2017.10 TSUKUBA 16号車




1




2




3




4




5




6




7




8




9




10_20171030214622713.jpg




11_20171030214632610.jpg




12_20171030214634eb0.jpg




13_20171030214636584.jpg




14_20171030214636b92.jpg






存在感ありありの16号車のレイトン

今回は角目でイメチェン

カフェトレド号風なライトカバーもお似合い

この角目は1988年仕様のレイトンなんだって



1987年使用の丸目は新たに制作しているというから驚きだ

かなり戦闘力アップしての制作になっているようなので

今後が楽しみ

さて今回のドライブは正彦お兄様ではなく

久しぶりのドライブのオーナーさん

壊しちゃいけない

壊せないマシン

なのに

最悪のコースコンディション

その心境は想像したくないねw

大事に慎重に危なげなく予選をこなし

そこそこのタイムを残すあたりは

根っからのレース好きなんだろう

雨で決勝が中止になってしまい

ホッとしたとかしないとか

ドライで気持ちよく走ってもらいたいな

それにしても

二台のレイトン

たまらないね~

正彦お兄様がドライブするニュー丸目

速いんだろ~な~

早く見たい

撮りたい








2017 ぐるぐる Vol.14





1_20171029210119657.jpg




2_20171029210123df8.jpg




3_20171029210122b88.jpg




4_2017102921012676f.jpg




5_20171029210124bf9.jpg




6_20171029210137c7c.jpg




7_20171029210141d18.jpg




8_20171029210142502.jpg




9_20171029210145016.jpg




10_201710292101431a5.jpg




11_20171029210200599.jpg




12_20171029210200ce7.jpg




13_2017102921020077f.jpg




14_20171029210159957.jpg




15_20171029210201027.jpg






寒い時期には

わりと東京からでも富士山が見えることが多いんだ

春になり

温かくなってくると空がかすんでしまい

見えることがガクンと減ってくる

梅雨時期は晴れていればクリーンに見えるが

見えないことの方が断然多い

夏は見えてもクリーンってわけにはいかない

秋はね…

ここのところの長雨だったり台風だったりでね

これからの季節は

寒くなるけど

きっと

富士山も綺麗に見えるだろう





そんな低確率な富士山ビューを売りにして

ま~

よくやったもんだね

賭けだね、賭け

ギャンブルはやらないけど

年に一度の大博打

参加の皆様の願いもあって

大勝だったね

秋の長雨

いろんな意味で身震いします








Photograph of the autumn





クルマの写真を

いろいろ記事にしてるでしょ

毎日毎日さ



たま~に

クルマじゃない記事を載せるでしょ

そうするとさ

意外にリアクションがあるんだよね

なかには

「クルマじゃない日はなんかホッとするんですよ~」

って

嬉しいけど

なんだか複雑な気持ち

クルマじゃない記事をもっと増やしたいね~

ってことで

秋っぽい写真や

この時期に撮った写真を

拾い集めてみましょたよ~




11_2017102822511239e.jpg




2_20171028225014b10.jpg




3_20171028225023a74.jpg




4_20171028225004607.jpg




5_20171028225019d75.jpg




6_20171028225040bc0.jpg




7_2017102822504073f.jpg




8_20171028225042b6c.jpg




9_201710282250500c7.jpg




10_20171028225049dc8.jpg




12_20171028225116661.jpg




1_20171028225012d72.jpg






どうなの?

ホッとしてるの?

