2108 ぐるぐる山中湖 Vol10




1_20180616223502204.jpg




2_20180616223506bb8.jpg




3_20180616223511e0f.jpg




4_201806162235068b6.jpg




5_20180616223509916.jpg




6_20180616223526256.jpg




7_201806162235263a9.jpg




8_2018061622353202c.jpg




9_20180616223530af7.jpg




10_20180616223532a73.jpg




11_20180616223545abd.jpg




12_20180616223546339.jpg




13_20180616223547611.jpg




14_20180616223549724.jpg




15_20180616223551033.jpg




16_2018061719555604c.jpg




17_2018061719555764b.jpg




18_20180617195600994.jpg




19_201806171956027a7.jpg




20_201806171956012d0.jpg






ぐるぐるが終ってホッとしてはいられない

次々とイベントがやってくる



やってくるわけじゃないか…

好きで行ってるだけだね

昭和者に行くときに

山中湖畔を通ったんだけど

なんだか感慨深くてね

二週間前には

皆さんと一緒にここで楽しんだなぁ…

なんてね

でも

クルマで走って

あらためて感じたのが

よくもまぁ

ここを歩いて撮影したもんだなぁって

クルマでもけっこう距離を感じたよ

夢中で撮って歩いた5km

今思えばあっという間だったけど

それは気のせい

歩きの5kmは長くて遠いはずだ

たまたま

夢中になれたから

そのことを感じなかっただけなんだ

自分にとっては思い出の5kmになるんだろうね

来年もやってたりしてw








2018.6 奥多摩 Vol.3





1_20180619173029111.jpg




2_201806191730290f7.jpg




3_20180619173029caa.jpg




4_20180619173031f2c.jpg




5_20180619173030ce0.jpg




6_20180619173039491.jpg




7_20180619173042895.jpg




8_20180619173045dc2.jpg




9_20180619173047eb1.jpg




10_201806191730478da.jpg




11_20180619173058548.jpg




12_20180619173059241.jpg




13_20180619173103ec6.jpg




14_20180619173104abc.jpg




15_201806191731061d5.jpg




16_20180619173117028.jpg




17_20180619173118c2c.jpg




18_2018061917312080a.jpg




19_20180619173124199.jpg




20_20180619173125e92.jpg






ラストのサニー

カッコいいでしょ

クルマも写真もね

この低いアングルをけっこう試したんだけど

上手に撮れていればw?

見慣れない分

かなりいい感じ

今後もアリだね

でも

体勢がちょっとツラくてね

ツラくなっては別のポジションで撮って

カラダがラクになったら

またローポジで

今回は試しだから無理はしなかったよ

そうそう

いい感じといえば




21_2018061917312546a.jpg




あ、手を振ってる!

どうもです!

ここね

ラストの長いトンネルのすぐ手前

脇道があって

そこにすこし入り込むように下がってのポジションで撮ったんだけど

なかなかいい感じかなぁと思ってさ

このあと

背景とかセンターラインを

どう使おうか…

さらにいい感じを探そうと

皆さんを待ち構えておりました

しばらくすると

何台も連なってそれっぽいクルマたちがやってきました

まずは低く構えてどんな感じになるか

と、ポジションを確認しながらカメラを構えます

するとど~でしょ~

先頭は常連の軽トラさん

撮影ポイントのはるか手前で反対側の脇道に曲がって行くではありませんか

自分に気付いてくれて

手を振ってくれてたので

必死にカメラで追うも…

トンネル側で撮る気マンマンだったので

対応出来ず…

続々と後続車さんたちがやって来て

気持ちが焦るばかりで

まるっきり対応出来ず…

二、三台はギリギリ撮れたものの

いったい何台撮り逃したことか

トンネルの中では

加速して吸気音やエキゾーストノートを楽しむ方々ばかりと思い込んでいた

思えば前日までの雨で

山はたっぷりと雨水を含んでいる

トンネルは雨水が滴りびしょ濡れ

それを避ける何台もの旧車たち

ん~

シブいよ~

カッコいいぞ~

クルマを大切にしてるんだね!

