翡翠 Challenge 2017.1




思えばクルマに追われた2016だった

そんな思いから

正月休みに

久々にチャレンジ

行ってきました




1T7A1922.jpg




相変わらずの人気スポットなので

何人ものカメラマンさんがいらっしゃいました

でも

久々に行ったにもかかわらず

カワセミがやってくるのを誰よりも早く見つけ

カワセミの行動パターンを読み

素早く移動

シャッターを押す回数はみなさんよりは多かった





撮れない



やった!

と思ってモニターチェックするも

イマイチ

久々だから腕が鈍ったんだろう

やはり

マメに通わなきゃダメだね




1T7A1930.jpg




1T7A1938.jpg




撮れているようだけど

これじゃダメ

ん…

頑張ります

そして

この左上に向かっているのは

エビをゲットしています

そのまま彼を追い続けます

着地して

アグッ!とエビちゃんをくわえなおし




1T7A1944.jpg




ベシッ!と叩き付け

やっつけます




1T7A1945.jpg




さぁ

食べよっ




1T7A1946.jpg




食べやすいように

エビちゃんの位置を整え




1T7A1947.jpg




アグッっと




1T7A1948.jpg




ん~

満足




1T7A1952.jpg




そして

お決まりのすまし顔




1T7A1953.jpg




久々に

一部始終見続けましたが

相変わらずの食べっぷり

さすが

マサハル






1T7A1923.jpg






いや

すぐに感づきましたが

彼はマサハルではありませんでした

枝の停まりかた

捕食ダイブのタイミングや

ベシッ!の弱さ

微妙にいろいろな違いに違和感を感じていました

そして

帰ってから表情などを確認すると

やはり別人

おそらくマサハルのジュニアだと思います

名前

考えなきゃ








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOU

Author:YOU

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示