してればいいけどね

でもさ

そもそも「ホッと」って

なんなんでしょうねw








2017 オールオッズ Vol.5





1_201710272006182ce.jpg




2_20171027200620de4.jpg




3_2017102720062514b.jpg




4_20171027200625ca1.jpg




5_20171027200624623.jpg




6_2017102720063594f.jpg




7_20171027200636d88.jpg




8_20171027200638a6b.jpg




9_20171027200639b72.jpg




11_201710272010223e9.jpg




12_20171027201024600.jpg




13_20171027201026a2c.jpg




14_201710272010274a2.jpg




15_20171027201027061.jpg






10月は

雨でイベントが少なかったわりに

いろいろあってテンヤワンヤ

すでにオールオッズが懐かしくも感じる

あ~

思えば

このオールオッズから

テンヤワンヤが始まったんだ

テンヤワンヤって

最近あまり聞かなくなったワードだねw








10月27日




10月27日は

伝説のドライバーの命日だ

2013年だから4年前

お通夜に参列してから

やっと記事にしたんだよな~

お許しを頂いた気がしてね

その時の記事はここクリック

そして昨年はサプライズだった

サプライズの記事はここクリック

せっかくの命日だから

よく撮れた写真を全部載せちゃおう




1_20171026195842b05.jpg




2_20171026195842593.jpg




3_20171026195845fac.jpg




4_20171026195847b79.jpg




5_20171026195845ace.jpg




6_20171026195857257.jpg




7_20171026195858961.jpg




8_201710261959003f7.jpg




9_20171026195901f94.jpg




10_20171026195903b85.jpg




11_201710261959123f4.jpg




12_2017102619591493f.jpg




13_201710261959165aa.jpg




14_20171026195917bd6.jpg




15_20171026195918c41.jpg




16_20171026195938cb8.jpg




17_20171026195939e73.jpg




18_20171026195941b78.jpg




19_20171026195941033.jpg




20_201710261959344b4.jpg




21_20171026200008ad2.jpg




22_20171026200013543.jpg




23_20171026200012dbe.jpg




24_201710262000084f7.jpg




25_2017102620000708a.jpg






確か予選のウォーミングアップで

マシントラブルに襲われたんだよね

2周目だったかなぁ

決勝は最後尾からのスタートで

今思えば

フォーメーションラップから只ならぬ雰囲気の走りだった




26_20171026200023f79.jpg




スタート直後から

場内アナウンスが声を高めていた

怒涛のジャンプアップで1コーナーをクリアしたようで

S字終わりの第1ヘアピンの進入で待ち構えていたが

迫力の走りにカメラで追いきれない




27_201710262000252e5.jpg




モニターチェックで失敗した写真を見て軽く落ち込み

そして2周目

さらに順位を上げる勢いに

奇跡を期待しながら

シャッターを切った




28_20171026200027a11.jpg






すぐさま

モニターチェックして

最高なショットに

我ながら感心した



まさか

このショットが最後になってしまうとは



悲しかったけど

今思えば

伝説になるであろうラストラン

熱い走りを写真に残せたことにホッとしている

また来年

写真の中でお会いしましょうね








2017.10 TSUKUBA 38号車




1_20171025170912d81.jpg




2_20171025170914c85.jpg




3_20171025170917183.jpg




4_20171025170918673.jpg




5_20171025170918c39.jpg




6_2017102517092712e.jpg




7_20171025170929708.jpg




8_20171025170931332.jpg




9_2017102517093273d.jpg




10_201710251709345cc.jpg




11_20171025170944ea1.jpg




12_20171025170946255.jpg




13_201710251709475c9.jpg






TS界の人気者も

ボンネットにステッカーを貼ってくれた

訪れるところには笑顔が絶えない

優しくて魅力的な方なんだよ

反面

コックピットに身を収め

孤独な空間では

熱い闘志がグラグラと沸き立つ

悪コンディションにもかかわらず

前へ前へとマシンを押し出す

リフレッシュしたマシンもそれに答えるように

タイムを詰める

予選前半には

電光掲示板の上の方に

「38」を点らせる実力者

激戦区にもかかわらず

上位マシンに肉薄するタイムをたたき出す

穏やかな人柄と

攻めの熱い走り

その両極端な二面性の間には

レースを楽しむという潤滑油の存在があるのだろう

決勝が行われていたら

どんな走りをしていたのだろう

想像するだけでワクワクするね








2017.10 TSUKUBA 28号車





1_201710242116190d3.jpg




2_20171024211622a94.jpg




3_201710242116248b9.jpg




4_20171024211625d25.jpg




5_20171024211625c49.jpg




6_20171024211637fd9.jpg




7_20171024211639301.jpg




8_20171024211640af9.jpg




9_201710242116424c8.jpg




10_20171024211643f36.jpg




11_201710242116541b5.jpg




12_201710242116579ec.jpg




13_20171024211658ac0.jpg




14_20171024211659054.jpg




15_20171024211701b13.jpg






毎回が混戦のTS

宿敵となりうるニューマシンも続々と参戦

人気も注目も一番だ

毎戦

予選から決勝を

危なげなくトップを走りぬく28号車

今回は雨の予選

真の実力が問われる中

終わってみれば

コンマ5の差をつけ

堂々たる予選トップ

指定席のポールをゲット

ウエットコンディションのはずなのに

まるで

ドライでアタックしているかのような

スムーズでアグレッシブな走りには言葉を失う

決勝は撮影に専念できることを確信した

が~

残念なことに

この日ラストのTS決勝

コースコンディション悪化のため中止になってしまった

春のジャンボリーは濃霧

秋の筑波は大雨

次戦こそはTSの表彰台を撮りたいぜ








2017.10 TSUKUBA 22号車





1_20171023174332f74.jpg




2_2017102317433556f.jpg




3_20171023174335440.jpg




4_20171023174340b0a.jpg




5_20171023174346edb.jpg




6_201710231744032ad.jpg




7_2017102317440458a.jpg




8_201710231744032ee.jpg




9_201710231744046c1.jpg




10_20171023174407cdc.jpg




11_201710231744231f8.jpg




12_20171023174426aa8.jpg




13_20171023174426130.jpg






予選開始

いつもは数周のウォーミングアップしながら

クリアラップを狙い

タイムアタック

その後は

電光掲示板でポジションを確認しながら

さまざまなチェックをしての走行

ポールを確信して予選終了

だが

今回の雨の筑波では違った

予選開始早々にタイムアタックする各マシン

しばらくすると雨足が強まってきた

いつもならタイムアタックするころだったのか

掲示板の一番上に記されるはずの「22」が

二番目そして三番目に表示される

一番上の数字は開始早々から変わらない

さらに雨足は強まり

1コーナーでコースアウトするマシンがでて

赤旗で中断

再スタート後も

S字でスピンするマシンが続く

そのまま見慣れない位置で予選は終了した

雨の悪戯

そう思っていた

決勝も雨がひどかった

コース上の川なのか水たまりなのか

それに乗ったマシンがコースアウト

二度の赤旗で

三度のスタートを余儀なくされる

そのような状況の中

我らが22号車は

いつものポジションに這い上がることが出来ない

再スタートするたびに

願った

不調な音も聞こえない

ラインも乱れていない

混戦してもいつものクールな走りを魅せている

あとから

タイム差を見ると明らかだった

トップのマシンが速すぎた

慣れない位置での表彰台を

見ることが出来なかったが

コースコンディションが最悪の中

安定した冷静な走りを見ることが出来た

次戦に生かされることだろう




14_20171023174430162.jpg




15_201710231744302ec.jpg






ラメラメなブルーのステッカー

次戦では

もっと輝いてくれ!








2017.10.22 TSUKUBA MEETING ENDURANCE





1T7A0552.jpg






土砂降りの中

参加の皆様、関係者の皆様、ギャラリーの皆様

お疲れ様でした

ずぶ濡れ機材のメンテに追われ

本日はこれにて失礼

たくさん撮りましたからね~








2018 Calendar Part2




実は

なにげにご好評を頂いておりました

2018年版 CRUISE FOCUS カレンダー

カレンダーの記事はここクリック

頼まれると嫌とは言えず

頑張っちゃって

自分の首を絞めちゃう奴でして

材料を探すのに

何日かかけてだけど

近隣の家電店やカメラ屋さん9店舗かな…

取扱いがないお店もあったりして

そもそも個人用の材料なので

各店舗に在庫があったとしても2~4セット、7セット在庫していた店舗もあった

それらをすべて買い占めちゃてね~

通販大手のアマ~ゾンの在庫もすべて買っちゃって

プリントしては受け渡しの繰り返し

やはり

予想していたように

材料の確保が難しかったのと

インクの消費が激しいこと

インクも結局各色セットのものを3セット

プリントも意外と大変で

ズレるはにじむはで

1枚1枚目が離せない

1セットに1枚

予備があるから

予備を集めてもう1セット作って自分で使おうなんて思っていたんだけど

終わってみればミスプリントの嵐

1枚も残りませんでしたw

そんな苦労をしているのに…

また

余計なことをしてしまった…

ちょっとしたサプライズ的なあれで

調子に乗って

カワセミのカレンダーを作ってみたんだ

言わば今までのベストな12枚で構成でさ

材料集めの時に

各店舗に残っていた

壁掛けタイプのA4サイズ

B6卓上と比べるとかなり写真が大きく出来る

これがさぁ

またハンパなくいい出来でさぁ

データはキープしたから

また懲りずにお譲りしちゃおうかなぁ…なんてね

プリントして乾かしているときの絵ね




1T7A0507.jpg




雑な写真で申し訳ないけど

こんな感じの構成ですよ

もちろんベストショットは入れますよ!

11月です




015ab38c526c5feab385f48b32522a43eb734fbe5a.jpg




あ~

よくこんな写真が撮れたもんだなぁと

以前の記事を探して

あらためて読んでみたら

すごいね

写真から文章まで

ちょ~一生懸命でw

それほど感動的だったんだと思うね

その記事はここクリック



カレンダーの話しに戻るけどさ

この時のもう一枚のベストショット




14_20171020203804292.jpg




この写真をカレンダーに入れたかったんだけど

縦構図なのでどうしてもボツなんだよね~

しょうがない

諦めよう

と、サプライズ的なあれには

ミスプリントががあってダメだったんだけど

自分用にプリントしてみたら

卓上よりぜんぜん大きいので

ほとんどずれない、ミスプリがない

時間はかかるけどなかなかいい出来だ

受注生産で承ります

あ!