撮れなかったけどw








2018.6 奥多摩 Vol.2





1_201806181634526bb.jpg




2_20180618163455a93.jpg




3_20180618163459d99.jpg




4_2018061816350062f.jpg




5_20180618163458f4d.jpg




6_201806181635158ba.jpg




7_2018061816351773f.jpg




8_20180618163518db2.jpg




9_201806181635200de.jpg




10_20180618163521005.jpg




11_2018061816353093a.jpg




12_20180618163532eec.jpg




13_201806181635335e4.jpg




15_2018061816353504c.jpg




16_20180618163537869.jpg




17_20180618163546dde.jpg




18_20180618163547942.jpg




19_20180618163551441.jpg




20_20180618163551a71.jpg






この時期はやっぱり緑が綺麗だね

足元の緑たちもずいぶん伸びてきて

もうこうなったら緑を積極的にフレームイン

何枚か

緑がでしゃばりすぎちゃって

オーナーさんにはアレだけど

それ以外の方々には面白い写真に見えるんじゃないかな~って

真剣に遊んでみました








2018.6.17 奥多摩





1_20180617202733496.jpg




2_2018061720273801e.jpg




3_2018061720274070b.jpg




4_201806172027417f7.jpg




5_2018061720274096b.jpg




6_20180617202750587.jpg




7_20180617202751069.jpg




8_20180617202753408.jpg




9_20180617202754064.jpg




10_20180617202756a64.jpg




11_20180617202804a91.jpg




12_2018061720280517b.jpg




13_20180617202807a85.jpg




14_20180617202810223.jpg




15_201806172028125b1.jpg




16_20180617202822516.jpg




17_20180617202823192.jpg




18_2018061720282544d.jpg




19_20180617202829eed.jpg




20_201806172028287fc.jpg






梅雨のお休み

朝早くは霧雨が残ったけど

皆さんが集まるころから曇り空

気温は14℃~17℃くらいで

おしとやかな女性には肌寒かったかもしれないけど

アグレッシブなオジサンたちは心地よかったんじゃないのかな

写真撮ってるオジサンはいつものように熱かったぜ

参加の皆様

お疲れ様でした








2018 New Year Meeting Vol.19




1_20180414204928230.jpg




2_20180414204929c9f.jpg




3_20180414204933ab8.jpg




4_20180414204933c15.jpg




5_2018041420493389c.jpg




6_2018041420494296e.jpg




7_20180414204944e8e.jpg




8_2018041420494508f.jpg




9_2018041420494764a.jpg




10_20180414204948338.jpg




11_20180414204957fe3.jpg




12_20180414204959a1d.jpg




13_20180414205000a11.jpg




14_20180414205002360.jpg




15_2018041420500487f.jpg




16_201804142050059b3.jpg






来年はあるのかなぁ

ニューイヤー

お台場では無理なのかな

まだよくわからないね

お楽しみってことだ

主催さんは大変だ

陰ながら応援しております








2018 昭和者 Vol.4





1 (1)




1 (2)




1 (3)




1 (4)




1 (5)




1 (6)




1 (7)




1 (8)




1 (9)




1 (10)




1 (11)




1 (12)




1 (13)




1 (14)




1 (15)






