FC2ブログ

2018 FUJI JAMBOREE JAPAN RUN Random Vol.6





0 (1)




0 (2)




0 (3)




0 (4)




0 (5)




0 (6)




0 (7)




0 (8)




0 (9)




0 (10)




0 (11)




0 (12)




0 (13)




0 (14)




0 (15)




0 (16)




0 (17)




0 (18)




0 (19)






朝から午前中はいつものダンロップで予選を撮影

昼ころにパドックに戻ってクラッシックサニーを撮って

合間におにぎりを口に押し込み

お茶で流し込む

午後からはコカコーラコーナーで撮ることにしていた

カメラマンゼッケン付けてるからコースサイドで撮れるんだけど

入口が限られていて

コカコーラに行くにはけっこう遠い

パドック出てヘアピンのアドバンコーナーの上の方に自転車を乗り捨て

脚立をかつぎヘアピンを降りていき

入り口からひたすらコースサイドを歩いてコカコーラに向かう

やっとのおもいで到着して撮影開始

移動が厳しくなるのは想定していたので必要最低限の荷物しか持たない

甘かった

午後のPクラス決勝やジャパンラン1を撮影し

その後に備えカメラをチェックしていると

バッテリーが少ないことに気付いた

や、ヤバい…

予備のバッテリーはパドックのクルマの中

注目のTSからラストのジャパンラン2まで空き時間はない

今なら少し空き時間がある

ヘアピンまで戻って自転車でパドックまで

バッテリー持ってまた戻る

万が一遅れてTSに間に合わなかったらマズい

バッテリーはギリギリでラストのジャパンラン2まで持つのか不安

遠くを見ながらそんなことを必死で考えていたら

コカコーラの向こう側のコーナーポストが目に入った

あれ?あんなところにポストがあったんだ…

レース状況などをいろんな旗を振ってドライバーに知らせるところね

あのポストにいる人たちはどこから来たんだろう

もしかしたらあの近辺に入り口があるんじゃないか

賭けだ

ポストに向かう

付近に入り口発見!

ここからならパドックがかなり近い

この入り口発見はデカいとか思いながら

パドックに戻りバッテリーをゲット

ニュー入り口に向かおうと思ったが

少し悩み、帰りのことを考えて

ヘアピンまで自転車を取りにいく

自然に早歩きになっていた

もう用はないぜ!ヘアピン

と、自転車を取り戻し

パドックを通りコカコーラ先のニュー入り口に向かう

近いところに自転車を置いてニュー入り口をくぐって

コカコーラへ

あれやこれやと無事に撮影終了

ジャパンラン2のラストラップ途中で切り上げた

カメラをしまい脚立をかつぎニュー入り口に向かう

ポストの方々に軽く挨拶して自転車に向かった

風で倒れたのか自転車を起こして

パドックに向かった

坂を登ってパドックの入り口にたどり着いた

あれ~…

なんとパドックへの門が閉まっていた

マジかよ~と

長い門を開けようと開け口に向かった

はっ?

カ…カギが…かかってる…

どうしよう

ぐるっと回って反対側に行けば戻れるだろうけど

どれだけの時間がかかることか…

あたりを見渡しても関係者の姿は見えない

門の向こう側では

走り終えたジャパンラン2の方々が盛り上がっている

お知り合いも見当たらない

どうする…

背丈を超える門を見上げ悩んだ

すぐ先に帰り道があるのに門で閉ざされている

何か手はないのか




01ea0d8092330aa014745e22af33cafa4faf0b4828.jpg




あっ

すぐに行動に出た

見つかって怒られたら事情を説明して謝ればいい

脚立を門の前に立て

自転車をかついで脚立に登る

火事場のなんとかで自転車を持ち上げ

門を超えてパドック側に持っていく

が、高さがあり自転車が地に着かない

しょうがない

出来るだけ手を伸ばし

プルプルしながら

自転車を軽く投げた

プルプルの甲斐があってほぼ無傷ですんだ

いったん門の外に戻り

次は脚立

門のはじの方にアスファルトが切れて砂利のような草むらのようなところがあったので

そこにそっと投げ入れた

無事に着地

残されたのは自分自身のみ

門のあらゆるところを駆使して頂上までよじ登った

カメラだけに気を使い躊躇なくパドック側に飛び降りた

若干の足へのダメージがあったものの

無事に生還することが出来た

まわりには誰もいない

脚立を取りにいき

自転車を起こし

何食わぬ顔してパドックに戻った

わずか数分間

生きた心地がしなかった








コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示