

いろいろありましたが

第三・第四ポイントに向かいます

移動中

遅れてきた青ブルさんから連絡が入ります

残念ながら浜の撮影が終わってしまったことを伝え

みなさんと合流出来きそうな所に行って頂き待機してもらいます

すかさず主催さんにその旨を知らせながら

ぐるぐるの段取りをざっと確認

この「ざっと」がこのあとの失敗を呼ぶことになってしまいます

バイヲ君に第三ポイント付近で自転車と共におろしてもらいます

レンズ交換や設定の確認を終え

浜からやってくる DATSUN たちを待ち構えます

おっ!来た来た!




1_20160602005146294.jpg




段取り通り、先頭は主催さん

後続車が続きます




3_20160602005155716.jpg




1_20160602010449ac9.jpg




4_201606020051533b1.jpg




2_20160602010449c76.jpg




1T7A8691.jpg




5_201606020051546f4.jpg




6_20160602005208a3e.jpg




7_20160602005208c0e.jpg




3_20160602010452525.jpg




4_20160602010455f2e.jpg




5_20160602010453a25.jpg




8_201606020052105a9.jpg




順調に後続車を撮影していると

ここで思わぬハプニング

うしろから

先ほど撮影した主催さんが反対方向に通過

???

そして

やはり先ほど撮影した DATSUN がうしろから続きます




1_20160602011320e14.jpg




無理やり撮っちゃいます



冷静に考えれば

前から来るのが優先だと判断し

無理してうしろからのはやめます




2_20160602011322de0.jpg




3_20160602011321e6a.jpg




4_20160602011326bac.jpg




5_20160602011326a0c.jpg




6_2016060201133579e.jpg




7_201606020113365c1.jpg




そして

予定通りラストはレタスの520

でも

その間

続々とうしろから DATSUN が走り去っていきました

そのうしろから来るのを撮ろうと

慌てて反対車線に渡ります

え~…

第四ポイントとなる反対車線側のポイントは

ここよりずっとうしろの方を予定していました

でも

どんどんやってくる DATSUN は撮らねばなりません




1_20160602015100525.jpg




2_201606020151062b9.jpg




3_20160602015105188.jpg




4_2016060201510721b.jpg




5_201606020151077e8.jpg




まるで

ほうとう屋さんの宣伝をするかのように

ひたすらに撮り続けます




6_20160602015122b69.jpg




7_201606020151244fa.jpg




8_201606020151272c7.jpg




9_20160602015129001.jpg




10_20160602015129b25.jpg




そして

少しあいだがあいたので

誰も来ないのを祈りながら

本来の第四ポイントの撮影場所に自転車で移動します

もちろんダッシュですw




1_20160602020349d2e.jpg




本来の第四ポイントでは

ほうとう屋さんは写ってもずっと遠くですw




2_20160602020349dcb.jpg




3_20160602020352faf.jpg




4_201606020203532f6.jpg




5_20160602020354472.jpg




ラストのレタス520をすぐ迎えてしまいます

そう

ほとんどの DATSUN が走り去ってしまっていたのです

ん~…

しかし、幸いにして

時間調整の為、またぐるぐるしてきてくれます

よしっ

ジックリ撮れるぞ!