この昭和者

あ、読み方は「しょうわしゃ」ね

「もの」とか「もん」じゃないからねw

主催者さんたちがいろいろ考えてるだけあって

なかなか居心地がいいんだよ

ほら

この手のイベントって滞在時間が長いから

意外と朝くらいで飽きちゃったりして

暇つぶしに困ったりするでしょ

前述の通り

じゃんけん大会やビンゴゲームなんかを

いいタイミングでやるんだよね

会場が広いから出来るのと

何と言ってもロケーションの素晴らしさ

富士山なんか近すぎて大きすぎて

フレームに入らないから

自分なんか撮れないもんねw

スマホなんかだとたぶんバッチリなんじゃないかな

それとクルマの展示スペースね

メインの冬はスキー場の駐車場

駐車位置を白線で囲っているんだけど

この日は一台置きに展示出来るんだよね

それで220台

見応えはあるし

まだ余裕もある

この広さが参加者・ギャラリーたちの心のゆとりを生んでいるように思える

ギュウギュウ詰めだとゆとりなんて言葉は出てこないでしょw

時間の流れがゆっくりでね

空は青く白い雲がモクモクと

日差しは強いけど気温は高くない

かなり標高が高いからね

あ~

写真撮らずにもっとゆっくりしたかったな~

無理か








2018.4.22 奥多摩で練習 Vol.6




1_20180613184314da7.jpg




2_20180613184317798.jpg




3_20180613184324082.jpg




4_20180613184323fe7.jpg




5_20180613184320151.jpg




6_20180613184335c68.jpg




7_20180613184337473.jpg




8_2018061318433739e.jpg




9_20180613184342cb4.jpg




10_2018061318433914a.jpg




11_201806131843548db.jpg




12_2018061318440007e.jpg




13_201806131843597d4.jpg




14_20180613184401406.jpg




15_20180613184404841.jpg




16_20180613184404155.jpg




17_201806131846380ca.jpg




18_20180613184641058.jpg




19_20180613184642c46.jpg






これ練習とか言って

裏 奥多摩なんじゃね(笑)

でも、中止になっちゃった時とかもしかしたらアリかもね

さぁ、6月17日(日)は奥多摩だね!(表ねw)

天気は大丈夫かな

練習した甲斐があるといいんだけどねw

いや、きっとあるはず

そう信じたい…

その場その場で何か思いついたりするから

そういう時は面白い写真が撮れるんだよね

さぁ

今回はどうかな

失敗の嵐にならなきゃいいけどw

よく冗談でさぁ

写真に撮られるために行ってるようなもんだよ…とか言う方がいるのさ

冗談もほどほどでさ

真に受けちゃうからさ

もし本当にそんな方がいたとしたらさ

失敗とかしちゃったら

そりゃ~申し訳ない訳でさ

まぁ、失敗はついて回るもんだけどね

かなりの頻度でw

何度も言うけど

何回も走れば

何回も撮るからさ

それはそれで楽しめるんじゃないのw

とは言え

奥多摩のワインディングは狭いからね

Uターンとかは気を付けてね

どこで撮ろうかな…








2018.6 MAKUHARI NIGHT 3/3




1_20180612173242853.jpg




3_20180612173246f5a.jpg




2_201806121732494d2.jpg




4_20180612173250ddf.jpg




6_20180612173259c64.jpg




5_2018061217324957f.jpg




7_201806121733030ae.jpg




8_20180612173304041.jpg




9_201806121733071f6.jpg




10_201806121733076f1.jpg




11_20180612173336fec.jpg




12_20180612173339b20.jpg




13_2018061217334095f.jpg




14_201806121733422c4.jpg




15_20180612173344a1d.jpg




16_20180612173345e96.jpg






クラウンいいね~

よく撮れてるでしょ

けっこう暗いところだったけど

カメラってすごいね

シャッター押すだけでいい写真が撮れるからね~

暗いところだと

わずかな明かりが美しいんだよね

街灯やお店の明かりがボディに反射したり

遠くにボヤけたり

光のすじを放ったり

こういう場所は

明かりの使い方ばっかり考えてる時があるかも

高さや角度を変えて

明かりや反射がどう写るか

クルマとのバランスとかね

あとは…

あ、マニアックだねw

なんだかんだ言ったところで

シャッターを押せば写真は撮れる

押さなきゃ撮れない

そこね!