予備があったんだ

予備に大々的にジャン!




0122b53b44a888ff73388482025233769882fc4ed8_00001.jpg




01ba13adb32b997ef4a16eddeef0424dfa253ba779.jpg






お飾りにも対応するカレンダー

内容は自信作ばかり

材料集めに苦労したくないので

完全受注生産にて承ります

一部2000円

2500円でも結構です(笑)

でも

どこに出しても恥ずかしくないレベルの写真ばかりです

3000円頂いても結構ですよ(笑)

金額以上の価値はあると思います

ご希望の方は

こっそりとお知らせくださいね~

壁掛けタイプのA4サイズですよ

(用紙の隅に黒インクがにじむことがあります。ご了承下さい。このサンプルもにじんでいます。にじんでだとしてもこの程度なので、作品に影響はないと思います。)








2017 TSUKUBA MEETING SUMMER Random Vol.9




1_201710201903342b7.jpg




2_20171020190336940.jpg




3_20171020190339a57.jpg




4_20171020190343af4.jpg




5_2017102019034153d.jpg




6_2017102019035338a.jpg




7_2017102019035571a.jpg




8_201710201903568ed.jpg




9_20171020190401a42.jpg




10_20171020190401e20.jpg




11_20171020190413310.jpg




12_20171020190414707.jpg




13_20171020190418049.jpg




14_201710201904176a2.jpg




15_20171020190420b40.jpg




17_20171020190435984.jpg




18_20171020190436926.jpg




19_20171020190437cfa.jpg




20_20171020190439206.jpg






さぁ、10月22日(日)

筑波戦だぞ!

天気がかなり怪しいけど

スタートしてしまえば

みんなイコールコンディション

勝負の世界に言い訳は通用しない

見る人々も頑張ろうぜ

撮る人も頑張る

さて

いつも御ひいきにしている22号車

ラストのショットは

パッと見るとカッコいいしよく撮れてるでしょ

でもね

これ

フォーメーションラップの1コーナーなんだ

スピードも乗ってないし

攻めてるわけでもない

準備段階だからね

スタート後

その瞬間を狙うがあえなく失敗

気を取り直して

2周目…

またまた失敗…

なんとしてでも混戦の1コーナーでの雄姿を捉えたかったが

他のマシンを撮りながら

8周目まで粘ったけどすべてイマイチ

スパッと決めて

すぐさま移動して

って、思ってたんだけど

後ろ髪を引かれる思いでの移動になってしまった

いろいろ修正しながら撮ってみたんだけど

まだまだ修行が足りないね

ギリギリ見せられるショットがこれなんだけど




21_20171020190440fb0.jpg






写真はビシッとしてないし

独走しちゃってるしw

あ~

言わなきゃいいこと

言っちゃう庶民派フォトグラファーでした

頑張ります



走る方々は

もっと大変だ

頑張ってください!








Memory of CLUNKERS





悪天候で中止になってしまった

10月の奥多摩

それ以外にも自分の都合でなかなか出向けていない

さぁ

なにを書こう

たまにはお休みでもいいのかな




1_2017101919531919c.jpg




2_20171019195325290.jpg




3_201710191953237e3.jpg




4_201710191953304aa.jpg




5_20171019195327214.jpg




6_201710191953504ce.jpg




7_20171019195349a75.jpg




8_2017101919534895c.jpg




9_2017101919535154b.jpg




10_20171019195350726.jpg




11_20171019195425c20.jpg




12_20171019195427f33.jpg




13_20171019195428fcb.jpg




14_20171019195430a9f.jpg




15_2017101919543248e.jpg




16_20171019195456f71.jpg




17_201710191954572b4.jpg




18_20171019195457e53.jpg




19_20171019195459823.jpg




20_20171019195456f00.jpg






懐かしの2014年の雨のクランカーズより

朝から結構な雨降りだったにもかかわらず

予想以上の台数が集まっちゃって

さすがだね

みんなツラかったことより

楽しかったことしか印象にないんじゃないのかなぁ

終っちゃえば

雨なんか

そんなもんさ!

でも

出来れば降るな!!








2017 オールオッズ Vol.4





1_20171018205907c2a.jpg




2_20171018205912b94.jpg




3_20171018205925827.jpg




4_20171018205912c71.jpg




5_20171018205926415.jpg




6_201710182059386d3.jpg




7_2017101820594518d.jpg




8_201710182059433c2.jpg




9_201710182059510e2.jpg




10_20171018205952969.jpg




11_2017101821001471a.jpg




12_2017101821001138f.jpg




13_2017101821001410d.jpg




14_20171018210013fd8.jpg




15_20171018210019acd.jpg






CRYSTAL BIRD さんから

ちょこっと離れたところでベラベラとおしゃべり

そこに20代と思わしきカップルがやってきた

男子が前を歩きながら

す~っと

ターコイズブルーの石丼さんのエンジンルームに引き寄せられていった

首を伸ばすように顔をエンジンルームに突き出す

髪の毛を逆立たせながら

下を向くように

あれやこれやエンジンルームの謎に気づいたようだった

それを横目に女の子

同じく

す~っと CRYSTAL BIRD に近づき

キョロキョロとエンジンルームを眺め始める

あっち見てキョロキョロ

こっち見てキョロキョロ

「ね~ちょっとこれ見てよ~」と

覗き込みすぎてそのままでんぐり返ししちゃいそうな彼に問いかける

面倒くさそうに

彼女の方に近づく

女の子は何かを指さし

なにやら彼に言っている

男子は軽くうなづくも

目線はターコイズブルーに向いている

本物志向のエンジンルームと

そうじゃないエンジンルーム

垣間見られた気がした

まぁ

そんな感じなんです

ハイ








2017 TSUKUBA MEETING SUMMER Random Vol.8





1_201710172103121aa.jpg




3_20171017210316803.jpg




2_2017101721031420b.jpg




4_2017101721031719d.jpg




5_2017101721031962b.jpg




6_20171017210327f25.jpg




7_20171017210328d37.jpg




8_20171017210330493.jpg




9_201710172103325f9.jpg




10_20171017210334fd6.jpg




11_2017101721034087b.jpg




12_20171017210344746.jpg




13_20171017210343ca3.jpg




14_20171017210345292.jpg




15_201710172103465c1.jpg




16_20171017210355747.jpg




17_20171017210357ff8.jpg




18_20171017210358043.jpg




19_20171017210359189.jpg




20_20171017210402782.jpg






10月22日(日)だからね

筑波だよ

噂によると

クレイジーなんとかバンドの方も

またまた走るそうだよ

そういえば

昨年

あの方が出場した耐久レースの時に

少し時間があったから

Facebookのページでライブ配信を試してみたんだ

パドックなんかをフラフラと撮っていたらさ

ケンさんのグッズ販売なのかな

あ、ケンさんって言っちゃったw

テントでいろいろ販売しているのをライブしていたら

即座にコメントが入ってきて

ケンさん写せ~!みたいなw

あ~それもいいかもって

フラフラとケンさんのピットへ

さすがの人気者

狭いピットにたくさんの人々で

あ~なんか盛り上がってる~みたいな感じで

うしろの方から遠慮しながらライブしてたんだけど

途中で気が付いたんだ

自分は撮影を許されたゼッケンつけてることに

あ、遠慮しなくていいんだ…

みたいなw

それで前の方へグイグイとね

ケンさん見つけてライブしてたら

ちょうどレースが終る時だったみたいで

ケンさんチーム無事にチェッカー!

