TSUKUBA MEETING SUMMER TS #16




1_20160704134922bd3.jpg




2_20160704134923988.jpg




3_201607041349258e3.jpg




4_201607041349267db.jpg




5_20160704134928c24.jpg




6_20160704134935b68.jpg




7_20160704134936263.jpg




8_201607041349385e9.jpg




9_201607041349395b3.jpg




10_201607041349402a4.jpg




11_20160704134947c61.jpg




12_2016070413494945c.jpg




13_20160704134951202.jpg




14_20160704134952290.jpg




15_20160704134953502.jpg




16_20160704135000bac.jpg




17_20160704135002c87.jpg






ニスモフェスで鮮烈なデビューを飾ったのも記憶に新しい

影山正彦選手が操るそのレイトンハウストリイサニーがJCCA公式戦に参戦

熱い筑波にやってきた

まだまだ調整の余地があるレイトンサニーで

予選3番手スタートからの

決勝も見事3位でチェッカー

勝手にもっと上を期待をしていたが

前を走る熟成された2台があまりにも速すぎた

影山選手のドライブがあったからこそ2台のすぐうしろを走れたようなものだと思う

あとで公式発表になると思うが

4位以下は三台からかなり離れてフィニッシュしていた

その様子を第1ヘアピンでファインダー越しに見ていたのだが

レイトンのアグレッシブな走りに衝撃を受けたんだ

1ヘアはよく撮影するのでいろいろな走りを見てきたんだけど

今までに見たことのない動きをするんだ

その動きが不思議で謎で今でも頭から離れない

あれはなんだったんだろう

ハードなブレーキングの進入から

やや奥にクリップをとり

その瞬間にフワッと浮いたと思ったら

スゥ~っと向きを変えて出口に向かう

ほんの一瞬の出来事

無理に言葉にするとそんな感じなんだ

何だったんだろう

スライドしているようにも見えたんだけど

前を走る2台に置いていかれることなく加速していた

瞬時にして浮き上がり向きを変える…

そんなはずはないんだろうけど

そう思えてならない

何言ってるんだ、そんなわけないだろって思うよね

自分の目で確かめてみなよ

秋の筑波に見に来るといいよ

写真や動画には写らない不思議な走り

驚くぜ~ッ!













1T7A2089_20160704153909917.jpg




1T7A2080.jpg






おめでとうございます








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOU

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示