2018 昭和のクルマ Vol.4




1_20180609170616e4d.jpg




2_2018060917062197d.jpg




3_2018060917062310d.jpg




4_20180609170623ebf.jpg




5_20180609170624463.jpg




6_20180609170635522.jpg




7_201806091706361e8.jpg




8_2018060917063868a.jpg




9_20180609170639842.jpg




10_20180609170648e9c.jpg






去年は自転車で苦労しながら行ったんだよね

駐車場が満車だったから、まぁ正解だったんだけど…

でもま~疲れた

去年の記事を読み返してみたら

ロスがなかった帰り道で一時間半かかってた(汗)

今年はどうしよう

まぁ、時間に余裕があればまた自転車で…

と、思っていたんだけど

前夜が横浜のクルーズナイトで

お帰りショットに夢中になっていたら

自分がラストになっちゃってw

カレーも食べずに急いで帰って

チャチャッと最低限の写真を編集して

ブログ書いて予約して床に就いたんだけど

一時間くらいしか寝られなかった

これはもう自転車では無理

CRYSTAL BIRD さんで向かうことを強いられた

それはいいんだけど

駐車場に空きがあるのか否か

道中は自転車とは打って変わってラクチンでね

会場に到着し

恐る恐る入り口を覗き込むと

係りの方が中へと誘導してくれた

お~、これで一安心

ゆっくりと中へと進むと

エントリーの方々を誘導する係りの方が

右側へと案内してくれたので

「見学なので一般で~す」と告げると

左側へと指示して頂いた

指示通り左側へと進むと

駐車料金の表示があって

その先には一般の係りの方が集金体制で待ち構えていた

財布の中身を探り

表示された駐車料金を用意して

一般の係りの方へと接近した

お釣りの必要もなかったので

さ~っと行こうと思ったら

一般の係りの方にお声掛け頂いた

係 「あれ?これって CRYSTAL BIRD ですよね?」

自 「えっ、あ…ハイ」

係 「エントリーじゃないんですか?」

自 「あ…いや…すぐ帰るかもしれないので一般で…お願いします」

係 「え、そうなんですか。当日エントリーでもいいのでいかがですか?」

自 「あ、ハイ…ありがとうございます。でも写真撮ったら帰るつもりなので…ご迷惑おかけしちゃうので一般でお願いします。」

係 「そうですか…では駐車料金…」

そんなやり取りがあってね

朝からちょっと驚いたようないい気分なようなw

CRYSTAL BIRD さんもご機嫌だね








2018.6 MAKUHARI NIGHT 2/3




1_2018061118544394a.jpg




2_201806111854476ec.jpg




3_20180611185451227.jpg




4_20180611185447b14.jpg




5_20180611185450e7f.jpg




6_2018061118545930d.jpg




7_201806111855026f6.jpg




8_20180611185504398.jpg




9_20180611185505648.jpg




10_20180611185506dd5.jpg




11_201806111855165cd.jpg




12_20180611185517760.jpg




13_201806111855197df.jpg




14_20180611185523a9c.jpg




15_201806111855234d0.jpg




16_2018061118552566f.jpg






ご覧の通り

主軸はクラウン

とは言え

ノンジャンルでウェルカムらしいので

飛び入りで行ってみたんだけど

なんにも知らないで行っちゃったもんだから

道は間違えるは

つながりのある写真好きな方がいらしてたのも気付かなかったし

行くんだったら声かけてくれよ~みたいなこともあったり

長崎ちゃんぽんはあるのに

カレーがなかったり…

サプライズなんて気はサラサラなかったんだけど

行くんだったらちゃんと調べたり相談してからじゃないとダメだね

楽しみ方が違ってくるね

唯一の利点は

だ~れも知らないから

撮影に没頭できることぐらいだったかな

チャチャッとやることやって

皆さんとゆっくりおしゃべりしていた方が

楽しいんだけどね~








7月8日(日) 裏 SYMBOL TOWER MEET 開催




1_201806110858195b3.jpg




2_20180611085821656.jpg




3_20180611085823343.jpg




4_20180611085825b2b.jpg




5_20180611085824f9d.jpg




6_20180611085835bff.jpg




7_20180611085836ccd.jpg




8_201806110858370f7.jpg




9_201806110858402f7.jpg




10_201806110858407b2.jpg




11_2018061108584871e.jpg




12_201806110858518cc.jpg




13_20180611085852257.jpg




14_20180611085853374.jpg




15_201806110858560fa.jpg




16_2018061108585693c.jpg






これらの写真は1月のシンボルタワー

満員御礼だったね

3月・5月と中止になってしまったので

7月を楽しみに待っていた方も多いはずだよね

そんな矢先

主催さんがお仕事多忙のため開催中止の告知が…

仕事ではしょうがないな…



ん?待てよ

場所さえ確保しちゃえば

いつも皆さん協力的だからなんとかなるんじゃね

誰かに代理で主催してもらってさ

自分が代理でやってみようかと思ったんだけど

「お前はほかにやることがあるだろ!」と言われるのがオチだし…

あっ!いるじゃん!