みたいな場面で

ケンさんをはじめチーム関係者の皆さんが

ワァ~!って盛り上がってて

なんだかいい場面に居合わせていてラッキーでした

ここクリックで見られるのかな?

きゃわいいキャンギャルちゃんたちは

ケンさんチームだったんだね




1T7A7594.jpg











2017.10 みっぱら Vol.4




1_2017101620593505f.jpg




2_20171016205938fec.jpg




3_20171016205940d1c.jpg




4_20171016205940372.jpg




5_20171016205940466.jpg




6_20171016210015911.jpg




7_20171016210019111.jpg




8_20171016210023fdc.jpg




9_20171016210025d0c.jpg




10_20171016210030a8c.jpg




11_20171016210424aaa.jpg




12_2017101621042837f.jpg




13_2017101621043125d.jpg




14_20171016210432e05.jpg




15_20171016210434b2f.jpg




16_201710162104451ee.jpg




17_201710162104475b7.jpg




18_2017101621044868f.jpg






どうかな~これ?

新しいでしょ!

斬新でしょ!

ストレートで角々しいZの窓越しに

オーバルな曲線美のワーゲン

緑と鮮やかな背景

アートでしょ

ん?

あ…

マニアックだね

いいんだ

自己満足で~








2017 FUJI JAMBOREE Random Vol.5





1_20171015175005de7.jpg




2_201710151750070b2.jpg




3_20171015175008dd7.jpg




4_201710151750126be.jpg




5_20171015175012164.jpg




6_20171015175021320.jpg




7_2017101517502360f.jpg




8_201710151750250db.jpg




9_20171015175025715.jpg




10_20171015175027e2d.jpg




11_20171015175036aca.jpg




12_20171015175037f0f.jpg




13_20171015175038d5b.jpg




14_20171015175039f31.jpg




15_20171015175041160.jpg




16_201710151750503af.jpg




17_20171015175051eca.jpg




18_20171015175053c66.jpg




19_201710151750541ff.jpg




20_20171015175055193.jpg






せっかくのイベントも

雨だとまいっちゃうね

でも

頑張って参加する方々もいるんだ

さすがだね

気合いだね

びしょ濡れになって頑張ってくれたクルマにも

感謝しなきゃね

アフターメンテ

しっかりしてあげてね~








Sponsor




さて

自分の趣味はクルマと写真

クルマは

DATSUN 510 ブルーバード

2010年には

ほぼ理想のカスタマイズを施すも




04-00.jpg




その直後に追突事故の被害に…

その後

2011 20th ホットロッドカスタムショーでの復活を機に

CRYSTAL BIRD なんてショーネームつけちゃって




IMG_0022.jpg




独自のカスタムを楽しみながら

あちこちに出かけ

出かけた先では

もう一つの趣味である写真を楽しんでおります

さまざまなクルマたちが集まるイベント

仲間内の集まり

時には

年間三回かな

JCCA のクラッシックカーレースの観戦と撮影で

サーキットにもでかけたりね

最初の頃は

ただクルマの写真を撮っていただけなんだけど

いつだったんだろう

筑波サーキットに行った時にさ

それまで通り普通に撮っていたんだけど

ふと

子供の頃

大通りに行って

走ってくるクルマたちを

夢中になって「流し撮り」をしていたことを思い出してさ

やってみたんだ「流し撮り」

そしたらさ

なんとなくは撮れるんだけど

ぜんぜんダメでさ

子供の頃はすべてマニュアルだったから

今の撮り方とはずいぶん違ったんだな~って

たしかその時

なんとか見られる写真は一枚だけだったと思う

ぜんぜんダメな写真だったけど




IMG_3573.jpg




オーナーさんに見せたら

凄く喜んでくれてさ

レースではいつも優勝してるから

たくさんのカメラマンさんに撮ってもらってるだろうし

聞けばそういったプロの写真は好きなのを買えるらしいんだよね

高いらしいけど

そんな中

自信のない写真を喜んでくれて

すごく嬉しかったね

そしたらさ

同じ日に走っていた仲間がさ

「なんでオレのもカッコよく撮ってくれないんだよ~」

普通には撮っていたんだけど




IMG_4320.jpg




その自身のない写真の方ががカッコよく見えたようでさ

次はあれで撮ってくれだのなんだのと

そのお二人とのやりとりで

火がついちゃったのかなぁ…今思えば

それからは「流し撮り」を軸に

いかにカッコよく見える写真を撮るか

出かけるたびに遊びながら練習したね

そんな時にたまたま仲間と遊びに行った奥多摩

毎月第三日曜日に旧車が集まっていると知り

走ってる雄姿をなんとか絵にしたくて

朝早くから

道端でみんなが来るのを待ち構えるようになった




IMG_0049.jpg




一~二時間撮って

やってくるクルマが少なくなってくるころに終え

駐車場まで行ってみんなと雑談

でも

そうしているうちに

遅れてきたクルマもいれば

帰っていくクルマもでてくる

それらのクルマの撮り逃しが気になり

気付けば

駐車場には行かなくなり

遅れてくるクルマも

帰りのクルマも撮れるべく

朝から昼すぎまでずっと道端にいる始末




0 (264)




同じカットの写真ばかりではつまらくなり

あちこち移動しては撮り




1T7A3972.jpg




また移動しては撮りの繰り返し




1T7A3923.jpg




その甲斐あって

撮影の機会はグッと増え

ジャンジャン練習できる

練習できればそこそこ上達するわけです




0 (257)




