2016.9 SYMBOL TOWER MEET Vol.2




1_2016091218143029e.jpg




2_20160912181432b6f.jpg




3_2016091218143201b.jpg




4_20160912181434e04.jpg




5_20160912181435e95.jpg




6_20160912181442013.jpg




7_20160912181443b62.jpg




8_20160912181445962.jpg




9_201609121814468b3.jpg




10_20160912181448b64.jpg




11_201609121814594df.jpg




12_201609121815009c8.jpg




13_20160912181502136.jpg




14_20160912181503f86.jpg




15_20160912181505b52.jpg




16_201609121815334f5.jpg




17_20160912181535f3a.jpg




18_20160912181536155.jpg




19_2016091218153819e.jpg




20_2016091218153969d.jpg




21_20160912181546a44.jpg




22_20160912181548e80.jpg




23_201609121815491b4.jpg




24_20160912181551c61.jpg




25_20160912181552577.jpg






写真をね

編集しながら

その時のことをなんとなく思い浮かべながら作業することが多いんだけどね

今回凄いことに気付いたんだ

朝から道の脇でみんなが来るのを待ってるでしょ

雨の中傘さして一人でねw

10時前くらいだったかな

みんなの人気者

極低ホワイトクラウンちゃんが単独でやってきたんだ

お~来た来た

その時は雨がそんなにひどくなかったので

傘をさしながらサッと脚立に登って上からカメラを構えたんだ

そして狙いを定めて一枚目をパシャ!




1_20160912183716591.jpg




お~…

残念

実は右の水たまりに車体が反射するところを狙ったんだけど

センター寄りによけてうまく反射するところに入らなかった

考えてみれば

わざわざ水たまりの方になんか走らないよね

と、思っていたら

自分のうしろからバスが近づいてくる音がしたんだ

こりゃマズイ

しかもちょうどかぶるタイミング

あの時のことが脳裏に走った

「あの時のこと」はここクリックでジャンプ、って何度目だ

マイッタなぁと思いながら

保険ショットを何枚か撮り続けた




2_201609121837187a3.jpg




3_20160912183719563.jpg




すると

プシュ~とエアーブレーキの音がしてバスが止まった気配

よかった!

保険ショットに続き

本命ショットまで引き寄せる




4_20160912183721cef.jpg




微妙に失敗しちゃったけど

それはまぁしょうがない

見られないことはないだろうし

保険ショットも使えるだろう

と、思ってるうちにバスは走り出し通り過ぎていった

この時はさほど気にはしていなかった

きっとひどい水たまりでもあって

バスがクラウンに道を譲ってくれたんだと思っていたんだ

そして編集している時にそんなことがあったのを思い出していた

そこで気が付いたんだよ!

撮影場所付近にひどい水たまりなんかなかった

そもそもそんなところで撮ろうとは思わない

それどころか

バスがやってきた手前のカーブからクラウンがやってくるストレートは

道路の右脇の木々が茂っていて見えないはずだ

木々の中で小鳥たちがさえずっているのを撮ろうとしたことがあったからよく覚えている

バスは背が高いけど運転席はそんなに高くないだろうし

木々の隙間から極低のクラウンが見えたとは考えづらい

きっと

バスの運転手さんは

一人ぼっちで傘を差しながら脚立に立ってカメラを構える自分に気が付いたんじゃないのか?

夢中で撮っている自分に気が付いたんじゃないのか?

カメラが向く見えない方向からクルマがやってくるのを予測したんじゃないのか?

撮影の邪魔しちゃいけないと思って止まってくれたんじゃないのか?

もしかしたら、あの時の運転手さんと同一人物で

「バス~…、ちょっと~、バ~ス~(泣)」って、あの時聞こえてたんじゃないのか?

もしかしてこのブログの読者なんじゃないのか?

そんな自分の予想は大きく外れていないと思う

運転手さん、グッジョブですっ!

ありがとう!!








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOU

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示