3年前に同じ場所で「Yokohama DATSUN 510 MEET」を主催してくれた強者

今や世界的に有名な510に乗る桜花さん!(インスタでは datsun_551さん)

早速、相談したところ快くご承諾頂きました

それどころかノリノリな桜花さん

速攻で場所確保してくれまして

開催決定という運びになりました

これで皆さんの喜ぶ顔が目に浮かぶ

桜花さん、サマサマですね~

あっ!ヤバッ!

本来の主催さんに何も言ってない…

これは下手したらヘソ曲げて出入り禁止くらっちゃうかも…

と、恐る恐る経緯を報告すると

「ナイスな提案ありがとう!それでGOですね~。告知も協力するぜ~」

主催さん、サマサマですね~

ということで、やりますよ!

7月8日(日) 9:30~

「裏 SYMBOL TOWER MEET」

裏とはいえ

いつもの場所でいつものように開催です

あとは皆さんにお集まり頂くだけです

7月だからきっと暑くなるでしょう

暑さ対策万全でお越しください

熱い皆さんをお待ちしております!

ブイブイな方々は来ないでください

朝から10:30くらいまで

いつものように入場シーンを狙ってるからね~

また何かあればご報告します








2018.6.9 MAKUHARI NIGHT





1_20180610094042c30.jpg




2_2018061009404730c.jpg




13_20180610094117684.jpg




3_20180610094050700.jpg




4_20180610094048946.jpg




14_201806100941203d4.jpg




5_20180610094049b3e.jpg




6_20180610094059808.jpg




7_20180610094101585.jpg




8_20180610094105900.jpg




9_20180610094105423.jpg




10_2018061009410630a.jpg




11_201806100941142d4.jpg




12_20180610094117cea.jpg




15_20180610094120622.jpg




16_20180610094130ccf.jpg




17_2018061009413235e.jpg




18_20180610094134493.jpg




19_20180610094137762.jpg




20_20180610094137006.jpg






梅雨の晴れ間のミッドナイト

お邪魔してきました

幕張ナイト

なんと言ってもお初でしたからね

でしゃばらずに

皆さんのカッコいいクルマを収めてきました~

たぶんね

こっそり撮ってたから

バレてないと思うよ(笑)

参加の皆様

お疲れ様でした








2018.5 KaliforniaLook Kruise Nite Vol.4




1_20180607201901f9f.jpg




2_20180607201902b96.jpg




3_201806072019064b5.jpg




4_20180607201908ed8.jpg




5_20180607201906498.jpg




6_20180607201932645.jpg




7_20180607201935b26.jpg




8_20180607201936a88.jpg




9_20180607201938a1a.jpg




10_201806072019394a6.jpg






三脚使ってビシッと撮れば

綺麗に撮れるんだけどね

人が多い時間帯はなかなかムズイ

画質が落ちるのを覚悟で

ササッと撮るんだけど

肝心なカメラが

そのササッとになかなかついてきてくれない

その一瞬はもう戻ってこないわけで

撮るだけ撮っちゃって

あとから編集でね

でも

その編集がまた大変なんだよね

何も残らないより

残すことが大切ね








2108 ぐるぐる山中湖 Vol.9




1_201806071805550d8.jpg




2_201806071805566b5.jpg




3_20180607180601b51.jpg




4_2018060718055849b.jpg




5_201806071806017dc.jpg




6_20180607180610888.jpg




7_20180607180612ec1.jpg




8_20180607180616da1.jpg




9_201806071806179e4.jpg




10_20180607180618121.jpg




11_2018060718062702c.jpg




12_20180607180628d2c.jpg




13_20180607180629355.jpg




14_20180607180631328.jpg




15_20180607180633959.jpg




16_20180607180641096.jpg




17_20180607180644539.jpg




18_20180607180645b1c.jpg




19_201806071806469ab.jpg




20_201806071806482fb.jpg






当日はさ

Gワークスさんが朝から取材に来てくれてね~

どんな記事になるのかな

楽しみだね(発売日はこれ書いてる時点ではまだ決まっていないようです)