そんなことを繰り返すうちに

奥多摩以外でも

みんなより早めに行ったり

遅くまで残って

みんなのクルマの走行シーンを写真に残してきたわけです

来たところや帰る姿を無理やり走行シーンにしちゃってるだけね

気が付けば

多くのオーナーさんに見ていただき

喜んでいただき

それがまた励みになり頑張っちゃったりして

カスタムされたクルマや

走りを感じさせるクルマ

それっぽいクルマが来れば

すかさずロックオンします

やはり

510を乗っているだけあって

国産の旧車がやって来ると

手に汗握ります

イベントなども国産旧車が多いところを選んじゃいます

展示してあるクルマをただ撮っているだけでは物足らなくなり

カッコいい「雰囲気」を感じられるよう工夫したり考えたり

より綺麗に撮ることを意識して

それを繰り返しては考えて




1_20171012215830acb.jpg




2_2017101221582828c.jpg




3_20171012215825b56.jpg




でもやっぱり走ってる姿を撮る方が

楽しいっていうか撮り甲斐があるというか

被写体であるクルマだけじゃなく

背景を気にするようになったり

季節感はどう表現したらいいのかなどと

撮れば撮るほど

課題が絶えません

もちろん

アマチュアゆえ

ミスショットが多い

「流し撮り」のサガでもあります

ミスショットをどれだけ減らせるか

その挑戦に終わりはありません

そして

年間に数回のサーキットでの撮影の機会

旧車とはいえレーシングカー

そのスピードレンジはもちろんストリートとはけた違いに

「速い」です

当たり前ですけどね

自分らしさを表現するのは「流し撮り」

躍動感・疾走感・動きなどを

静止画である写真で表現するわけです




0 (18320)




やることはストリートと同じ



ハンパない速さが難しさに輪をかけます

あれやこれやといろいろ試し

いいさじ加減をさぐっていきます

そして

ストリートとの違いは速さだけではありません

レーシングカーはサーキットを周回してくれます

同じようなチャンスが繰り返されるんです

もちろん

バトルシーンなどワンチャンスの場面は多いですが

そういった写真はきっとプロの方々がしっかりと捉えていると思います

自分は自分

雰囲気のある

動きのある写真に徹し記録するわけです




0 (18428)




慣れてくると

ストリートと同じように一か所で撮るだけでは気が済まなくなり

予選と決勝を使い分け

タイムスケジュールとにらめっこしながら

あちこち移動しながら

撮りまくります

そして

それらの写真を

最初のうちは

無理やりw

あの手この手を使い

オーナーさんやドライバーさん

関係者さんたちになんとかして見てもらいましたね

レースシーンの写真には見慣れている方々にも

ストリートの方々同様に

大変喜んで頂き

また頼むよ~とか言われるようなっちゃったりして

嬉しいものです

託されると必要以上のことをやっちゃうのが悪い癖

スタッフやメカの方々がマシンをメンテするシーンや




1T7A6756.jpg




スタッフさんたちでマシンを押し車検に向かう絵




1T7A6768.jpg




予選や決勝へ向かう真剣な眼差しのドライバーさん




1T7A8123.jpg




レース後の表彰台など




1T7A1463.jpg




いろいろなカットを狙い

カメラに収めこみます

これまたウケないわけがなく

大変喜んで頂き

一日中サーキットを走り回った

苦労が報われます

そんなさまざまなカットを見て

CRISE FOCUS は五人くらいでやってるのか?

などと冗談を言う方がいたり

ニスモフェスで富士に行ったとき

初対面の方に

あれ?いつも筑波で走り回ってる人ですよね

などと言われる始末

みなさん面白いです

気が付けば

レース関係者の皆様とも大変仲良くさせて頂き

重い機材をピットに置かせてもらったり

差し入れを頂いたり

レース関連の内緒話を教えて頂いたり

メカさんやスタッフさんたちと一緒に和気あいあいな時もあったりと

数年前には考えられない現状を味わっております

今年の7月

夏の筑波で

いつものようにたくさんのマシンたちを

いろいろなスポットで

さまざまなシーンを撮りまくっている時に

ほんの一瞬シャッターを押すのに迷う場面がありました

そんなことはよくあるのですが

何故かこの日のその一瞬のことが気になって

なんとなくボヤ~っと頭の中に残っていました

どうってことのないことです

前を走るマシンはお知り合いで

すでに何枚か撮影してある

すぐうしろを走るマシンはまだ撮影出来ていない

うしろのマシンを撮っておきたい

この迷いです

結局のところ

その場面では前を走るお知り合いに合わせて撮りましたが

見事に失敗していました

ここ最近

サーキットに足を運ぶごとに

いろいろな方々とお知り合いになれて嬉しく感じております

撮影したいマシンもあれやこれやで

増えてきております

欲張りなもので

なるべく多くのマシンの

さまざまなショットをカメラに収めたい一心で撮影に挑みます

そこでの迷い

現場であれこれ考えながら撮っているので

今はなんとかなってはいるのですが

ターゲットが増えると



その迷いが気になって

いろいろ考えました

ある程度

撮影する優先順位をつけたらどうだろうか

迷ったとき

迷いそうになったとき

優先順位を頭に叩き込んでおけば

迷いはなくなり失敗も減るだろう

至れり尽くせりじゃん

優先順位…

自分だけがわかっていればいいのかもしれない

でも

なかにはひがむ方もいるかもしれない(笑)

「あいつはあのマシンばかり撮って…」

ストリートで似たようなことを耳にしたことがあるのでなおさらなんだよね

そこで考えたのが

マシンにみんながわかる目印でもついていればいいんじゃないか

「あいつまたあのマシンを…あ、目印がついてるのか…」

自分は迷わない

みんなも納得

マシンにロゴのシールでも貼っちゃえばいいじゃん



でもよく貼ってあるよね

資金やパーツなどを提供する代わりに

シール貼って宣伝してね~みたいにさ

カッコいいんだよね

レーシングマシンの雰囲気を醸し出してさ

自分は資金もパーツも提供できるわけない

提供できるのは「写真」だけだ

でも

写真を撮るフォトグラファーのシールをマシンになんて

見たことも聞いたこともない

しかも

アマチュアフォトグラファー

ん~…

前例のないことを

いくら考えても悩んでもラチがあかない

ズバリ聞いちゃいます

「レース後になってしまうけど、写真を提供する代わりにシール貼ってみませんか?何台ものマシンが走る中、優先順位をつけたいんです。」

聞くしかないですからね

結果、オッケーを頂けました!

以前より自分の写真にはご理解を頂いていたので

わりと話が早かったってことなんですが

い…い、今までの苦労が…こんな形で…

なんかね

ジ~ンって感じですよ

自信のない写真から火がつき

レーシングカーに自分のロゴのシールを貼ってもらう

自分以外ではなかなか経験できないことだろうなぁ…

ちょうジ~ンですよ

レース関係者さんだけではなく

ストリートのみなさんにも撮影にご協力頂き

自分のスタイルをご理解・応援くださったパワーは

CRUISE FOCUS にとって偉大な財産だとあらためて感じております

あれ?

ロゴ?シール?

