FC2ブログ

2019 Mt.Fuji in Summer Part 2




前回の月明かりと街灯の富士山




20190816095149fbb.jpeg




これは22:30頃だったかなぁ

その後は大きな変化がなかったので

この写真がこのシチュエーションでのベストになった

ちなみに

この時点で月はずっと左上の方にありました

更に想定していたシチュエーションは

深夜に月が沈み

空が暗闇に覆われ

それに伴って満天の星空の中の富士山ね

調べによると

月が沈むのは午前1時前

標高が高いので1時すぎだろうと思っていた

それまでは車の中でゆっくりしていよう

富士山でも眺めながらでもいいし

寝て待ってもいい

今思えばどちらも楽しんでいたようだった

やけに腰が痛い

0:30すぎだったかなぁ

なんとなく富士山を眺めていると

月がかなり低い位置にまでやってきていた

あ~、もう少しで沈んでくれる

その後のことが楽しみでならなかったので

早く沈んでくれないかなぁくらいな気持ちだった

しばらくして

また富士山の方を眺める

更に月は低くなっていた

…いた

んっ?あれ?えっ?

さっきチェックした時より富士山に向かって沈んでいる

慌ててカメラをセットして簡易的に記録写真を撮った




1_2019082120470911b.jpg




も、もしかして…

富士山の山頂に向かってるのかなぁ

ってことは「パール富士」じゃん!

太陽が富士山の山頂に昇ったり沈んだりは「ダイヤモンド富士」これは有名

持ってる CRUISE FOCUS はw以前偶然にも撮影したことがある

その時の記事はここクリック

「パール富士」はお月様が富士山の山頂にかかることだ

ダイヤよりも数少ないから希少だと聞いたことがあった

もしかして

持ってるパワーはここでも発揮されるのか

お月様の行方を追った




2_20190821204711bfe.jpg




やはり山頂に向かっている




3_201908212047228cd.jpg




4_20190821204726504.jpg




あれ~残念!

ここで真上になっちゃった~




5_201908212047164bb.jpg




ちょっとズレた

右や左にトコトコ移動して無理やりどうにかならないかと

正に右往左往してみたが

ダメなものはダメ




6_20190821204718b78.jpg




無情にもお月様は

富士山の右肩をかすめるように沈んでいった




7_201908212047307f2.jpg




8_20190821204722e25.jpg




9_2019082120472248f.jpg




CRUISE FOCUS ぜんぜん持ってないじゃん



まぁ、想定外に楽しめただけよかったけどね

さて

待ち望んだ月の野郎がやっと消えてくれたわけで

やっと

星さんたちのご登場と相成りました

富士山周辺はまだ月の野郎の明かりが残っているので

更に更に想定していた

天の川を狙います

その前からボンヤリ見えていましたが

天の川の位置を調べる時間などなかったので

どうやって撮るかその場になって考えまして…

富士山のまわりにいてくれれば申し分なかったのですが

現実は厳しかったです…ハイ

天の川の一番明るい部分がかなり上の方にあったので

他の景色といい感じに交わってくれません

っていうか

他の景色は「木や枝」しかなかったので

しょうがない

ズバリそのものをしっかり撮ってみようじゃないか

気が付けば真っ暗で

避けようとしても気や枝がどこかに入ってしまう

モニターは真っ暗で空なのか星なのか木が入っているか見分けがつかない

撮っては確認しての繰り返しで

やっと撮れたのがこれで~す




20190816095223767.jpeg




スゴイでしょ~

実際にはこんなにクッキリは見えないけど

ちゃんと撮れば写真には写るんです

写真は人の目には見えないものまで写るんです

写真はアートですからね~

天の川が決まったのが午前2時前



我に返って富士山を見ると

星さんたちに囲まれています

想定していたシチュエーションがやってきました

星空を強調して撮りたかったので

街灯は弱目に構図を撮ります、いや、取ります

わりと早めにいい感じに撮れましたので

あとは更なる想定で

流れ星でもフレームインしてくれれば最高じゃん

…と、何枚も狙うもすべて空振り

さすが!持ってない CRUISE FOCUS

結局、流れ星は断念したんだけど

それなりな結果は残せました

ハイ、星空ドーン!




20190816095301976.jpeg






午前2時すぎ

月の影響が少し残ってるけど

これだよこれ~

このあと

雲が出てきて

富士山をおおってしまい

これがこのシチュエーションでのベストな一枚ってわけさ

つづく~









コメントの投稿

非公開コメント

No title

途中の写真…車で合ってる?^^:

Re: No title

こ、壊れた…

凄いのが待ってましたね!
この後何が待ってるか楽しみになってきました(^^)

Re: タイトルなし

青ブルさん

ありがとうございます。

この回の写真がピークですので、このあとは…w
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示