主に無料駐車場で取材してたのかな

けっこう混雑してたからさ

大変だったみたい

お昼前後からかな

お帰りの皆さんがバイバイすると

少し空きスペースが出来て

撮影場所になってた

そこで何台かしっかり撮ってもらってたね~

邪魔しないように見てたけど

やっぱりプロは違う

きっとカッコよく掲載されるぞ

聞いた話では

事前にバッチリ取材しようと

何台かピックアップしておいたらしいんだけど

いざ

撮影場所が確保されたときには

バイバイしちゃってたみたい

残念だったね~

いったいどのクルマだったんだろうね

気になるねw








2018.5.10 大黒 Vol.4




1_20180525201211ce7.jpg




2_20180525201213e43.jpg




3_2018052520121878c.jpg




4_20180525201218c07.jpg




5_201805252012184d8.jpg




6_20180525201227127.jpg




7_20180525201232a6c.jpg




8_20180525201231dae.jpg




9_20180525201234ab3.jpg




10_2018052520123435b.jpg




11_20180525201245911.jpg




12_2018052520124789a.jpg




13_20180525201248a82.jpg






前回の記事で

カレーの話しになっちゃって…

前回のカレーの話しVol.3はここクリック

最近よくあるんだけど

何かを説明しようとして

その説明のための説明にズラズラと文章並べて…

長くなっちゃってねw

カレー物語は一部の方にウケちゃったみたいだけど

実はカレーが本題ではなかったんだ

カレーが食べられる売店

その建物の上の方に新たに電光的な

メッチャ派手派手しい看板が出来ちゃって

その看板のことを書こうとしたんだけど

カレーになっちゃったw

さて今度こそ本題

その看板が凄い光を発してるんだ

主に気になったのがピンクなのか紫なのか

怪しげな光がピカッとさ

撮影し始めた時にはぜんぜん気付いていなかったんだ

白いクルマを撮っていたらなんかおかしいんだよ

ボディが変な色に写っちゃう

カメラの設定でホワイトバランスっていうのがあるんだけど

それが狂ってると思って

いろいろ調整しても全然ダメで

ん…と悩んで光の反射先を追ってみたらピンクな看板があったんだ

しばらく大黒に来てなかったから

あんなものが出来ているなんて…

けっこうね、写真の雰囲気が変わっちゃうんだ

もう以前のような写真が撮れなくなっちゃうと思うと悲しい

ど真ん中にあるモニュメントなのかな

あれの影になるところは大丈夫なんだけど

入り口側はダメだね

そのことに気付いてからテンション下がっちゃってね

編集作業で写真のピンクや紫を抜いてみたんだけどね…

あれたぶん昼間用の光量そのままなんじゃないかな

少しはエコしてくれよ!

ずっとあのままなのかなぁ…




今度の日曜日は6月10日

梅雨入りしちゃって天気予報もイマイチ

ジッとしてるしかないのか…

誰かなんとかしてくれ~

たまった写真の編集しろってことなのか~

ウォ~ッ!








2018 昭和者 Vol.3





2_20180605204401702.jpg




1_20180605204358895.jpg




3_201806052044060b3.jpg




5_20180605204408aeb.jpg




9_20180605204448484.jpg




6_20180605204450ade.jpg




7_2018060520444591c.jpg




8_20180605204446cb5.jpg




4_201806052044056ef.jpg




10_20180605204449008.jpg






朝の入場から

CRYSTAL BIRD さんの展示の準備を終え

仲間とゆっくりくつろぎタイム

しばらくはその場にとどまり

クルマやステッカーの反響を見守ります

ただそれだけでもそこそこの時間を費やすこととなり

撮影しなければと思いつつ

なかなかその気になれません

あれ?写真撮らなくていいんですか?