そんな用意もなく話だけが先走り

ロゴがあとから追いかけることになりますw

以前、Facebookのページに掲載する写真にロゴを入れていたことがあるのですが

そのフォントを選ぶのに相当悩みまして

パソコンに入ってる様々なフォントで

実際に CRUISE FOCUS と書いたりプリントアウトしてみたり

これってのがなかなか見つからない

最終的にはこれでいいかなぁって感じでした

そんな気持ちで決めたフォントなのでやめるときもアッサリ

さぁ

レーシングマシンに貼ってもらえるんだ

どうする…

このブログのタイトルにあるような

普通のゴシック体

見慣れているし、自然だし

無難な選択になるはずだ

でもそれでいいのか

自分らしさはどうした

せっかくのこのチャンス

無難な選択で後悔はしたくない

そこで思いついたのがレタリングなんだ

レタリングならオリジナリティがあって味がある

間違いなくカッコよく仕上げてくれる方もいる

二輪のハーレーなどのカスタムペイントで有名な

VICTORY CUSTOM PAINT さんだ

それまでのことを説明し

レタリングをお願い出来ないかと相談すると

まるで自分のことのように喜んでいただき

全面的に協力してくださるという力強いお言葉を頂きしました

VICTORYさんとは

CRYSTAL BIRD 制作からのお付き合いで

とは言え、自分から飛び込みでのお願いでした

シルバーリーフ

そう

CRYSTAL BIRD さんのサイドのラインです




IMG_0031.jpg




コンセプトとこだわりをすぐさまご理解頂き意気投合

そして

そのシルバーリーフを生かしたショーボードを

無理言ってショー直前に仕上げてもらいました




IMG_0014.jpg




さらには

密かに一番の自慢のボンネット裏




1T7A0404.jpg




メッキ調ペイント

シビレました

そして

フロントナンバーのショープレートに

レタリング




1T7A2190.jpg




このレタリングが

今回のロゴのイメージになりました

自分が偶然撮ったブルーインパルスの写真に(その時の記事はここクリック

感動して頂いたのをきっかけに

入間基地での撮影にご協力頂き

本格的なブルーの撮影の始まりになりました




1T7A9045.jpg




そして

VICTORYさんがヘルメットや燃料タンクへのペイントを提供している

オートレーサー青山選手

その撮影機会のチャンスも与えてくれました




1T7A2928-1(応募)




入間基地は誰でも撮影出来るけど

オートレース場はひじょ~に厳しいので

許可なしではまず無理なんですが

特別にコース内で撮らせて頂けるVIP待遇

無我夢中でしたよ

そしてVICTORYさんが自らが乗るハーレー

看板を背負う至れり尽くせりのカスタムペイント

このハーレーも撮らせてもらいました(その時の記事はここクリック




14711378_1196121333792789_7489953491798973076_o.jpg




Facebookのページの背景画にしてもらったりしてます

ちょっと生意気かもしれないけど

お互いの技術とこだわりを理解しあえる仲になったように思えます

あ~

前置きが長くなりましたが

そんなVICTORYさんに

イメージだけを伝え

お忙しい中ロゴをレタリングして頂きました

あとで聞けば

このレタリング

ちゃんとレタリングブラシで

ワンショットなのかな

塗料で書いてくれているんだ

それをベースにデジタル化

見た瞬間に気に入りました

理想のフォントがレタリングによって描き出されたって感じです




CruiseFocus二列




このロゴを

カッティングシートで各マシンに貼ってもらうわけで

次戦の筑波でのお披露目と思っていたのですが

ちょうどタイミングよく

オールオッズで CRYSTAL BIRD さんを展示するので

コッソリヒッソリ

エンジンルームとリアガラスにペタッとね




1T7A0360.jpg




シールなんだけど

見ようによっては

直にレタリングしているかのようにも見える

最高でしょ

このシールを

レーシングカーに貼ってもらうってわけ

最高でしょ

各マシンによって

貼る場所は違うみたい

色や大きさも違う

小さいかもしれない

目立たないかもしれない

でも

あらたなトライであり

あらたなムーブメントになるんじゃないかな

オレのマシンにもそのシールを貼らせてくれよ

そんな声が聞こえる日が来るのだろうか

CRUISE FOCUS のさらなる努力にかかっているのだろう

頑張らなきゃね~




1T7A4824.jpg




1T7A1750.jpg




1T7A4944.jpg






この三台のマシンだぞ

みんなも筑波で応援してね

そうだっ!

これを機に

レース観戦に来ちゃいなよ

来れば絶対に後悔はしないはずだ

マシンのエキゾーストノートが心に響くぜ

10月22日、筑波で待ってるよ








The Last Mania Cruise Vol.15





2_20171013202333e8a.jpg




3_201710132023356bc.jpg




4_201710132023359d8.jpg




5_20171013202337fc9.jpg




6_2017101320233879c.jpg




7_20171013202347b47.jpg




8_2017101320234820f.jpg




9_20171013202349028.jpg




10_20171013202351876.jpg




11_20171013202352624.jpg




12_201710132024010cf.jpg




13_2017101320240223e.jpg




14_2017101320240759e.jpg




16_20171013202407291.jpg




17_201710132024173c2.jpg




18_20171013202420f34.jpg




19_20171013202420b72.jpg




20_2017101320242200a.jpg




21_20171013202424caa.jpg




22_20171013202440c4f.jpg




23_20171013202442aef.jpg




24_20171013202443703.jpg




25_20171013202444fcd.jpg




26_2017101320244643a.jpg






残念だけど

終わってしまったものは

もう戻らない

ならばどうする

今あるものを

終わらせない

同じことを繰り返してはいけないのだ

そのためには

みんなの努力が必要なんだ

みんなで守るんだ








2017.10 みっぱら Vol.3





1_20171012203736617.jpg




2_201710122037373c0.jpg




3_20171012203741b46.jpg




4_201710122037406b1.jpg




5_201710122037417ee.jpg




6_2017101220375283d.jpg




7_2017101220375525f.jpg




8_20171012203756883.jpg




9_20171012203757f9c.jpg




10_201710122037598b6.jpg




11_201710122038170a5.jpg




12_20171012203818ef3.jpg




13_2017101220382101b.jpg




14_20171012203822612.jpg




15_20171012203823653.jpg




16_20171012203832a00.jpg




17_20171012203836cc1.jpg






この公園はすごく広いんだよ

我々はそのすみっこにひっそりとね

さすがに台数が少なくて

狭い場所だから

撮りようがないね

あれやこれやで

変化つけてます

少しは誤魔化せてるでしょw








2017 オールオッズ Vol.3




1_20171011214624059.jpg




2_201710112146267b2.jpg




3_2017101121462858b.jpg




4_2017101121462921d.jpg




5_20171011214631945.jpg




6_2017101121464122f.jpg




7_201710112146444c1.jpg




8_20171011214645f1b.jpg




9_20171011214648096.jpg




10_20171011214648a71.jpg




11_20171011214659bdf.jpg




12_20171011214701906.jpg




13_20171011214703186.jpg




14_20171011214704e66.jpg




15_20171011214706717.jpg






最近

この手のイベントに行くと

いろんな方とのおしゃべりが長くなっちゃってね

その分写真を撮るのが減っちゃってラクなんだけどね

お話は苦手だけど

嫌いじゃないからさ

カメラを構えてないときは

気軽にお声掛け下さいね~

ブログなんかでは

いろいろ書くから

おしゃべりっぽいイメージかもしれないけど

普段は無口ですからねw








2017 TSUKUBA MEETING SUMMER Random Vol.7




1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)




1 (11)




1 (12)




1 (13)




1 (14)




1 (15)




1 (16)




1 (17)




1 (18)




1 (19)




1 (20)






筑波の次戦は10月22日(日)

楽しみだね!