1_201606020939508a1.jpg




2_20160602093951273.jpg




3_201606020939535c3.jpg




4_2016060209395400e.jpg




5_20160602093956f2f.jpg




6_20160602094011ade.jpg




7_2016060209401254d.jpg




8_201606020940145ed.jpg




9_20160602094015f34.jpg




10_201606020940176f4.jpg




11_20160602094028e8a.jpg




12_201606020940303f6.jpg




ジックリ撮りたかったのに

世間さまはそうはさせてくれません

対向車が多くなってくるし

車間距離が少なくて厳しかったり

立ったり座ったり

でも DATSUN に集中しなきゃなりません




13_201606020940313e0.jpg




14_20160602094033a3b.jpg




15_20160602094034739.jpg




16_2016060209410002c.jpg




17_201606020941026f6.jpg




18_2016060209410374c.jpg




19_20160602094105f19.jpg




20_20160602094106cd9.jpg




21_20160602094118fb0.jpg




22_201606020941205c9.jpg




23_20160602094121a7e.jpg




24_201606020941237d1.jpg




25_2016060209412573d.jpg




26_20160602094132e2b.jpg




27_20160602094133d15.jpg




途中

トイレに寄ったら迷子になったと620Wさんと430さんからメールがきたけど

自分の場所を通過すれば

どこかに

DATSUN がたまっているはずと返信

無事その方々も通過してくれました

そして

その後の最終ポイントに向け

長距離移動

自転車でダッシュってことになります

続く








2016.5.29 Practice 2





ダラダラとゴメンナサイね

自分の記録にもなるように




1_20160531162112ff7.jpg




2_201605311621133bd.jpg
遊んでてもしょうがないから攻める。SS1/8



3_20160531162115b38.jpg
ありゃりゃ、リアタイヤが細くなっちゃった



4_20160531162116d72.jpg
SS1/8 やや甘い



5_20160531162118760.jpg




6_20160531162125a3c.jpg
SS1/10 なんかホンダがカッコいぞ。リムの輝きが綺麗。でもガードレール入り



7_2016053116212664a.jpg
登りで CRYSTAL BIRD 見てた人だ F2.8



8_20160531162128029.jpg
ここ陽が弱いときは使えそう



9_20160531162129a7a.jpg
腰かけて撮ってる



10_201605311621313b9.jpg
ハイアングルも悪くないかな



11_20160531162145a88.jpg
F2.8



12_20160531162147c7b.jpg
うしろの女の子撮ればよかった…しかもコルナゴ



13_2016053116214806d.jpg




14_20160531162150153.jpg
キレイ



15_20160531162151f3c.jpg
陽が強いと厳しいか



16_201605311622006a9.jpg
暗い色はダメだね



17_201605311622029c9.jpg
イマイチだけど惜しい。クルマと同じじゃ無理なのか…



18_20160531162203147.jpg




19_20160531162205767.jpg
二輪を狙ってクルマが来るとこうなっちゃう



20_20160531162206324.jpg




21_201605311622361a3.jpg
SS1/15



22_20160531162238ed8.jpg
SS1/15 ん~なんだろう、ビシッとこない



23_20160531162239e34.jpg
SS1/10 こない…



24_20160531162241bb9.jpg




25_20160531162242628.jpg
SS1/10 二輪はあまり無理しないほうがいいね



26_20160531162308c62.jpg
F2.8 でも普通じゃつまらない



27_201605311623100ac.jpg




28_20160531162311b9c.jpg
SS1/10 手を振ってるから常連さんだね。ここいいかも



29_20160531162313362.jpg




30_201605311623145f3.jpg
ウォ~!SS1/6



31.jpg
SS1/10 いいね、面白い



32.jpg




33_201605311623243e5.jpg
カッコいい!写真が。



34_20160531162326468.jpg




35.jpg




36.jpg




37.jpg
SS1/30 いいね



38.jpg




39.jpg




40_20160531162343b02.jpg
攻めてます。 SS1/5 タイヤが消えそう



41.jpg




42.jpg




43.jpg
SS1/5 ちょっとした渋滞でノロノロでも迫力出る



44_20160531162355f52.jpg




54.jpg




45.jpg




46.jpg




48.jpg




49.jpg
あら、さようなら



50_20160531162420457.jpg
SS1/20



51.jpg




52.jpg




53.jpg
SS1/40 このくらいが無難なのかなぁ。ビシッと決めれば



47.jpg
いいね~





練習って割り切っちゃうと

何でもできるね(笑)

失敗したってなんてことない

成功すればテクニックになる

繰り返すことで使えるようになる

以前の記事で

手持ちで1/10秒が限界とか書いたけど

そんなことなかった

1/5秒までいけた

成功率は低いんだろうけどね

慣れてきて

それが撮れるころは

カメラと左右の手や体のすべてが一体化して動いてる感覚になってる

その途中でそ~っとシャッターを押してるんだよね

すべてがスムーズ

少しでもどこかが違う動きになるとすぐわかるんだ

それが失敗作になっちゃう

朝一からその感覚になれるようになりたい

朝一がイマイチなんだよね

だんだん慣れてくる感じでさ

今度は朝一からシビアなのやってみようかな

犠牲者増えそうだけど(笑)








プロフィール

YOU

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示