もう写真撮っちゃったんですか?

あれ…カメラ持ってないじゃないですか~

なにサボってるんですか!早く写真撮らないと!

などなど

何人もの方々にくつろぎタイムにチャチャを入れられます

11:30

会場ではビンゴゲームが始まり

参加の皆さんがメインステージ前に集まります

人が少なくなればクルマの撮影がしやすくなるわけで

さて、そろそろ撮影始めようかなぁ…

そんなときに限って根掘り葉掘りさんの質問ぜめに…

そうこうしているうちにビンゴゲームが終り

皆さんがクルマに戻っていきます

気付けば

それで満足な方々がエンジンを掛けお帰りの準備

何台もの方が帰っていってしまい

やっとその気になり

カメラをぶら下げることになりました

この日の一枚目の写真のデータを確認すると

12:10

遅いですねw

たまにはね~

ゆっくりもいいのかなって

もくもくと撮り始めるのであった








2018 昭和者 Vol.2




1_20180604185158178.jpg




2_20180604185204998.jpg




3_2018060418520189b.jpg




4_20180604185205cf9.jpg




5_20180604185202d5b.jpg




6_201806041852173b2.jpg




7_20180604185220390.jpg




8_20180604185223e46.jpg




9_201806041852243cc.jpg




10_20180604185224781.jpg




朝はタイミングよく

ちょうどオープンの8:30に入場出来てね

まずは CRYSTAL BIRD さんの展示の準備ね

ジャッキアップしてタイヤ拭きながら

アルミの向きを四本そろえて

ボディはわりと綺麗だったけど

せっかく簡易容器に水を持っていっていたので

ざっと洗車して

ショープレートつけて

荷物かくして

ステッカーを飾って

トランクとボンネット開けて

準備オッケー




1T7A8842.jpg




1T7A8843.jpg




いつもの感じでね

皆さんもう見飽きたでしょ(笑)