さぁ、その前に

10月15日(日)はどこに行く?

510の皆さんは浜名湖かな

ところざわのクラッシックカーフェスもなかなか面白いぞ

もちろん第三日曜日だから奥多摩もいつものように開催だ

その他にもあちこちで何かしらのイベントがあるんだろうね

イベントハイシーズン!

強者は奥多摩行ってからところざわなんて話も聞くぞ

事故やトラブルがないように

体もクルマも

バッチリメンテして楽しい日曜日を過ごしてください

さて

チラッとご提案した

CRUISE FOCUS 2018 カレンダー

カレンダーの記事はここクリック

主催者さんのご厚意で15日の奥多摩で販売してくれるそうです

残りはあと13部(10/10現在)

手作りなので高くなっちゃったからね

お財布に余裕があればよろしくね

デスクの上にでも置いて頂けると嬉しいなぁ

余ったら

普段お世話してる奴らに売りつけるからね~仲良くしてもらっている方々にお譲りしようかなぁ

心当たりのある奴らは覚悟しておいてね~

今回はこれにて販売終了になりますのでご了承下さい

来年以降

もしまた作ることがあれば

ちゃんとした業者さんに頼んで

もっとお安く提供できるようにしたいです

すでにご購入頂いた皆様

ありがとうございました!

今回は高くてゴメンね~

あ…

10月15日(日)

自分はお仕事になってしまったので…

どこへも行けません

皆々様

自分の分まで楽しんでね~








2017.10 みっぱら Vol.2





1_201710091515144eb.jpg




2_20171009151517072.jpg




3_20171009151520c46.jpg




4_201710091515221a8.jpg




5_20171009151520912.jpg




6_20171009151537a85.jpg




7_20171009151545f41.jpg




8_20171009151542fc6.jpg




9_201710091515438bb.jpg




10_20171009151545b39.jpg




11_2017100915160632f.jpg




12_20171009151601841.jpg




13_20171009151606e41.jpg




14_20171009151606c45.jpg




15_20171009151607548.jpg




16_201710091516185d5.jpg




17_20171009151622a54.jpg




18_2017100915162209e.jpg




19_20171009151625104.jpg




20_20171009151625a14.jpg






軽から高級スポーツカー

旧車から現行車

変な集まりでしょ

でも

それが面白いんだよね

わかるかな~








2017.10.8 みっぱら早起きミーティング





1_2017100900090665d.jpg




2_2017100900090165a.jpg




3_20171009000909653.jpg




4_20171009000904f03.jpg




5_2017100900090928d.jpg




6_2017100900092039c.jpg




7_20171009000923477.jpg




8_20171009000925679.jpg




9_20171009000926871.jpg




10_20171009000927710.jpg




11_201710090009369cd.jpg




12_20171009000941a63.jpg




13_201710090009417f6.jpg




14_20171009000943acb.jpg




15_20171009000943ca5.jpg




16_20171009000958aa2.jpg




17_201710090009582ed.jpg




18_20171009001002565.jpg




19_20171009001002fb5.jpg




20_20171009001002392.jpg






汗ばむ陽気に恵まれたみっぱら

予想通り

台数はかなり少なめ

まぁ

その分ゆっくり出来る

たまにはいいよね

そういうの








The Last Mania Cruise Vol.14





1_201710061805345b5.jpg




2_20171006180534455.jpg




3_20171006180535e05.jpg




4_20171006180536858.jpg




5_201710061805382e2.jpg




6_2017100618054521a.jpg




7_20171006180546388.jpg




8_20171006180549255.jpg




9_20171006180549a7f.jpg




10_20171006180552b5e.jpg




11_20171006180600b02.jpg




12_20171006180601a41.jpg




13_20171006180602ced.jpg




14_201710061806044ad.jpg




15_201710061806051b7.jpg




16_20171006180614a0f.jpg




17_20171006180615cbf.jpg




18_2017100618061717a.jpg




19_20171006180619688.jpg




20_2017100618062659f.jpg






マニクル

懐かしいでしょ

ファイナルはパンクするほどの台数だったけど

いつもはどのくらい来てたんだろう

マニクルの代役のシンボルタワー

当初は少数から始まったけど

だいぶ

近づいてきたんじゃないの~

マニクルはムーン絡みだったから

ムーンのキャメラマンのヒロさんがいつもいてね~

邪魔しないように

一歩さがって二歩さがり

「ここにいて大丈夫ですか~?」とかやりながらね

その点

シンボルタワーはやりたい放題

好き勝手にやらせてもらってます

もちろん

これからもね~








2016 SCN Vol.9





1_20171006171457ad9.jpg




2_2017100617145933c.jpg




3_20171006171500224.jpg




4_2017100617150380e.jpg




5_20171006171502754.jpg




6_201710061715127ce.jpg




7_2017100617151457e.jpg




8_2017100617151521c.jpg




9_20171006171516751.jpg




10_201710061715176a1.jpg




11_20171006171525a88.jpg




12_201710061715284e0.jpg




13_201710061715314cb.jpg




14_20171006171534320.jpg




15_2017100617153475d.jpg




16_20171006171545a32.jpg




17_20171006171546806.jpg




18_20171006171549e8a.jpg




19_20171006171550e96.jpg




20_20171006171552be5.jpg






なんか

すでに懐かしいなぁ

テレビに映ってたんだよね~

CRYSTAL BIRD さん

映ってたっていっても

チラッととかあの場面のうしろにいたとかっていうわけじゃないからね

いつだったか

ところざわでも

ローカルテレビに取材されてるから(オンエアは見てないけど)

二回もテレビ出演してるんだぜ

すごいでしょ

ちょっと自慢ね(笑)








2017 FUJI JAMBOREE Random Vol.4




1_20171005204621244.jpg




2_20171005204623d20.jpg




3_20171005204623f9b.jpg




4_201710052046258f7.jpg




5_201710052046259ac.jpg




6_201710052046365e0.jpg




7_20171005204635e29.jpg




8_201710052046371c2.jpg




9_201710052046389da.jpg




10_201710052046400da.jpg




11_20171005204647228.jpg




12_201710052046494a7.jpg




13_20171005204650760.jpg




14_201710052046517ab.jpg




15_2017100520465388f.jpg




16_201710052047118ba.jpg




17_201710052047127fc.jpg




18_20171005204714b40.jpg




19_20171005204716379.jpg




20_20171005204717633.jpg






この日

唯一行われた決勝レースで

ルール違反が連発

前代未聞のレースとなったんだよ

どういった事情で違反したのかわからないけど

そのたびに

スタートからやり直しで

見てる方もウンザリだった

レースでも

ストリートでも

ルールは守らなきゃダメ~








2017 NHOM Vol.12





1_20171004210214437.jpg




2_201710042102176c1.jpg




3_20171004210220036.jpg




4_20171004210221442.jpg




5_20171004210220c72.jpg




6_201710042102323f9.jpg




7_20171004210232a0a.jpg




8_20171004210236418.jpg




9_20171004210236862.jpg




10_201710042102380db.jpg




11_20171004210247676.jpg




12_20171004210248c6c.jpg




13_2017100421025066a.jpg




14_20171004210251c50.jpg




15_2017100421025265c.jpg




16_20171004210302a79.jpg




17_20171004210303d55.jpg




18_2017100421030400d.jpg




19_2017100421030606d.jpg






オールオッズが終って

ナカヨシの規模のデカさがあらためて凄いなぁって

スタッフの皆様

お疲れ様でしたね~

また期待してますからね

何度でも言うぜ

スタッフの皆様

また期待してます!

とにかく

期待してます!

お願いしますよ~

みんなが期待してますから!








2017 オールオッズ Vol.2




01T7A0315.jpg




2_20171003221710d52.jpg




3_2017100322171371b.jpg




4_20171003221715f90.jpg




5_20171003221715e5d.jpg




6_201710032217278bf.jpg




7_20171003221729b54.jpg




8_2017100322172967d.jpg




9_201710032217337a5.jpg




10_20171003221733ade.jpg




11_201710032217451c7.jpg




12_20171003221747af3.jpg




13_20171003221748be8.jpg




14_20171003221750325.jpg




15_20171003221752db2.jpg




16_201710032218046b1.jpg




17_20171003221804358.jpg




18_20171003221805c20.jpg




19_201710032218086b2.jpg




20_2017100322180749f.jpg






今年は大盛況だったみたいだね

200台を超えるエントリー

ギャラリーもた~くさん

盛り上がることはいいことだ







2017 TSUKUBA MEETING SUMMER Random Vol.6




1_20171002215451e40.jpg




2_20171002215455a25.jpg




3_20171002215455639.jpg




4_20171002215456b62.jpg




5_20171002215457d57.jpg




6_20171002215507897.jpg




7_20171002215508323.jpg




8_201710022155094d2.jpg




9_20171002215510e93.jpg




10_201710022155117f1.jpg




11_20171002215530648.jpg




12_20171002215532f74.jpg




13_20171002215535484.jpg




14_20171002215536f15.jpg




15_201710022155397f2.jpg




16_2017100221554666a.jpg




17_2017100221554799f.jpg




18_2017100221554957c.jpg




19_20171002215550589.jpg




20_20171002215556fad.jpg






オールオッズはゆっくり編集しますね~

レースもガンガン載せるからね

秋の筑波は

10月22日(日)だよ

今回も気合い入れて撮るからね

その日は暇だな~

って方

是非是非

筑波に足を運んでみてください

お住まいによっては

圏央道も開通したので

ずいぶん便利になりましたよ~

きっと

朝イチから

いろいろと見ごたえあると思います

このブログをご覧頂いている方なら

余計にね

あれ

10月8日(日)

北米ちゃんだけなのかと思っていたら

相模原の告知が出たぞ~

北米ちゃんの方々は楽しんでね

それ以外の方で

暇な方は

相模原はいかがでしょう

自分が知る限り

最もゆっくりできる集まりです

詳細はここクリックで








20th ALL ODDS NATIONALS




今年のフューチャーはムーンディスク

人気商品で

さまざまなカスタムシーンで大活躍

バラエティーに富んだエントリーカーたち

そのアワードに選ばれたのが

この初期型ワゴンR




1_201710011836242ae.jpg




シンプルで綺麗なボディに

ムーンディスクがしっくりきてる

よく見ると

ま~細々としたところを

いろいろ手をかけてる

このクルマは純正そのままだよ

と言っても疑う人はいないだろう

正に大人のカスタム

好きだなぁ




そして

雑誌社のアワード

高速有鉛からは

レオーネ




2_2017100118362965a.jpg




オリジナルで

なるほどなぁ

と思っていたら

なんと左ハンドルだったよ

だから正確にはレオーネという名ではないそうだ

程度も良さそうだったし

レアだし

流石だなぁ

あれ

オーナーさん

見たことあるぞ




3_2017100118363209b.jpg




以前は別のクルマで

何かのアワード獲っていた方

その時も左ハンドルの国産車だった

好きなんだね~

すごい!




そして

もう一つの雑誌社は

若者からベテランまで

みんなが大好き

カスタム好きなら誰もが手にしたことがある

カスタムカー

そんな老舗が選んだアワードは

サニトラ




4_20171001200227054.jpg




これは

よく見るサニトラだね




5_20171001183632f77.jpg




このブログにも

よく登場する




6_2017100118364224a.jpg




丸目4灯や

ボンネットルーバー




10_2017100118364777b.jpg




オーナーさんは

イケメンの目立ちたがり屋さん




8_20171001183645d13.jpg




9_201710011836465e9.jpg




ダークに染めあげられた鏡面ボディに

さりげないフロントスポイラー




11_20171001183657844.jpg




普段は目立ちたがり屋さんでも

オッズのアワードと聞いて

ひきつり顔

表彰式まで緊張が続く




7_20171001183643054.jpg




いざ始まってしまえば

楽しい仲間たちの

必要以上の盛り上げで

ご覧の通り




12_20171001183700e79.jpg




満身の微笑みさ

オーナーさんとも仲良くさせてもらってるので

過去にはこのクルマの写真を何枚も撮ってきた

カッコいい写真ばかりだ

でも

それらはなんだったんだ

こんなにいい写真が待っていたなんて

最高だね

おめでとう!

自分のことのように嬉しいぜ

いや

それ以上だな






ホッとしたであろう

その場から

退場する

CRUISE FOCUS SHOT




13_20171001183701a57.jpg






これがまた

よく撮れてる

自分からのプレゼントかな

おめでとう

何度も言うぜ

おめでとう

よかったね

おめでとう

足元はどうなるのかな

おめでとう

カレンダー買ってくれてありがとう

おめでとう

もっと買ってもいいんだよ

おめでとう

ルーバーはダミーだよね

おめでとう

余計なこと言ってゴメンね

おめでとう

楽しみながらカスタムを続けよう

おめでとう

とにかく

おめでとう!








最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示