でもね

まだまだイケてましたよ

行き交う人々の足を止め

エンジンルームを眺めてる

室内まで舐めるように見渡して

トランク内やサイドのシルバーリーフに気付く

根掘り葉掘り聞いてくる方もいたりして

嬉しいものです

このカタチになってもう7年

何度か雑誌に載せてもらったりして

あちこちのイベントにお邪魔して

たくさんの方々に見てもらってね

でもほとんど変わってないんだよね

7年間

そう考えると

凄いクルマだね

CRYSTAL BIRD さん

たまにはヨイショしておかないとね

機嫌損ねて

壊れたら困るからね~








2018.6.3 昭和者





1_20180603223820caa.jpg




2_20180603223827bdf.jpg




3_20180603223828ee7.jpg




4_20180603223826b4a.jpg




5_2018060322383035e.jpg




6_201806032238454f4.jpg




7_20180603223845425.jpg




8_20180603223844754.jpg




9_20180603223845d98.jpg




10_2018060322384874d.jpg






富士山の麓で10回目の開催

見事な快晴で幕を開けた

過去最高のエントリーとなった220台の旧車が

広々とした駐車場にゆったりと並んだ

見応え十分な台数なうえに

ビンゴゲームやじゃんけん大会

いくつもの催しで参加者さんたちも盛り上がる

いい休日を過ごせたね

主催者さんをはじめ

参加の皆様

大変お疲れ様でした








2018 昭和のクルマ Vol.3




1_201806030057416bd.jpg




2_201806030057435f6.jpg




3_2018060300574548d.jpg




4_20180603005747501.jpg




5_20180603005745efc.jpg




6_201806030057569ee.jpg




7_2018060300575702a.jpg




8_201806030057583c0.jpg




9_20180603005759c01.jpg




10_20180603005801ec1.jpg






ここでは奥多摩の方々を中心に

ステッカーたくさん買って頂きました

ありがとうございました

けっこう押し売りしちゃったけど

まぁ

奥多摩の方々はね

買っても損はないでしょ

それどころか

買ってない方は

買わなきゃマズいでしょw

機会があれば是非お願いしますね








2018.5 KaliforniaLook Kruise Nite Vol.3




1_201806012126536c6.jpg




2_20180601212656b2e.jpg




3_201806012126594b7.jpg




4_201806012127009bd.jpg




5_201806012127004f0.jpg




6_201806012127104cb.jpg




7_20180601212713c8a.jpg




8_2018060121271363d.jpg




9_20180601212717ef0.jpg




10_20180601212716f0c.jpg






クルーズナイトでは

主にお知り合いの方々に

ステッカーを売りつけた買って頂いたよ

ありがとうね

みんな笑顔で買ってくれてね

嬉しいね

でも

そんなやり取りをしていたら

通りすがりの見知らぬ方に

「ステッカーは売ってるんですか?」と聞かれたので

すぐさま「ハイ、売ってます」と返事をした

ニヤニヤしながらそのまま通り過ぎていってしまった

よく考えたら

「ステッカーはもらえるんじゃなくて、売ってるんですか?」って意味だったんだ

そうだよね

もらえるんだったら欲しいよね

無料で配ってる方いるもんね

自分もそうなれるといいんだけどね

お財布事情がね…

貧乏フォトグラファーに愛の手を

ステッカー買って下さい

なんなら写真を買って下さい(笑)

自分や CRYSTAL BIRDさんをみかけたら

撮影中でもお気軽にお声掛け下さいね

ダメなときには「ゴメンちょっと待ってて」になるかもですけど

あ~

ここのところステッカー、ステッカーとうるさくてゴメンナサイね

ステッカー買って下さい

色違い二枚セットで500円です!








2108 ぐるぐる山中湖 Vol.8




1_20180531185915a1a.jpg




2_20180531185905067.jpg




3_20180531185902708.jpg




4_201805311859067ce.jpg




5_20180531185900a05.jpg




6_20180531185940e3f.jpg




7_201805311859453dd.jpg




8_20180531185944b0c.jpg




9_20180531185948cbb.jpg




10_201805311859467d6.jpg




11_20180531190011ac1.jpg




12_201805311900043b3.jpg




13_20180531190006a1a.jpg




14_20180531190010363.jpg




15_20180531190009347.jpg




16_20180531190020bee.jpg




17_20180531190026d1f.jpg




18_201805311900242f4.jpg




19_201805311900317f5.jpg




20_20180531190031e20.jpg






無料駐車場で少々困ったことがあったんだよね

困ったとはいえ

トラブルじゃないんだけどね

クルマを停めるでしょ

そうするとね

ボンネットやルーフに花粉が舞い降りてくる

みるみる花粉の黄色が増していく

この日のために

せっかく綺麗にしてきたクルマたちなのに

まるで手入れをしていないホコリまみれのクルマのように変貌していく

クルマたちの上には松の木が覆い茂っている

犯人はおそらく松だね

なにしろその積もっていくスピードがハンパない

結局、午後まで降り注いだ

見た目はヒドイけど

スギの花粉とは違ってすぐにおちる感じだった

自分は後半に耐えられなくなって

簡易バケツに水でササッと洗車したね

さすがに写真では見えないだろうけど

いいもんじゃないね

走って吹き飛ばした…なんてあとから聞いたけど

洗ってみたらべたっとしていなかったので

すぐに飛んじゃう性質の花粉なのかもしれないね

しかしまぁ…

花粉が皆さんのクルマにイタズラするとは想定外でした

松がないところでは大丈夫だったのかなぁ

帰宅後は

ちゃんとメンテしたかな?

さんざん楽しんだでしょ

クルマありき

お礼も兼ねて愛情を注いでね~




6月3日(日)

「昭和者 Ver.9」」にお邪魔する予定です

CRUISE FOCUS 500円ステッカー(二枚セット)持っていくのでよろしくね!








最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示